美笛キャンプ & 風不死岳登山

一昨日、昨日、カメラマン仲間とキャンプ&登山に行ってきました。
いつも一緒に遊んでいるキャンプ&登山仲間のFちゃん、Cちゃん、それと新人カメラマンで先日樽前に初登山に連れて行ったT君。
当初の予定では、札幌〜支笏湖を自転車(女性陣は車)だったのですが…今回は車で行ってきました。
山登りは二日目、一昨年の秋に登った風不死岳。
支笏湖の山と言えば恵庭岳が有名ですが、数年前の地震で山頂付近が崩落、以来山頂までは登れなくなっちゃってます。
Fちゃんは予定があって、残念ながら登山は断念。
私達夫婦とT君は二泊三日、Cちゃん、Fちゃんは一泊。
私達三人は洞爺に場所を変えもう一泊の予定でした。

美笛キャンプ場は久し振りでした。
以前カヌーを持っていた頃は、一番良く通った場所です。
カヌーの進水式もここでした。
当時はもっと木に囲まれた森の中のキャンプ場でしたが、7年前だったでしょうか…強風の倒木による死亡事故が起きて以来、かなりの数の伐採と、合わせて立派なセンターハウス・入場ゲートの設営があり、すっかりイメージを変えてしまいました。
とは言っても、同じ支笏湖にあるモーラップ、(残念ながら閉鎖になった)ポロピナイキャンプ場に比べると雰囲気のある素敵なロケイションです。
f0021369_18361737.jpg

一日目、天気予報はコロコロ変わってましたが、実際には青空が広がる素晴らしい天気。
昼食はFちゃんにお願いして、バジルのパスタ。
青空の下のランチは気持ちいい〜
f0021369_18361734.jpg

洞爺湖はとても透明度が高く、全国一位になった事もあるほど。
今でもとってもきれいな水なのでダイビングには適しているのですが、年中通して非常に水温が低く、普通に泳げるような湖ではありません。
なのにCちゃんは「泳ぎてぇ〜〜」の連発。
昼食後、ちょっと目を離した隙に彼はダイブ…うらやまし…
結局男性陣三人とも泳いじゃいました。
f0021369_18361875.jpg

あっ、もちろんワンコらもね。
マックは以前のようには泳がないのですが、それでも一度は水に入らないと気が済まない。
ダルはと言うと…無理矢理連れてこられて良い迷惑ですが、泳ぐのは結構上手いのです。
f0021369_18361998.jpg

f0021369_18361941.jpg

ひと泳ぎの後は美笛の滝へ。
20分程のトレッキングですが、半ズボン…しかも泳いだおかげで虫除け全部洗い流しちゃった…で行ったもんだから、また思いっきりブヨに刺されて、これを書いている今も足はパンパン。
足首無くなってます(>_<)
f0021369_1836212.jpg

f0021369_18362020.jpg

f0021369_18362048.jpg

f0021369_18362118.jpg

戻ってきてからは、例によってダッチオーブンでのローストチキン&パンの仕込み。
Cちゃんは夕食のおかずを増やすべく釣りに専念。
(結局おかずは増えなかったけど)
f0021369_18362189.jpg

相変わらず空は高く、心地良い風が肌を撫でます。
f0021369_18362268.jpg

f0021369_18362237.jpg

f0021369_18362378.jpg

ダッチオーブンの料理いろいろ試したのですが、やっぱりローストチキンが一番美味しくて、何と言っても一緒に焼く野菜の甘さに病み付き。
大袈裟ではなく「野菜ってこんなに甘かったんだ」と、生まれて40数年経って初めて知った…と言う感じです。
今回はいつものバターロール系をやめてブルーベリーのパン。
初めてでしたが、こっちも良い出来に満足満足(^^)v
f0021369_18362344.jpg

f0021369_18362438.jpg

素敵な仲間と美味しい食事、心地良いロケイションが重なれば、楽しい時間は勝手に着いてきます(^^)
回りのテントは早めに寝静まっていましたが、うちらはちょっと夜更かしだったかも。
残念ながら素敵な星空を見上げる事ができませんでしたが、恵庭岳のシルエットはいつ見ても素晴らしい。
f0021369_19301271.jpg


二日目、早朝は朝日が痛い程の好天でしたが、朝食の頃には怪しげな空模様。
f0021369_19313541.jpg

f0021369_1932074.jpg

キャンプ場からは風不死岳の山頂が見えない…
大急ぎでテントを撤収、山へと向かいました。
ところがここでちょっとしたアクシデント。
結局事なきを得たのですが、そのせいで登山開始が遅れ11時。
久し振りの風不死は一年半前の記憶よりも随分キツかったです。
f0021369_19392348.jpg

f0021369_19393857.jpg

f0021369_19402279.jpg

f0021369_19414185.jpg

(駐車場〜風不死岳登山口:55分/風不死岳登山口〜山頂:1時間10分/計2時間5分)
登山口の辺りまでは下界の眺望もそこそこでしたが、高度を上げるにつれ白くもやってきて、そのうち下界は全く見えず(;_;)
f0021369_1941514.jpg

f0021369_19415955.jpg

本当は素晴らしい眺望が堪能できるはずの山頂からも、たまに雲の合間から湖畔の道路や対岸の温泉街がチラッと見える程度。
またしてもT君は登山の醍醐味を味わう事無く下山と相成りました。
これに懲りず、また一緒に登ろうね<T君
本当は↓こんな景色が見えたはず。
f0021369_2083251.jpg

(山頂〜風不死岳登山口:55分/風不死岳登山口〜駐車場:45分/計1時間40分)
下る途中、洞爺方面の天気予報を調べてみると…雨、雨、雨…
ん〜〜、これから温泉に浸かって洞爺湖まで車を走らせ、急いでテント設営し夕食の準備なんて、

・・・ありえない!

と言う訳で、急遽二泊目をキャンセル(^^;;
Cちゃんと一緒に帰宅となりました。
自宅に着いた途端、ワンコはもちろん私達もバタンキュ〜(って未だに使う言葉?)

とっ〜〜〜〜ても楽しいキャンプでしたが、どうしてこんなに疲れたんだろ。
今までで一番ヤラレタ登山でした。
それでも、のど元過ぎれば…また登りたくなっちゃうんですよね。
来月の初旬、今度は遥々スイスからの友人を迎えてのキャンプ&登山を予定しています。
天気良くなりますように。

そうそう、自転車で行きましょう〜なぁんて計画、今回は止めにして大大正解(^^;;
今度は登山抜きにして…にしようっと(^^)


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
←menuへ