アートフィルターで遊んでみた (E-PL1レヴュー)

先日(妻が)買った「Olympus Pen E-PL1」やっと試し撮りができました。
毎日卒業撮影が続き、まともに休みも取れない状態なのですが、今日は撮影の合間にちょこっとカメラをぶら下げてぶらぶら。
折角なのであまり難しい事は考えず、カメラに付いている『アートフィルター』を使ってパチャパチャする事にしました。
アスペクトも普段の3:2ではなく、1:1のスクエアにして。

(写真のレンズは全て「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm f3.5-5.6 L」リサイズのみ、ノンレタッチのオリジナルデータ)
f0021369_16542435.jpg
「ノーマル」モード ISO200 f3.5 1/200 ↑
f0021369_16551110.jpg
「トイフォト」モード  ISO200 f10.0 1/400 ↑
f0021369_16554234.jpg
「ジェントルセピア」モード ISO200 f3.5 1/40 ↑
f0021369_16561579.jpg
「トイフォト」モード ISO200 f10.0 1/250 ↑(LOMO風)
f0021369_16564640.jpg
「ジオラマ」モード ISO200 f9.0 1/250 ↑(ミニュチュア写真風)
f0021369_16571137.jpg
「ラフモノクローム」モード ISO200 f8.0 1/250 ↑(森山大道風(^^;;)

折角スクエアにしているのに、縦の方がいい感じの被写体だなと思うと、ついつい縦にカメラを構えちゃったりして…意味ないし(^^;;
それにしても、普段こうして街角スナップなど撮る習慣が無いと、何を撮っていいのか分からないもんですね。
可愛いカメラを首から下げたカメラ女子達の目には何が映っているんでしょう?

ただ、軽くて簡単操作の一眼、ちょっと癖になりそうな楽しさです。
「スナップ写真の楽しさって、こう言う事だよなぁ」なぁんて、初めて自分のカメラを買って持ち歩き出した頃(かれこれ30数年前!)の気持ちを思い出させてくれました。
もっとも、こんなおっさんがこんな可愛いカメラを持ってうろうろしてても不審者にしか見えない……
やっぱりこのカメラは妻に任せて、私はゴツクて重たい一眼レフを持ち歩く事にします。

f0021369_16311758.jpg

左上から時計回りに↑
「トイフォト」「ラフモノクローム」「ファンタジックフォーカス」「ジェントルセピア」
f0021369_16335537.jpg

ライブガイド/色合い/クール(左)・暖かい(右)↑
[PR]
by aki3man | 2010-03-11 16:44 | 写真
←menuへ