A市の楽器屋さん

昨日の夜から、脳梗塞で倒れた(妻の)叔母のお見舞いをかねて、A市にある妻の実家にきています。

今日は正月に行ってきたS村楽器に行って来ました。
正月に行った時は、あまりのコンディションの悪さに悲しくなって帰ってきたのですが、その時に「調整しておきます」と言った店員さんの言葉を信じて。

行ってみると、前回は1台しかなかった加湿器が3台に増えていて、ちょっと感心。
前回接客してくれた若い店員さんも「お正月にいらっしゃいましたよね?」と覚えていてくれた様子(実は「うるさい客だった」とイメージが悪くて覚えていたのかも(^^;;)
早速前に弾いたHD-28Vから弾かせていただきました。
結果はと言うと、何とか売り物になるレベルにはなったかな…と言う感じ。
まだ順反ったままでしたが、トラスロッドを回せば直りそうな位でした。
でも「じゃぁ、今回してみましょうか?」と言われ、「今まで何回回してるんだ??」とちょっと心配に。
どうも、トラスロッドは何度も回せないイメージがあって、私の中では"最後の手段"に近いものがあるんです(^^;;
まぁいずれにしても、HD-28V、D-28AJ共に弦が死んじゃってて、音自体は今イチ。
この時期は加湿器をがんがん入れるので弦が死ぬのも早く、楽器屋さんにとっても試奏する我々にとっても、余りよいシーズンとは言えないですね。

それでも、悲惨だった前回に比べると格段の進歩かも。
正月にいろいろ言っちゃって悪かったかなぁ…と思ってたのですが、結果として良い方向に向かってようで何よりです。



(でもあの店では買わないな、きっと…)
[PR]
by aki3man | 2006-03-08 23:17 | ギター
←menuへ