初体験

昨年末、視界に白いモノが浮遊して見えて気になったので眼科に行ってきました。
診断はやはり「飛蚊症」という事でしたが、頻発したり急に増えたりしない限り特別問題はないという事で一安心。
折角眼科に行ったので、その際以前から試してみたかったコンタクトレンズの相談もしてきました。
眼鏡でも普段はそれ程困る事は無いのですが、サングラスを掛けたい時にはちょっと困っちゃいます。
先日眼鏡屋さんでカッコいいサングラスを見つけたので、度を入れた場合の価格を聞いてみたらビックリするような値段。
度さえ気にしなければ、今はカッコいいサングラスが割合安価で入手できます。
特に自転車に乗る際のアイウェアは、度を入れるとメッチャ高いですけど、度を入れなければ選択肢は数倍になりますしね。
と言う訳で、スポーツの際にはコンタクトを使ってみようかと。

以前からこんな話を妻にしていたのですが、彼女が言うには…
「前にTVで笑福亭鶴瓶が、眼科医から"眼が小さすぎてコンタクト入れられない"って言われたって話していたよ。あなたも無理なんじゃない?」だって。
んなぁ〜〜(>_<)
でも確かに検査の際に看護士さんに無理矢理上瞼を上げられたしなぁ…

で、本日改めて眼科に行ってコンタクトレンズに初トライしてきました。
看護士さんに「私の眼でも入りますかね?」と聞くと、ニッコリ笑いながら「大丈夫ですよ。ちゃんと入りますから」と優しいお答え。
眼鏡には乱視が入っているのですが、程度が低いので近視用コンタクトだけでも視力は出るとの事。
注意事項や説明を受けた後、実際に入れてみました。
最初は看護士さんが入れてくれたのですが、これは簡単に入り痛みも違和感も全く無し。
視力も1.0出てこちらも問題無し。
さて自分で外して、今度は自分で入れてみましょう…となったのですが、これが大変。
まかなか上手く外せなくて、やっと外したら今度は全然入れられない…(>_<)
まつ毛にレンズの端が引っかかっちゃうらしく、何度も入れ直し。
やっぱり眼を(瞼を)大きく見開けないのが原因みたい。
鶴瓶がNG出されたの、何だか解る気がする…

今も入れたままですが、こんな便利なんですね。
来週、実際の商品が届くので、しばらくは練習しなきゃ。
でも普段はやっぱり眼鏡。眼鏡なしじゃただでさえ間の抜けた顔が余計に締まり無くなっちゃいます、なはは(^^;;
カッコいいサングラス探してこよ〜〜っと。
[PR]
by aki3man | 2010-01-13 16:14 | 日常
←menuへ