ふたご座流星群

今年は8月の「ペルセウス座流星群」も、先月の「しし座流星群」も天候に恵まれず、大好きな流星観測ができませんでした。
今日は今年最後の流星群、「ふたご座流星群」が極大を迎える日。
天気予報は曇り〜雪。
今回もダメか…と思いながら、仕事を終えて車を走らせていたら、フロントガラス越しに大きな流れ星が!
驚いて空を見上げると、半分以上雲が切れていました。
急いで帰宅し、カメラを持って観測できそうな場所を探し10分程車を走らせました。
ちょうど新月に近く月の光には邪魔されませんでしたが、西〜南の空は札幌の街の灯りが反射して結構明るい…
それでも-6℃の中、車外に出て夜空を見上げる事数十分。
大小合わせて、10個程の流れ星を見る事ができました。
数はそこそこでしたが、あまり大物には巡り会えず、ちょっと残念だったかな。

次は年明け1/4の「しぶんぎ座流星群」ですが、来年は月明かりとおもいっきり被ってしまい、条件は最悪らしいです。
夏のキャンプで「ペルセウス座流星群」を見るのを楽しみに待つとします。

折角なので、オリオン座を撮ってみました。
街の明かりの景況で、写りはいまいちですね。
f0021369_1333622.jpg

[PR]
by aki3man | 2009-12-14 23:51 | 写真
←menuへ