今年初登山

昨日靴を買って、やる気満々のT君を連れて山に行ってきました。
考えてみると、私も今年初めて。
本当はイチャンコッペ辺りに登ろうかと考えていたのですが、どうも天気が微妙…
量は多くなさそうなものの、雨の予報が出ています。
折角山頂に登っても、眼下に広がる景色を堪能できなきゃ楽しみ半減、いえ9割減。
と言う訳で、登り始めてすぐの見晴台からも支笏湖が綺麗に見える、いつもの樽前山にしました。

f0021369_21332899.jpg(←登山口のT君)
そころが…
残念な事に、その見晴台で既に雲の中(>_<)
「ほら、看板に“支笏湖を望む”って書いてあるでしょう。本当は向こうに支笏湖が広がっているんだよ〜」と虚しい言葉を掛けながら、真っ白の霧の中を進みます。
初めてのT君、ペースが分からず、しかも今自分がどの辺りにいるのかも分からず、黙々と登っていました。
ちょっと辛そうかな、と思って見ていた頃、彼の方から、
「そろそろ休憩しま……あれっ、ここってどこですか?」
急に平らになった場所、そう樽前外輪山到着です。
ここから右に折れて東山山頂までは5分程。
「本当はこの向こうにど〜〜んと溶岩ドームが見えるんだよ。で、この右手には山頂がすぐそこに見えるし。」と、また虚しいお話。
それでも山頂はすぐと聞いてパワーが蘇ったT君、ペースを落とす事無く無事山頂へ。
時間にして、たったの40分。

f0021369_21353181.jpg(山頂はこんな感じ→ 真っ白で何も見えず)
景色は全く見えないので、速攻で下山(^^;;
幾ら何でも手応え無さ過ぎの初登山でした。
帰りにはデフォルトの温泉、今回は「丸駒温泉」に入ってリラックス。
これがあるから登山は止められないです(^^)

初登山の印象を聞いてみると、景色が見えなかったにもかかわらず「楽しかった、また登りたいです!」と嬉しい返事。
アウトドア仲間が一人増えそうです(^^)v
[PR]
←menuへ