久し振りの再会は

と言っても、今回は私の話。
一つ前に書きました、昨日妻を札幌駅で見送った後の事…
後ろから不意に声をかけられ振り向くと、懐かしい友人の顔が。

彼とは高校時代の友人で、3年間ずっと同じクラスでした。
3年の時には、ちょうど3年前に亡くなったT君と3人で放課後一緒に勉強をしたりと、とても仲良くさせて頂いていました。
15年程前、最初にMacを私に教えてくれたのも彼でした。
近年は年賀状のやり取りと、たまのメール…そうそう、昨年はギターサークルのオフミにも顔を出してくれたりしました。

久し振りに会ったK君は、ちょっとやつれて元気がなさそうな感じがしたので聞いてみると、「実はあんまり元気じゃないんだ、パーキンソン病になっちゃって…」と。
詳しい事は聞けませんでしたが、病気の事は昨年分かって、今は何とか普通に仕事もしている…との事でした。
にわかには信じれなくて、上手い言葉もかけられずこっちが動揺しているうちに別れてしまいました。

同期の友人がこう言う事になりとてもショックです。
早くにSEとして独立し可愛いお子さんにも恵まれ、酒もタバコもやらず穏やかな生活をしていたはずです。
なのに…残念な事に、いくら自分で健康に気をつけていても、かかってしまう病気は存在します。
その病気の事は、かかった有名人の名前くらいしか知らず知識はほとんどありませんが、一日も早く良い治療法が見つかり快方に向かってほしいものです。

「健康には気をつけようね」と言う言葉が虚しく感じてしまう、そんな再会となってしまいました。
それでも…皆さん、健康には充分留意しましょう、できるだけの事はしておきましょうよ、ねっ。
[PR]
by aki3man | 2009-02-21 12:16 | 日常
←menuへ