カテゴリ:Mac( 26 )

Amazonのタブレット、Kindleについてのお話。
f0021369_21555094.jpg

以前、知り合いに(当時はまだ日本未発売の)Kindle3を見せてもらって、まるで印刷物を見ているかのようなE Inkの画面にびっくりしました。
文字だけならiPadとは比べ物にならない読みやすさで、これなら「本」に取って代われるかも…そう思いました。
そのKindle3が「Kindle Paperwhite」と言う名で新しくなり、日本国内で日本語コンテンツと共に発売されたのが昨年11月。
当然発売と同時に入手し、以来なくてはならないガジェットとなっています。
f0021369_21555489.jpg

E Inkの画面は、バックライト付きの液晶とは全く見え方が異なり、フロントライト…つまり画面の上から画面を照らす為、直接ライトが目を刺激しない分、目の疲れ方が全然違います。
印刷された本を呼んでいる感覚に近いので、集中して読んでいるとデジタル機器であることをあまり意識しないですみます。
f0021369_21555257.jpg
(左がKindle Fire HD、右がKindle Paperwhite)
電池の持ちの良さも秀逸で、毎晩30分〜1時間程読書をしてから就寝する習慣があるのですが、昨年11月に購入後、フル充電は未だに3回したのみ。
iPhoneを始め、あらゆる電子ガジェットは常に充電を気にしながら使わなければならない宿命を有していますが、本来この手のガジェット(の電池環境)はこうあるべきだと思います。

文字の大きさを変えられるのも、老眼には優しいです。
ただフォントは明朝とゴシックの二種類だけで、その明朝はちょっと擦れることもあったり、もうちょっとかな。
本と違って、全体のうちどの位読み進んだかを直感的に知ることが不得手ですが、読むペースを計算して読了までの残り予想時間を示してくれるのは便利です(しかも結構正確)
重さは300ページ程の文庫本と同じ位なので、文庫本で読むほとんどの小説と同程度。
もっとも、純正カバーを使ったら600ページの文庫本クラスになっちゃいますが^^

良い事ばかり書いてますが、やっぱり「本」には本の良さがあって、全部がこれになっちゃうのは寂しいですね。
幸か不幸か、読みたいなと思ってAmazonで調べても、Kindle版が出版されているのはまだ2〜3割。
当分は文庫本とKindleの二本立てになりそうです。

「やっぱり本じゃないと、Kindleで読むなんて・・・」と言っていた妻も最近はすっかり気に入ったようで、就寝前の読書はKindleになってます。
フロントライト付きのおかげで、スタンドのライトを付けないで(真っ暗な部屋で)読む事ができますし。
で、Kindle Paperwhiteをとられた私は、ワンコ仲間の友人からKindle Fire HDを譲ってもらい使っています。
(ケースも一緒に譲って頂きましたが、偶然Paperwhiteのケースと同色でした〜!)
重いし目が疲れるしやっぱり読書には向かないですが、タブレットとしては充分。
もっともiPadと比べなければ…ですが^^;;
どこがどう…と言うのは難しいのですが、ちょっと洗練されていなかったり、動きが緩慢だったり、少しずついろんな所がiPadよりワンランク下がる感じ。
もっともその分安いので文句はなしです。

と言う訳で、最近はiPhoneでブラウズしたりメールしたりする頻度が下がり気味。
だって老眼の私にiPhoneの画面じゃ…
f0021369_23102671.jpg
(15inch MacBook Proと7inch Kindle Fire HDとiPhone5)
f0021369_21555588.jpg




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2013-03-30 23:17 | Mac
f0021369_1545552.png

昨日、驚きのニュースが飛び込んできました。
「Steve Jobs 死去」

私がMacと出会ったのは、今を遡る事20年前。
ある雑誌に載っていたMacintoshなるコンピューターの記事に目を奪われ、早速SEをやっていた友人に連絡してみたところ、彼がそのMacintoshを持っているとの事。
その友人の家で見せてもらったLC。
そしてその中で動くPhotoshop1.0。
一瞬で(本当に一瞬、膨らむゴミ箱とスタンプツールを見ただけで(^^))その魅力に取り憑かれ、数ヶ月後にはPhotoshop2.0インストールしたLCが我が家にありました。
(ちなみに入手自体が今よりもずっと困難。扱っている「店」はほとんど無く、代理店もわずかでした)
インターネットも無い時代、ぽろぽろと出始めたMac専門誌を毎日漁るように読み続みながらApple社の歴史を知るにつけ…Steve Jobsと言うカリスマの印象は強烈なものになっていきました。
一番勉強をしていた当時は、そのSteve JobsがAppleから追い出されていた時代で、いろいろなロードマップが敷かれはするものの、そのほとんどが中途で頓挫、売却の噂も絶えないし、OS 7.×と同じように会社自体の安定性に欠いていました。
CEOも何度か交代を繰り返し、まるでリーダー不在のどこかの国の運命と似たような瀕死の状態。
その頃は既に仕事でMac & Photoshop漬けの毎日でしたので、その行く末を本当に案じていたのを思い出します。

SteveがAppleに戻ってきてからの事は、皆さん良くご存知のはず。
iMacに始まり、iTunes&iPod、iPhone,iPad…
ちょっと前までSF映画の中だけの存在だったような事を次々現実のものにしてくれた、現代の錬金術師。

度々ビル・ゲイツと比べられますが、私にとって(と言うか、多くのマックユーザーにとって)全然別次元の人物です。
ビル・ゲイツが成した事、その存在価値としてはスティーブ以上かもしれません。ただ…

ビル・ゲイツがいなければ世の中はちょっと不便になってるかもしれないけれど、スティーブがいなければ世の中はもっとつまらないものになっていた…そう思います。

Macに愛着を持って(持ちすぎて)使っていた頃とは違い、今は仕事のパートナーとして適度な距離を持って接しています。
以前はちょっと入れ込みすぎました、まるで宗教のように(^^;;
それでもスティーブ・ジョブスに対する評価や敬意は昔と変わる事はありません。
IT業界に留まらず、世界は偉大なリーダーを一人失った事に間違いないでしょう。

AppleのHPのトップ画面、ソースを開いてみました。Jobsの写真のタイトルは、
img src="http://images.apple.com/jp/home/images/t_hero.png"
私にとっても、ヒーローであり続けると思います。
ご冥福をお祈り致します。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-10-07 15:21 | Mac
今年82歳になる父、以前から「インターネットをやりたい」と言ってました。
一度PCを買って回線を引こうかと考えた事もあるのですが、さすがにPCの操作を教えるのは大変かも…と諦めていました。
ところが今はPCを使わずに気軽にネットを楽しむ事ができる最高の端末があります。
そう「iPad」
本来なら日本でも2が発売されているはずなのですが、震災の影響で延期。
と言う訳で初代機を購入してみました。
新品同様整備済製品を3万程で買えましたので、かえって良かったかも。(定価は$499です)
光ファイバーを導入すると家に穴をあけないといけないと言われ父が躊躇っていたので、回線はWiMAXを選択。安いしね(^^)

まずは私の自宅でセットアップ。
Gmailのアドレスを収得し、幾つかのアプリ…頭の体操系クイズやゲーム等…を入れてみました。
字を書くのが億劫になってきたらしいので、ワープロソフトもインストール。
文字を書いたら印刷もしなきゃ、と言う訳でプリンターも買ってきました。
ワイヤレスでプリントできちゃうAirPrintに対応したHPのプリンターをセレクト。
f0021369_211305.jpg

いやぁ、スゴいですね。
写真でもWEBデータでもワープロの文章でも、簡単にワイヤレスでプリントできちゃって、もちろんコピーもスキャンもできて実販価格が6.000円を切るんですから、めっちゃハイCPです。

一週間程使ってみましたが、ブログの更新もお手軽ですし、これがあれば自宅でMacを立ち上げる必要がほとんど無くなりそう。
あまりに快適で実家に届けるのを躊躇われましたが、泣く泣く今日実家に届けに行きました(^^;;
父にしばしレクチャーしてきましたが、慣れるまでにはしばらくかかりそうです。
そりゃそうですよね、全く"この手のモノ”を使った事無いんですから。
それでもこれで少しでも世界が広がってくれれば、ちょっとした親孝行になるかな。
このブログも教えてきましたが、読んでくれるでしょうか。

それにしても…「iPad2」がでたらヤバい事になりそうです。
ホイールも欲しいんですが、どっちが先になる事やら…

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-04-06 21:40 | Mac
iPhoneアプリ、結構いろいろ入れてるのですが、実際に使うのは知れてます。
特にゲームやアトラクション系アプリはDL翌日からはほとんどやらなかったり。
そんな中、最近一番ハマっちゃってるのが「Akinator」
頭に浮かべた人物やキャラクターを、幾つかの質問にイエス・ノーで答えていくだけでPCが当ててしまうと言うアプリ。
当然データベースにアクセスして絞り込んでいくのですが、そのデータ量が尋常でない。
正解率も非常に高く、ちょっと怖くなってくる程、いやホント。
f0021369_21551444.jpg

実はこのアプリ、ネット上で数年前にちょっと話題になったWebサービスのiPhone版。
ですので、iPhoneがなくても、ここにアクセスすれば誰でもできます(^^)
ご存じない方は是非一度やってみて下さい、必ずビックリしますから。
で、できれば非常にマニアックな人(アニメキャラ等、現実に人でなくてもOK)でAkinatorが答えられない問題を出してあげて下さい。
と言うのは、世界中(日本語版は日本中ですが)の出題者の答えがデータベースに蓄積されて、回答精度が上がるようになっていますので、遊びながら精度を上げる事に貢献する事になるのです。

ちょっと解りずらいですか?
とにかく、騙されたと思って一度遊んでみて下さい、きっとハマりますよ〜(^^)v


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2010-12-16 21:55 | Mac
先日無事新しいテレビが納品され(Toshiba REGZA Z1)我家も現代的文化生活を営む事ができるようになりました。
で、以前から気になっていたApple TVも合わせて導入。そしてiPhoneのiOSを4.2に。
そうしたら…今度は未来的文化生活がやってきました。
f0021369_0594921.jpg

f0021369_0595140.jpg

Apple TVのビデオのオンラインレンタルは価格も高いし品揃えもまだまだですので、それほど期待はしていませんでした。(そんな事はPS3でもアクトビラでもできるしね)
それより、私には大きな画面でYouTubeが見れるのが魅力。
ちゃっちーですが、一応5.1chホームシアターを組んであるので、Macに繋いだPCスピーカーやTV単体で聴くよりはずっと良い音で堪能できます。
↑YouTubeでBill Evans Trioを鑑賞中。
Apple TVにはカッコいいリモコンが付いているのですが、このリモコンはシンプル過ぎてちょっと使い辛い(Apple製品には時々ありますね)
それに日本語が扱えないのでYouTubeの検索ができない。
そんな不便さを解消してくれるのがiPhoneのアプリ「Remote」
このアプリは以前からMacBook内のiTunesを制御するのに使っていましたが、新しく「コントロール」と言う項目が追加され、AppleTVをコントロールする事ができるようになりました。
f0021369_0595416.jpg

f0021369_10124.jpg

見た目は↑こんなただの黒いパッドですが、このパッドをタップやフリックする事でApple TVを操作できます。
これ、実際に操作すると、普通のリモコンとは全然違う感覚でちょっと感動もんです。
タイムラグも感じませんし、シンプルだけれど必要十分な優れたUIだと思います。
(これで古いiPhone3が有効活用できます(^^))
これだけでもスゲェ〜って感じですが、iOS4.2で追加されたAirPlayを使うと、これまたスゴい事ができちゃいます。
iOSデバイスまたはiTunesからデジタルコンテンツをApple TVやAirPlay対応機器にストリーミングする…と言うのがAirPlayです。
要は以前からできていたMac内のコンテンツをTVに送るだけでなく、iPhone(やiPad)のデータを無線LAN経由でTVに直接ストリーミングできちゃうって事ですな。
Apple TVでDLした映画はiPhoneでいつでも見れますが、それをTVにも送って見れるって事。(Macいらずで)
もちろん写真も送れるので、iPhoneで撮った写真(やiPhoneに入っている写真)をMacを経由する事なく直接大きな画面で見れちゃう。
これは素敵です。
f0021369_0595920.jpg

↑んな感じですね。
この時iPhoneの画面は
f0021369_10639.jpg

↑んな風になっていて、右上がAirPlayのアイコン。
f0021369_102133.jpg

音楽を聴く時にも同様のアイコンがあります↑(こちらは右下)
残念なのはiPhoneで撮ったムービー(もちろんiMovieで編集したムービーも)ストリーミング再生されない事。これにはガッカリ…
ただ、バックグラウンドでも機能するので、ゲームでも音声だけストリーミングできます。
ですので、Apple TVに繋いだサラウンドシステムで臨場感溢れる音を楽しみながらゲームができちゃう…って、私はほとんどゲームはしないのですけど…

興味が無い人には「なんのこっちゃ?」って話で申し訳ないですm(_._)m
iPhoneやiPadのコンテンツがTVに無線で送れてリモコンにもなる…ってだけの話です。
べつにすごかぁないか…

でもやっぱりスゴいです。
デジタルコンテンツの本当の楽しみ方はこう言う事なのか…そう思わせる進化。
正直言うと、近年パソコンが家電化してきた事に抵抗を感じていたのですが、このシステムは家電の王様であるTVとコンピューターの架け橋をiPhoneやiPadが担っている感じです。
日本のメーカーが一台で全部できるように何でも詰め込んでいくのとは、全くアプローチが違います。
どちらが良いと言うのではなく、市場の違いやメーカーのスタンスの違いなのでしょうね。

地デジはもちろんCSもHD画質のまま録画できるようになりましたし、一番の問題は…見聞きする時間がそんなにないって事ですね、なはは(^^;;

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2010-11-29 22:46 | Mac
ちょっと前なのですが、iPhoneを新しくしました。
昨年の3GSは購入を止めたので、ちょうど2年振り。
最初にiPhoneを買った時は、周りの目がちょっと奇異なものを見る目でしたが、今ではすっかり市民権を得て堂々と使う事が出来ます。
今では「無い生活」が考えられない程、自分の生活に密着しています。

今までのiPhoneは、Wi-Fiが繋がる場所ではほぼ今まで通り使えますし(もちろん電話は使えませんが)Wi-Fiが繋がらなくてもGPSアプリが動くので、自転車や登山の時にGPSロガーとして使う事が出来そうです。
ちなみに、Mapデータは3G回線でDLしながら使うので、電話機能がない(3G回線が使えない)とナビとしては使えません。

今までは充電が切れて電話が使えなくなる事に怯えながらiPhoneをGPSロガーに使っていましたが、これでその恐怖とはおさらば(^^)v
旧iPhone(iPhone3G)を有効活用できると、4を買った事に対する呵責の念も薄らぐと言うものです、なはは。
f0021369_0505025.jpg

(壁紙、先日の美瑛の写真を使ってみた↑ ちなみにこのブログのバナーも同じ場所の写真。上3/4はシンプルで、下の方だけ絵がある…と言うのが壁紙には丁度いいですね)


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2010-07-18 23:28 | Mac
f0021369_20425960.jpg一昨日から使っているiPhoneですが、本当に大人のおもちゃですね。
GPS機能を使って現在地はもちろん、最寄りの駅や公共施設、レストラン等、何でも簡単に調べれたり、最寄り駅から自宅への電車の時刻を調べナビゲイトしてくれたり。
自宅ではiTunesのリモコンになったり。
アプリを入れていろいろ機能を増やせるのですが、今日インストールしたのが、自宅のパソコンをウェブカメラにして、iPhoneで部屋の様子をモニターするソフト。
そう、留守中に我が家のマック&ダルが何か悪さしてないか、外からモニタリングしようと思っての事です。
明日から青森に行ってくるので、その間モニターできればと設定中です…が、これがなかなか難しい…今日のものになるかなぁ。

他にも楽しい事、てんこもりの玩具です。
皆さんもいかがですか?
(と言いつつ、お勧めできないところもたっくさんあるのですが…(^^;;)
[PR]
by aki3man | 2009-01-27 20:44 | Mac
先日から携帯の外側のプレートが剥がれかけていて時々ポケットの中で引っかかったりしていたのですが、今日Yバシカメラで買い物している時に、そのプレートに指を思いっきり引っかけて擦りむいちゃいました。
で、頭に来て、携帯コーナーに行ってsoftbankの店員に文句を言おうと思ったら…文句どころか、いつの間にか「iPhoneに機種変更しま〜す」と言っていました(^^;;

iPod touchと基本的に使い方は同じなのですが、電話自体は今までと全然違いますので、ちょっと勉強しなきゃ。

あっ…iPhoneに入れ替えたの、まだ妻には言ってないんだった…何て言おうかなぁ…
f0021369_0364868.jpg

[PR]
by aki3man | 2009-01-25 23:25 | Mac
妻が「お風呂で音楽を聴きたい」と言うので、防水のCDプレイヤーの購入を考えていました。
しかし最近はCDを焼かずにiPodに入れてしまう事が多いので、iPodをお風呂で聴く機器を探す事にしました。
選択肢はそれ程多くなく、口コミ情報等を参考にして選んだのがこれ
シリコンラバーのパネルでiPod(ミュージックプレイヤー)を本体と挟みこんで使います。
大きさに制限はありますが、私のiPodは余裕で入りました。
もちろんiPod以外のミュージックプレイヤーでも使えます。f0021369_012150.jpg
本体にはパワースイッチがあるだけで、ボリュームもiPodで調整しますが、その分シンプルで使いやすく価格もお安め(^^)v

シリコンラバーにゴミがつきやすいのは難点ですし、音質は価格相応…と言うか、価格以下??ですが、まぁお風呂で聴くには充分です。

私は音楽よりPodCastを聴く事が多いのですが、妻はオペラなんぞを聴いている様子…
ん〜、出費以上の随分とリッチな気分を満喫できているようで何より(^^)v
[PR]
by aki3man | 2008-02-15 00:03 | Mac
一昨日届きました、iPod touch
まだちょっとしか使ってませんが、一日中いぢっていたくなるような楽しさ満載の「大人のおもちゃ」です(^^)
今までのiPodとはインターフェイスが全く違い、ほとんどの操作は画面にタッチする事で行います。
その(周囲の明るさに応じて輝度が自動的に調整される)3.5インチ液晶も非常に美しい!
HDの容量は8GBと、使っているiPodに比べて全然少なく、iTuneに入れてある曲の1/3も入らないのですが…でもそんなの関係ね〜…って感じです(^^;;

無線LANを使ってWEBブラウズができたりYouTubeが見れたり、PCレスで直接IMSからダウンロード購入できたり…
いろいろなメダマはありますが、やっぱりそのマルチタッチインターフェイスが楽しい。
カヴァーフローと呼ばれる、画面上のCDジャケットをなぞる事でアルバムを選ぶ操作は、やり始めると音楽を聴くより触る方が楽しくなって困りもの(^^;;
本体を回転させると、画面も自動的に縦位置/横位置が変更されるギミックは、最近のデジカメと同じ加速度センサーの賜物です。
言葉ではなかなか伝わらないですので、ここを見てみて下さいね〜

もっとも最初の機種だけあって、まだまだ使いづらい部分も多く、これからブラッシュアップされて行くと思います。
すぐ古くなっちゃいますので、新しい機種が出るまで使い倒さなきゃ。
で、今までの30GB iPodは車載専用にしようと思います。
またシリコンジャケット探してこなくちゃ…指紋つきまくりなんです(;_;)
f0021369_0565030.jpg

[PR]
by aki3man | 2007-10-04 23:21 | Mac
←menuへ