眼鏡

初めて眼鏡をかけてから、もう30数年。
既に顔の一部になっていて、眼鏡を外すと妻曰く「間の抜けた顔」になるそうです。
これ以上間が抜けた顔になったら、恥ずかしくて外歩けないし(;_;)
んな訳で、今まで十数本の眼鏡をかけてきました…そのうち5〜6本をワンコにやられましたが…

その私の目は近眼と乱視なのですが、最近…それもここ数ヶ月、急激に進んできたのが、そう老眼
遠くは見えない、全体的にピントが合わない、それに加えて近くまで見えない…じゃ、三重苦です。
携帯の文字、3年前に買った時には5段階の小さい方から2番目に設定していたのに、今では大きい方から2番目(でも読めない)
カメラの液晶もよく見えなくて、設定を確認するのも大変です。

なのにぃ〜、先日新しく作った眼鏡、今まで同様近眼の眼鏡にしちゃいました。
どうしてか?
遠近や中近両用の眼鏡を作る場合、レンズにある程度の「高さ」が必要なんです。
今私が掛けている眼鏡のレンズ、一番高いところで27mm。
この高さでは両用レンズが意味をなさないんですね。
やっぱりでかくて格好悪い眼鏡は掛けたくない。
ちょっと不便でもカッコ良さを選んじゃいました(^^)

でも……やっぱり不便…
来週、中近両用眼鏡作ってこようかな(^^;;
それにしても「老眼」って呼び方が良くないと思いません?
シニアアイとか言われれば、まだ抵抗少ないんですけどね〜
[PR]
by aki3man | 2009-01-20 18:00 | 日常
←menuへ