雪・雪・雪・・・

今朝の出勤、いつもはスイスイ進む堤防沿いの道が大渋滞。
抜けるのに40分程かかりましたが、原因は排雪ダンプの事故でした。
雪道で雪を乗せた車が雪にはまって事故…何ともはや…

それにしても本当に今年の雪にはヘトヘトです。
先日新聞に「江別の積雪、昨年より一ヶ月早く3m超え」と出ていました。
例年ペースだとこの先2mは降りますので、5m超えは確実。
2005年の大雪の再来となりそうです。
(ちなみにこの年の大雪で、外に置いてあったカヌーが雪の重みでまっ二つに割れました(;_;))

我が家の玄関前、車3.5台分程のスペースがあるのですが、今は一台分を残して、高さ2m、横4m、奥行き5m(訂正)高さ2m、横6m、奥行き6mの雪山が鎮座しております。
これでも先週の水曜に4tトラック2台分排雪した後なんですけど…今度の排雪でも1/3も持って行ってもらえないだろうなぁ。

一昨日の夜も23時から2時まで除雪。
その間に目の前の道路で車がスタックしてました。
見過ごす訳にも行かず押してあげましたが、完全に腹をつかえてるし、タイヤ下はツルツル路面で手も足も出ない。
それでも近所の人も手伝い一所懸命雪かきして押して、と頑張ってるのに、よく見ると車の中にはおじさんと後部座席には子供。
「乗ってないで押せよ!」と思いましたが、おじさんはぐでんぐでんの酔っぱらい(>_<)
一緒に押していた近所の方は「酔っぱらってますよね…(もう止めにしましょう)」
ただでさえ大雪でイライラしているところに、これじゃぁねぇ、気持ちは分かります、ハイ。
だからと言って見捨てる訳にもいかないし…と、そうこうしているうちにデッカい除雪車登場。
お願いして引っ張ってもらい無事脱出しました。
ドライバー(酔っぱらいおじさんの奥さんと思われる女性)は、貸してあげた軍手も返さず、お礼の一言も無く走り去っていきましたとさ。

今朝の渋滞時、後ろから来た車が反対車線を無理矢理逆走&追い越し、対向車が来たらこれまた無理矢理割り込み…ルールもへったくれもないです。
私も結構強気な運転をして妻に叱られたりもしますが、マナーや法規を守らない運転はやっぱり許せません。
こんな天候だからこそ、穏やかな日常生活を心掛けたいですね。

大雪は自然現象だし仕方ないです。
皆同じように大変な思いをしているのだし、北国に住んでいる以上嫌でも向かい合わなければなりません。
だからこそ、思い遣りを持って温かく人と接していくべきだと思うのですが、単に許容範囲を超えてしまったのか、時代がそうなのか分かりませんが、気温より人の心の方が冷えてきてる気がしちゃいますね。

それにしても、もうほんと勘弁して欲しいです。
札幌と10数キロしか離れてないのに、何でこんなに違うの?
f0021369_12285441.jpg
(Photo by iPhone 4)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-01-17 12:10 | 日常
←menuへ