カテゴリ:スポーツ全般( 20 )

今晩はいよいよワールドカップ決勝。
日本ではWCはもう過ぎ去ったイベントのような雰囲気ですが(^^;;
我がスペインが勝って初優勝!…となる事を信じています。
オランダも決して嫌いなチームではなかったのですが(10数年前までは大好きなチームでした)今のオランダチームにはそれほど魅力を感じません。
とは言うものの、予想に反してディフェンスがしっかりした素晴らしいチームになりました。
どちらが勝っても初優勝ですし、素晴らしい試合を魅せてくれるであろう事は想像に難くないです。

さて、WC開催と時を同じくして、現在「ツール・ド・フランス」が開催されています。
昨年の「ジロ・デ・イタリア」から、グランツールはもちろん、ワンデーレースも含めて結構な数のサイクルロードレースを見ていますが、いろいろな戦術や駆け引きなどが解るにつれ、とても面白くなってきました。
サイクルロードレースと言うのは、自動車や陸上等の普通の『レース』とはちょっと違っていて、ただ見ていると不思議がいっぱい。
最初は素晴らしいカメラワークで送られてくる美しいヨーロッパの景色を見るだけでも楽しかったのですが、いろいろ勉強をするにつれ楽しさ倍増です。

スポーツ観戦は、そのスポーツを勉強する事で楽しさが増しますね。
一番良いのはそのスポーツを実際にやってみる事でしょうが、見たいスポーツ全てをやってみる事はできません。
身体を動かす事は大好きなので、いろいろなスポーツをやってきましたが、残念ながらサッカーは学校の授業や放課後のお遊び程度しかしていません。
もちろんサイクルロードレースも未体験です。
それでもいろいろ勉強をして、たくさんのバックヤードを知るにつれ興味の深さが変わってきますし、同じワンプレーを見ても想像を巡らせることが楽しくなってきます。
F1なんかも知らないで観ると、ただグルグル回っているだけで、オーバーテイクとクラッシュ以外は楽しくないかも。
野球は一球毎の配球や、スタジアムで観ると細かい守備位置の変化等に注意しなきゃ勿体ない。

まぁ、要はただの口ばっかりのにわか評論家…って事でしょうが、同じ観るなら楽しんだ方勝ち(^^)
そんな訳で、楽しそうなスポーツはその歴史やルールをしっかり予習するようにしています。
TVを観ながら「あぁ〜だこぉ〜だ」言うと、解説が同じ事をすぐ後に言う事もしばしば。
妻からは鬱陶しがられていますが、これが私のスポーツ観戦の楽しみ方。

(まさにこれを書いている今!)走っている「ツール・ド・フランス」のあるオランダのチームには(9人中)2人スペイン人ライダーがいます。
彼らのバイクのハンドルには『黄色とオレンジ』のバーテープが、他のオランダ人ライダーのバイクには『オレンジ』のバーテープが巻かれています。
そう、それぞれのカントリーカラー。で、これから行われる決勝のカード。
ゴールした後、一緒に決勝を観るのかしら?(^^)
そんな事に思いを馳せるのも、スポーツ観戦の楽しみの一つです。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
負けちゃいましたね、日ハム。
こんなに繋がらないなんて、今日は一番今シーズンの日ハムらしくない試合でした。
まぁ一昨日の試合が全てでした。
9回表までは9割日ハム日本一、サヨナラ負けの時点で8割ジャイアンツ…でしたね。
でも分かれ目は、館山がデッドボールを与えた瞬間だったと思っています。
建山は良い時と悪い時がハッキリしているのですが、折角簡単にツーストライク取った後、引っかかった感じでデッドボール…(>_<)
あの日の試合の流れからして、あの一球の瞬間終わった気がしました。
で、思った通りの負け。
その前の日の久の球筋も気になっていたので、最終回のホームラン二発はビックリするくらい予感が的中。

終わってみると、今年は原の世界一に始まり原の日本一で終わった、原の為の野球シーズンでしたね。
やっぱり“華”があるし、悔しいですが“何か”持っているんでしょうね。
今年はあまり応援に行けませんでしたが、シーズンが終わるとちょっと寂しいです。
これからはストーブリーグが活発になりますが、日ハムではどんな動きがあるんでしょう…噂も聞いていませんが。

野球が終わり、Jリーグも佳境。これからは欧州サッカーが楽しみです。
あっ、オリンピックもありますね。

まだまだスカパーのJスポーツchは活躍しそうです(^^)
[PR]
先日「オールスターゲーム」を見てきました。
昔…20年程前までは楽しみにしていたのですが、近年はTVで観る事も少なくなっていました。
それがl今年、久し振りに札幌に来ると言う事でチケットを取ってみました。
f0021369_231161.jpg

TVでは放映されませんでしたが、試合前のホームランダービー、中日のブランコが凄かった…
初めて見ました、最上段の上の通路に飛び込んだホームラン。
稲葉も頑張った↓んですけどね。
f0021369_2312730.jpg

12球団のマスコット勢揃いも面白かったし、それなりに楽しめました。
ちなみにマスコットは、ドアラの相変わらずのおとぼけぶりとトラッキーのおちゃらけがいい味出してました。
f0021369_2314965.jpg

いつもは遠くに見えるライトスタンドの他のパリーグチームの応援を、近くに見て…と言うか、一緒に応援できちゃうのが楽しかったですね。
相手チームなのにいつもつい一緒に拍手しちゃいそうになるロッテの応援はカッコ良くて、今回(文字通り)大手を振って♪さっとざき、さっとざ♪と出来て感激(^^)

試合はと言うと、二転三転した結果、久が打たれてパの逆転負けでしたが、まぁお祭りですしね。
今年はあまり応援にも行けていないので、久し振りに楽しく過ごせました。
f0021369_2313735.jpg

[PR]
遅くなりましたが…先日、オープン戦ドーム初戦を見てきました。
レフトスタンドど真ん中をゲットすべく寒い中並んでいると、BBが激励に来てくれました。
妻はしっかり握手&記念写真↓
f0021369_12103517.jpg
肝心の試合はと言うと…いまいちピリッとせず…
まぁ昨年もオープン戦だけ負けて、他の観戦試合は全勝でしたから(除くCS)今年もレギュラーシーズンは大丈夫(と思いたい)
注目の中田くん、しばらくは鎌ケ谷で揉まれてきた方が本人にもチームにも良いと思うのですが。
そうそう、今回の目的は、観戦よりも中田くんや工藤、スレッジの応援歌を覚える事(^^)
歌詞カードは応援団からもらい3〜4回歌いましたので、なぁんとなく覚えられたかな。

そんなこんなで、また今年もぼちぼちドームに通う事とします。
あっ、Jは今日開幕だし、コンサの試合にも通わなきゃ。
今日はボロ負けだったけど、何とか残留目指して頑張ってもらいたいものです。

PS.
並んでいる時、みんなBBが来て大騒ぎでしたけど、私的にはBBより一緒について廻っていたスタッフのオネーサンに目が釘付けでした…かわいい…
f0021369_12111043.jpg

[PR]
勝ちました!
今年も最高の場面に立ち会えて幸せです(^^)v
一昨日、今シーズンの観戦試合初黒星で「勝利のおっさん」伝説が途切れてしまい、ちょっと気にしていたんですけど、今日は責任果たせたようで嬉しいです(^^)
試合終了後、ロッテと日ハムの選手や監督同士が抱き合っていた姿が印象的でした。

それにしても、毎回ロッテの応援は素晴らしい。
あの人数であれだけの声援は信じられない程、そしてマナーもとても良かったです。
昨年の日本シリーズ、中日のファンが中身が入ったビールやゴミを大量にグラウンドに投げ入れていたのとは全然違いました。
こちらも見習わなければ…3戦目のウェーブ、里崎には申し訳ない事をしましたね。

さて日本シリーズ、今年は1、2、6、7戦目が札幌ドームで、どちらも土日の開催です。
って事は観戦できないって事(;_;)
でも今年も日本一になりますよ〜〜!

f0021369_0261734.jpg
勝利の瞬間↑ 選手が飛び出してきてます。
f0021369_0272282.jpg
ヒルマンの胴上げ↑
f0021369_0274623.jpg
「シンジテマシタ〜」↑
f0021369_0281450.jpg

[PR]
クライマックスシリーズ、土日は行けないので、第3戦から最終戦までのチケットを取ってあります。
で、今日の第3戦。
予定通り勝ちました(^^)v

人呼んで「勝利のおっさん」(…って、自分で言ってるだけですけど(^^;;)神話が継続中。
折角3戦目からのチケットとってますから、三連勝で決まっちゃったら面白くない。
って訳で、昨日の負けは予定通りなんです。
今日明日と連勝で、日本シリーズ出場が決まる事になってます、ハイ(^^)

考えてみると、昨年の日本シリーズも第3戦と第5戦のチケットを取ったので、一勝一敗で札幌に来て三連勝で日本一だ!…と言ってたらその通りになったんですよ(^^)
完全に今年も予定通りに話が進んでます。
これで明日決まるとちょっと恐いくらいです(^^;;

明日の先発はスウィニーと小野。
成瀬ではないと言うところがキーポイント。
もしこれで成瀬が出てこないまま終わっちゃうと、ソフトバンクが一勝してくれた事が大きいですね。
なぁんて、明日決まってから言う事…
まずは明日、すっきり決めちゃいましょ!
大丈夫、勝利のおっさんが明日も行きますから!!
f0021369_038841.jpg
マイケルが最終打者を討ち取るところ↑
f0021369_0385228.jpg
恒例のゴールドテープ↑
[PR]
連覇しちゃいましたね〜!
今年はプレイオフに勝たなくても、これでパシフィックリーグ優勝です。
いえ、もちろんクライマックスシリーズにも勝って、日本シリーズ戦いますけど(^^)

それにしても数字だけ見ると優勝したのが不思議なチーム。
得点504、ホームラン73本はいずれもダントツリーグ最下位。
打率0.257は最下位オリックスより低く、こちらも最下位。
で、防御率が特別良いかと言うと、ソフトバンクが3.09に対して3.25で2位だし。
ちなみに在京某セ人気球団のホームラン数は189本!
日ハムの約2.6倍です。
(いずれも28日現在の記録)
でも年俸総合計は、おそらくもっと差があるんでしょうけど(^^;;
日本シリーズでは、その某チームに勝ってもらいたいもんです…って気が早い。
(30年来のアンチ○○な私)

お金をかければ、大砲を揃えれば…それが勝利への最短じゃないのが野球の面白いところですね。
今年の日ハムは、本当に細かく多彩な攻撃ができるチームになりました。
そつがない、隙がない…そんな野球。
選手個人個人がとても「野球を知っている」そんな感じを受けます。
(なぁんて、「お前は何を知ってる!?」って突っ込みは無しです(^^;;)
ホークスの王監督が「日ハムの方が攻撃の幅を持っている」と言うような事を言っていましたが、その通りですね。
毎試合ベンチの選手の多くがプレイしているのも、他のチームと違います。
若い選手達も高い確立で出場機会を与えられますから、ベンチにいても高いモチベイションを保てるのでしょうね。
生で観ていると、TV画面からだけでは分からない細かいプレイを一人一人いろいろやってました。
迫力は無いけど玄人好みする野球で、観ていて面白かったです。

ホークスは王監督があまりにも偉大すぎて、采配や選手起用に異議を唱えられないのが一番の弊害な気がします。
端から見ていても、特に今年の采配は?でした。
4番の扱いとかね。
会社でも、社長のワンマンだといろいろ弊害が出てくるのと似ています。

さて、CSはどっちが出てくるでしょう?
今の状態だとロッテの方が嫌かなぁ。
もっともホークスには非常に分が悪いのですが。
どっちにしても札幌ドームで戦えますから、熱狂的な応援を背に勝ち抜いて欲しいです。

と言う訳で、CSは3〜5戦のチケットをゲットしました。
1、2戦は土日で、応援に行けないもんで。
これで胴上げ見れるのは間違いないです…どっちが勝っても(^^;;…って、日ハム勝つに決まってます、ハイ(^^)
[PR]
行ってきました、最終戦。
音楽仲間のd45kanedaさんとyohさんと一緒の観戦でした。

ダルとマー君の白熱した投げ合いも、ハム打線が湿りっぱなしで8回までたったの2安打…
こりゃ「勝利のおっさん神話」もとうとうここまでか…と思った最終イニング、ドラマが待ってました(^^)
まだまだ勝利のおっさんの力は捨てたものじゃないですなぁ。
しかも「坪井」のサヨナラヒット。
良かった〜坪井Tシャツ着ていって。
それにしても、最後のサヨナラの場面、ドーム内は昨年の日本シリーズを思い出させるような異様な雰囲気でした。

そうそう、今日はそれだけじゃないんです。
見事、BB君のバズーカでボールをゲット!!
争奪戦もなく、私の手の中に真っすぐストライクでした。
その時は知らなかったのですが、キャッチしたところがドームのオーロラビジョンに大写しになったらしく、友人から電話が着ました(^^;;
中身はと言うと、500円分のローソンQUOカード。
中身はとにかく、すっごくラッキーでした(^^)v

今日で取りあえずホーム公式戦は終わりですが、クライマックスシリーズのチケットが明後日発売。
今から楽しみです!!
f0021369_0164242.jpg

[PR]
元々スポーツ全般、するのも観るのも大好きですが、ここ数年は日ハムのおかげで野球観戦熱が再発しています。
中3の時に佐々木信也さんが司会を務める「プロ野球ニュース」が始まって以来、ずっと阪神ファンで、円山には良く足を運びました(ちなみに、観に行っていた頃、阪神は札幌で一度も勝てませんでした…とほほ)
そうそう「プロ野球ニュース」、現在もCSで放送していて、相変わらず佐々木氏が司会を務めていますね。
解説も土橋正幸氏が出ていたりして、懐かしい雰囲気です。

今年は十数試合しか日ハムの試合を観に行けていませんが、観に行った公式試合は全勝!!
(昨年の日本シリーズも全勝ですから、十数連勝中です)
勝利の女神ならぬ、勝利のおっさんですな(^^)v
明日はホーム最終戦、不敗神話を続けて、そのままクライマックスシリーズも全勝といきたいものです。

さて、野球は観戦だけでなく、20代の頃は朝野球チームでピッチャー&キャッチャーをやっていました。
私がバッテリーをやるのですからチームの実力は知れたものですが(^^)それでもカップ戦で優勝した事もありました。
通常は週一試合のリーグ戦でしたが、こっちは毎年Bクラス…と言うか万年最下位。
“タッチアップ”すら知らないようなメンバーが2~3人レギュラーでいましたし(^^;;
ツーアウトツースリーになると「走るんだぞ〜!」と声をかけなきゃならないし、ツーアウト満塁で「ニアベースだぞ」と言っても「何すか??」と帰ってくるし…とほほなチームでした。
だいたい、早朝にメンバーが9人集まらずに没収試合になったりもしました。
こんなチームがカップ戦優勝できたのですから、野球は分からない(^^)
相手チームの先発は甲子園経験者だったりしたのにね。


野球は非常にルールが複雑ですし、野手状況判断やそれによる動きが難しいスポーツです。
サッカーに比べて世界的にポピュラーにならない要因でしょうね。
役割分担がとてもハッキリしているので、いきなり別のポジションは守れないものです。
それでもこんなチームでしたから、全部のポジション経験させてもらいました。
キャッチャーを筆頭に複数のポジションを経験すると、野球と言うスポーツが『見えて』きて面白かったです。
私は決して走るのが速くなかったですが、ピッチャー&キャッチャーをやっていると盗塁が簡単でした。
ピッチャーをやっていると牽制がハッキリ読めたし、キャッチャーの方の強さもすぐに見極められましたので。
(もっとも朝野球の盗塁成功率は元々めっちゃ高いですけどね)

いろいろなポジションを経験すると必然的に見方を思いやったプレーや、敵が嫌がるプレーができるようになりました。
これはもちろんスポーツに限った事ではないですから、野球を通じて随分社会勉強もさせてもらった気がします。
なぁんて大げさです、なはは。

そんな訳で、私の野球好きは結構根が深く、観戦もマニアックな楽しみ方してます(^^)
そうそう、昨日の試合、相手のパスボールで走者1,2塁が2,3塁になった時、バッターが高橋だっただけに「進塁が災いするかも…」と思った事が現実になりました。
走者1,2塁だった時は外野が浅く守っていたので、高橋なら外野の頭を超えるかも…と思っていたのです。
それが2,3塁になって外野が定位置に戻ってしまったおかげで、案の定センターフライでサヨナラのチャンスを逸しました。
こんな、ちょっとした運や流れが試合結果を左右するのが野球の面白いところですね。

書き始めると長くなっちゃいました(^^;;
まずは明日の試合、頑張って応援して来ま〜〜す。

(坪井は明日も先発じゃないだろうなぁ…坪井Tシャツ着てくつもりなのに)
[PR]
ここに来て調子を落としてきていますね。
打撃は繋がらないし、あれだけ安定感があった勝も連敗…セギは絶不調。
ソフトバンクとロッテはすぐ後ろです。
監督は辞めるし幸雄さんは引退かぁ…
はい、日ハムの話。
その日ハムに合わせるように、コンサもここ5試合、1勝3敗1分。
しかも下位チームから取りこぼししています。
(totoも外しまくりです、とほほ)
両方共過密スケジュールで疲労が蓄積されてきているのでしょか…

コンサは来期J1間違い無し!…と言った雰囲気でしたが、ちょっと怪しくなって来ました。
石屋製菓問題もありますし、何ともバタバタしてきた終盤です。
残り半分勝てば問題ないでしょうが、この調子では来期上がっても…ん〜
日ハムもコンサも、しっかり守って効率良い攻撃をしかける、『負けないチーム』作りが功を奏していましたが、肝心の守りが不安定になってきたのが気になるところです。

日ハムは明日からロッテとビジターの4連戦、その後ソフトバンクと3連戦。
この両チームに今シーズンは負け越してますので、何としても勝ち越さなければ。
だいたい、5チーム中3チームに負け越しているのに首位に立っているなんて不思議な話です(^^;;
交流戦の勝ち越し分だけで首位にいる計算ですね。


そんな中、今年もドームまで日ハムの試合を結構観に行ってますが、行った公式戦は負け無しです!
昨年も松坂に完封された春先の一試合を除き、日本シリーズを含めて負け知らずでしたから、勝利の女神ならぬ勝利のオッサンですね(^^)v
一昨日もイライラする試合でしたが何とか勝ちました。

ちなみに、この後行けるのは21日のオリックス戦と、26日の楽天戦だけ。
特に26日はホーム最終戦で、マー君が投げる可能性大。もう既にチケットも完売です。
このまま観戦連勝記録を続けたいもんです、できればクライマックスシリーズ、日本シリーズもね(^_-)


そうそう、一昨日試合に勝って気分良くドームから出た途端、ごった返している横断歩道を歩行中、目の前の30代くらいのサラリーマンがタバコに火をつけ手に持って歩き出しましたんです。
カッときて思わず「こんな所でタバコなんて吸うな!危ないなぁ!」と怒鳴ってしまいました。
自分も数年前まで喫煙者でしたから、タバコを吸う人の気持ちは良く解ります。
でも、あんな人間がいるから余計に喫煙者は肩身の狭い思いをしなくちゃならないんですよね。
折角勝利の余韻に浸りたかったのに、後味が悪い観戦となっちゃいました(;_;)
[PR]
←menuへ