日本に負けた

先日のキャンプから帰ってきて以来、足が痒い。
ブヨに刺さされて膝から下がパンパン。足首が無くなってたのですが、それは何とか治ったようです。
で、問題は膝から上。
左の太ももの裏側が妙に痒いなぁ…と思っていたら、日に日に痒い範囲が広がり、掻いているうちに太ももの裏側全体が熱を持って赤く腫れ…と言うかタダレてきました。
これが尋常じゃない痒さ!痒さで夜中に何度も目を覚ます程。
そのうち右足にも手にも赤いプチプチができて、こっちもとっても痒い。
こりゃ普通じゃないと皮膚科に行ってステロイド剤を処方してもらいましたが、一向に快方に向かわないです。
皮膚科の先生も「何にヤラレたのかなぁ」と不思議がっていましたが・・・
私は思い出してしまいました、キャンプで美笛の滝に行った時、道端にたくさんの「漆」が生えていたのを。
「漆」の英語名が「JAPAN(Japanese Lacquer)」なのは有名な話ですね、そう「日本」に負けちゃったようです。
全然勝負なんて挑んではいないんですけどねぇ(;_;)
漆にかぶれた所を掻いて、その手で別のところを触ると、そこがまたかぶれるらしい。
どうやら自分で感染拡大させていたようです。
痒さはとても我慢できるようなものではないので、痒くなったらすぐにステロイド剤。あまり褒められた方法ではないですが、背に腹は代えられないです。
職場でこそっそりズボンを降ろしてクスリを塗り塗り…な日々、いつまで続くんでしょ…とほほ。
いやぁ、ほんと痒いのはツライっす。

追伸
ネットで調べてみたら「50℃位の熱湯(と言う程熱くないけど)を患部にかけると良い」と言う民間療法が載っていました。
早速今やってみました。
熱湯ではないけど50℃は結構熱いです。で、この熱さと痒さと痛さと気持ち良さでクラクラ…気を失いそうでした。
そのおかげか、今は落ち着いています。ちょっとクセになりそう…うふふ。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2010-07-31 23:21 | 日常
←menuへ