Morris SJ-131 SB

私のメインギター、Morris SJ-131 SBと言うモデルなのですが、この最後のSBと言うのが、何の略なのかずっと気になっていました。
スプルース/ブラジリアンローズウッドの略…なら良いのですが、残念ながらサイドバックは普通のローズウッドなので×
ブレイシングのタイプかなとも思ったのですが、Xブレイシングなので、これも×
もちろんサンバーストでもないです。

先ほど、ギター&写真&山登り仲間(勝手に仲間にしちゃいましたm(_._)m<ヤスさん)ツイてるヤスさんが教えてくれました。
モーリスに確かめてくれたそうです。
SBは…『ステファン・ベネット』の頭文字。
そう、『ステファン・ベネット』シグネチャーモデルだったんです。
確かに彼はモーリス主催のフィンガーピッキングデイに何度も参加していますし、モーリスの愛用者ですね。
モーリスではレギュラーモデルとインレイが違うと言っているらしいのですが、写真を見る限りどこが違うのか分かりません(^^;;

いずれにしても、そうなら一曲くらいは練習してみなきゃならないかも…だって、ステファンの曲、全然知らないんですもん(^^)
[PR]
by aki3man | 2007-07-18 22:02 | ギター
←menuへ