急なお客様

今日、急に婚礼の和装(色打掛)の撮影が入りました。
婚礼撮影が急に入る事はあり得ないので??と思って聞いてみると、日本語が全く話せないお二人だそうで…ますます???
お二人は台湾からの観光客で、日本旅行の記念として打掛の写真を撮って帰りたいと言う話でした。

いらっしゃったお客様は結構お年も召されていて(^^)流暢な英語でまくしたてるパワーは、なるほど…って感じでした(^^;;
最初はいろいろ意思の疎通に戸惑っていたのですが、私が「台湾に行った事がある」と話した途端、急にフレンドリーになり、撮影後はこの先の旅行スケジュールの相談会になっちゃいました。
ツアーではなく完全フリーで、行先が未定と言う事はホテルの予約もしていないと言う事でしょうから、ほんと自由気侭な二人旅です。
今朝早くホテルの周りを散歩したら、時計台の鐘が鳴ると共にカラスがスゴい声で鳴き始め驚いたとか、この街は銀行と生保だらけだとか…札幌の印象はあまり良いものではないようでしたが(^^;;写真が良い想い出になってくれれば嬉しいですね。

それにしても、15年程前に台湾に行った時の彼らの印象と、今日のお客さんの印象…やっぱりとっても重なります(^^)
[PR]
by aki3man | 2009-05-16 21:16 | 写真
←menuへ