カテゴリ:ギター( 105 )

私と同じく岸部眞明さんの大ファンであります、kawataroさんのブログで知ったのですが、岸部さんの作品がJASRACに登録されました、パチパチパチ!
(ありがとうございます<kawataroさん)
プレ王で公開できるようになる…との話は以前からお聞きしていたので、やはりこういう事だったんですね。

kawataroさんに習って、私もJASRACのHPで登録曲を調べてみました。
全47曲。
あれっ、私のiTuneには50曲入ってるぞ…??
調べてみるとHPに載っていないのは、「The Water Is Wide」「愛の挨拶」「Kitchen Helper Blues」の3曲。
そうか、「The Water Is Wide」はIrishTraditionalだし、「愛の挨拶」はクラシックだもんね。
あれっ「Kitchen Helper Blues」はオリジナル誰なの?
知ってる方、教えて下さい。

さっ、これで私も岸部さんの曲でプレ王デビュー…はまだ先かな(^^;;
ちなみに最近よく弾いているのは「The Water Is Wide」「雨降る窓辺で」「Growing Up」
「風、走る」は挫折しました。この曲はAP君に任せます(^^)

後は一日も早く『Recollection』の楽譜が出る事を願うばかり。
「Song for 1310」「Islander」を弾いてみたいです。
でも昨年の岸部さんの口ぶりだと、まだまだ先になりそうな感じ…(>_<)
私には耳コピは無理だし、どなたかTAB譜お持ちぢゃないですかぁ〜
[PR]
by aki3man | 2006-01-14 17:20 | ギター
今日は仕事が休みで、友人でここの常連、ギターの師匠のAP君が遊びに来てくれました。
来月の発表会に向けて、私は新曲の練習開始です(遅いっちゅうの<自分)

今日はAP君、Greven J、Taylor 814C、914Cの3本を持って来てくれました。
彼はGrevenを2本持ってますが、このJは本当に素敵な音がします。
サイドバックはメイプル。でも良い意味でメイプルらしくない、ふくよかさが魅力的なギターです。
本当に心地よい響きを持ってるんです。
もっとも私が弾くとなかなか良さが出ないのですが(^^;;
Taylor 914Cは彼が昨年購入したギターで、サイドバックがハカランダです。
ハカランダ特有の甘さが良い感じですが、まだ若い音でこれからが楽しみ。
彼のTaylorを弾かせてもらってから、私もTaylorが欲しくていろいろ探しています。
Taylorはもちろん音も良いですが、一番気に入っているところは抜群のプレイヤビリティー。
楽しくギターを弾く為には、音色と同じくらいプレイヤビリティーも大切だと感じています。
私はストレス無く弾けるギターじゃないと楽しめないです。
どんなギターも弾きこなす技術があれば良いのでしょうが(^^;;

そうそう、AP君は「プレーヤーズ王国」に念願のデビューを果たしました。
是非聴いて下さいね。
ここです。

さて、来月の発表会、何を弾こう…
昨年の10月に初めて出させて頂いたのですが、大変な思い…いえ、貴重な経験をさせてもらいました。
詳しい事はまたの機会に(^^)
今度こそ、リベンジの気持ちを込めて……返り討ちに合いそうな予感がしてます…なはは。
えっ、曲目?それは内緒。
メドがついてからにします(^^;;
今のとこ今回も岸部さんの曲を予定しています。
さっ、練習練習。

f0021369_2225872.jpg
Greven Jで、岸部さんの「風、走る」を弾いているAP君。
後ろのギターは右にTaylor 814C。左後ろの手前が私のMorris SJ131、奥がTaylor 914C。その左にちょっとサイドが見えているのが私のK.Yairiです。それにしてもきたない部屋だな(^^;;
[PR]
by aki3man | 2006-01-11 22:09 | ギター
妻の実家(A市)にいるので、ここ数日ギターを弾いていません。
よっぽどBabyTaylorを持ってこようかとも思ったのですが、ワンコ2頭と一緒に車に乗せてくる勇気はありませんでした(^^;;
それで仕方なく街の楽器屋へと繰り出してみました。

A市にはS村楽器とG堂くらいしか楽器屋がありません。
私が住んでいた頃にはもう何件かあったはずなのですが…
まずは老舗のG堂へ。
アコースティックギターコーナーには1~2万のギターが5~6本、他にはYAMAHAのLJ、TACOMAのC1Cくらいしかなく、弾いてみたいギターはありませんでした。
帰ろうと思ったら、階段横のショーウィンドウの奥にMartin D-28が。
でも、とても出してもらえるような雰囲気ではありません。
あのウィンドウから出してもらって試奏する人いるんだろうか…

気をとり直しS村楽器へ。
札幌にも3件ほどあるS村楽器は、私が1本目のK.Yairiを買った同系列店。
ただ正直言って、その後S村楽器ではあまり良いギターに巡り会えていません。
A市の店は初めてでしたが、思ったよりも本数はそろっていて、ちょっと期待(^^)
ぐるっと見回してみると…
最近の札幌のS村楽器の傾向同様、ここも同社オリジナルブランドが大半を占めていて、それほどめぼしいギターはありません。
それでも先ほど弾き損ねたMartinが数本。
まずはHD-28V。
最近のお決まりで「ニューシネマパラダイス」を弾きだしたところ、1.2弦7~8フレットでバズる。
あれっと思い、他の弦のハイフレットを短音で弾いてみたら…全弦、7~14フレットでバズる。
改めてネックを見てみたら、1~14フレットまで極端に湾曲していて、14フレットがふくらんで見える感じ。
通常の順ぞりとは違って、これじゃ直しようがないんじゃ??
店員さんに見せると「冬場に入り油断していた」と言ってましたが。
それではと、隣のD-28AJを見せてもらうことに。
今度は最初からネックを見たら、なななんと、これも全く同じ。
気になってD-18も見てみたら、これはもう素人目でわかるくらいグニャグニャ。
28ECもありましたが、もう見る気にもなりませんでした。

楽しみにして出かけた弾き初めでしたが、ガッカリ…と言うより悲しくなりました。
折角の良い楽器も、あれじゃかわいそうです。
私の後に高校生くらいでしょうか、親と一緒にそのMartinを見せてもらってる子がいましたが、店員は勧めていたのでしょうか…
とてもそれを確かめる気にはなれず、売り場を後にしました。

今晩、自宅に帰ります。
帰ったらすぐに自分のギターを弾くことにします。
最初に弾くのは何にしよう…
岸部さんにしようか、押尾さんにしようか。
考えてたらすごく弾きたくなってきちゃった~~
[PR]
by aki3man | 2006-01-02 15:32 | ギター
昨日、ライブから帰ってきたら不在通知表が入ってました。
chuya-onlineからの届け物。
早速今日再配達してもらって届いたのが
注文していたギタースタンド。
f0021369_17322792.jpg

先日、いつもお世話になっている楽器屋さんのギターフェアで使っていたのを見て、ネットで探し当てたもの。
以前使っていたスタンドは、ちょっと油断すると滑って倒しちゃう事がありました。
実際一度倒して、ギターのヘッド部分を欠けさせてしまい泣いた経験があります。
新しいこのスタンド、引っ掛けるヘッド部分にちょっとしたギミックがあり、ギターを掛けると、その重みでロックがかかるんです。
f0021369_17385710.jpg

左が引っ掛ける前で、手を離して引っ掛けると右のようにロックがかかります。
なかなかすぐれもの(^^)
セットだと安かったので(しかも送料無料!)2本買っちゃいました。

ついでにカポも買いました。
f0021369_1743324.jpg
最近雑誌で見た NS Capo(一番手前)
写真一番奥のG7thは素晴らしい作りだけど重いのが難点。
ビクターは閉め具合を調整ができて良いのですが、これもちょっと重い。
写真真ん中のシャブは軽いし付け外しが簡単で、今まではこればかり使ってました。
さてさて、このカポはどうでしょう。
アルミ製で軽いのは良い感じです。作りも悪くないです。
まぁ、カポが変わっても上手くなるわけじゃないんですけどね(^^;;
[PR]
by aki3man | 2005-12-21 17:53 | ギター
なぁんとなく作ってみちゃいました。
以前は割合ちゃんとしたHPを持っていたのですが、それを閉じて以来4年振り位です。

最近のマイブームは何と言ってもアコースティックギター。
初めてギターを買ったのは中学2年生の時。
なのにちゃんと弾きだしたのは1年前(^^;;
高校〜大学同期のA氏に20年振りに会ったのがきっかけで、すっかりハマってしまいました。

音楽全般の話しもしようと思っていますが、やっぱりギターがらみの話しが多くなると思います。
お付き合い、よろしくお願いします。
[PR]
by aki3man | 2005-12-15 23:04 | ギター
←menuへ