<   2006年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

f0021369_18423038.jpg

実家にいます。
今年も皆健康で無事年越しできるのは、それだけで幸せです。
皆さんはどこでどんな年越しをしてますか?

いつも私の他愛のない話にお付き合い頂きありがとうございます。
またギター関係を中心に音楽ネタ、スポーツネタ、そして時々ワンコネタを書いて行こうと思ってます。
また来年もよろしくお願いしますね。
それでは皆さん、良いお年を…
[PR]
by aki3man | 2006-12-31 18:42
温泉から帰ってきて、今晩はギター仲間の忘年会でした。
楽しい仲間達と美味しい鍋、焼き肉を一次会では頂き、二次会はライブパブへ。
何度も行っている店なのですが、今回初めて皆さんの前で弾いてきました(^^;;
まずはAPさん。
私に…と言って、押尾さんの『ずっと…』を弾いてくれました。
(←演奏中のAPさん)f0021369_044765.jpg
とても素敵な演奏で、こうして楽しい時間を過ごさせてもらえるのも彼のおかげだと思うと、尚更心に滲みました。
で、私。
『奇跡の山』を弾いてみましたが、練習足りませんね(^^)
『花』『The Water Is Wide』はどういう訳か途中で忘れてしまったし…
一曲暗譜すると一曲忘れるようです、なはは。

インストばかりではなく、懐かしい「風」「かぐや姫」等の弾き語りもあり、楽しい会でした。
私は二次会で失礼してきましたが、きっと皆さんは今頃三次会で歌っているところでしょう。
いつも楽しい時間を提供してくれる仲間達に感謝。
来年もまたお付き合い、よろしくお願いしますね<ギター仲間の皆さん
来年こそ、もっとちゃんとお聴かせできるように頑張りますので(^^)v
[PR]
by aki3man | 2006-12-29 23:55 | ギター
f0021369_23384486.jpg

温泉にきてます。
いつも来ているとこなのですが、今回は「足裏マッサージ」も頼んでみました。
とっても気持ち良かったのですが、もう少し強くてもよかったかな。
妻は肩と腰が凝ってると言われてました。
終わった後は硬くなってた足の裏がほぐれて軟らかくなったらしいです。
確かに血行が良くなったせいか、身体がポカポカしてきました。

美味しいご飯を頂き、露天風呂に浸かり、マッサージまでしてもらって極楽、極楽(^_^)
[PR]
by aki3man | 2006-12-28 23:38
今日仕事納めでした。
年明け5日まで、お休みを頂きます。
景気は回復してきている…などと報道されてますが、実感は全く無し。
そんな中、今年も昨年並みの売り上げで乗り切る事ができたようです。
仕事上、特別大きなトラブルもなく無事過ぎた一年でした、ふぅ。

明日から毎年恒例の温泉へ行ってきまぁ〜す。
[PR]
by aki3man | 2006-12-27 23:25 | 日常
「変“漢”ミスコンテスト」の年間1位が発表になりました。
日本漢字能力検定協会が行なっている、笑える漢字変換ミスのコンテスト。
日本漢字能力検定協会って、毎年恒の「今年の漢字」を発表している財団法人です。
(ちなみに今年の漢字は『命』でしたね)
以前から時々見ていたのですが、毎回笑える作品が目白押しです。

今年の第一位は…
『遅れてすいません。怪盗アンデス』
(遅れてすいません。回答案です)
随分弱気な怪盗だこと(^^)

他にも楽しい変漢がたくさんあります。

『マイ戦闘機の展覧会があるんだ』
(マイセン陶器の展覧会があるんだ)
スゴい!マイ戦闘機をそんなに持ってるなんて!

『お客彷徨うトイレ』
(お客様用トイレ)
どれだけ広いトイレなんでしょ?

『妄想するしか方法がなかった』
(もうそうするしか方法がなかった)
ん〜、そう言う時もあるでしょうね、分る分る。

『リスとヒョウを送ります』
(リスト表を送ります)
リスは良いけど、いきなりヒョウは勘弁願いたい。

『歯無しに困った歯科医者』
(話に困った司会者)
そりゃ治す歯が無けりゃ治療しようがないですもんね。

『ドアは腐りかけてるから大丈夫』
(ドアは鎖かけてるから大丈夫)
全然大丈夫じゃなさそうですけど…

『運転席がワニ起きっぱなしだけどよろしくね』
(運転席側に置きっぱなしだけどよろしくね)
よろしく言われてもなぁ…ちょっと怖いっす。

『裸婦にハマってしまって・・』
(ラフにハマってしまって・・)
ゴルフしなくてもハマる気持ちはよく分ります、ナハハ。

ちなみに、過去の作品(?)は単行本になっています。
「学べる変換ミス」
「学べる変換ミス〈2〉」
他にこんな本もあります。
ゆかいな誤変換。

古くからのMacユーザーは「ことえり」のバカさ加減に辟易していた頃を思い出すお話しでもあります(今でもあんまり変わらない?)
どれも人の間違いだから笑えますけど、自分で間違ってメール送っちゃったりすると全然笑えなかったりしますよね…気をつけなくちゃ。
[PR]
by aki3man | 2006-12-26 12:46 | 日常
f0021369_11454374.jpg今年も無事クリスマス終了。
(自分で書いてて何なんですが…無事ってなんでしょ?無事じゃないクリスマスっていったい?(^^;;)
私は昨日ケーキを持って実家に行って来ました。
携帯で撮ったのでイマイチ美味しそうに見えないですが、実は結構美味しいケーキを食べて、久し振りに母が焼いた鶏の足を食べ…穏やかなクリスマスとなりました。
そう言えば、子供の頃「鶏の足」は最高のごちそうだったなぁ。
ウキウキ気分のクリスマスも素敵ですけど、のんびり家族とクリスマスを過ごせるだけで、充分に幸せなのかもしれません。

おそらく明日には街じゅうのクリスマスツリーが門松に変わっているのでしょうが、門松気分はまだ少しお預け。
年賀状も書いてないし、まだしばらくはバタバタしそうです。
[PR]
by aki3man | 2006-12-25 23:44 | 日常
明日はクリスマスイヴですね。皆さん、どのように過ごされるのでしょうか?
ラジオからは、朝からずっとクリスマスソングが流れっぱなし。
この時期しか聴けない曲も多いし、やっぱり気分盛り上がっちゃうし…悪くないかも…です。

クリスマスソングの定番はたくさんありますが、近年は山下達郎の『クリスマスイブ』をあまり聴かなくなった感じがしますね。
20数年前に初めて聴いた時は、パッヘルベルの『カノン』をモチーフにした間奏のハーモニーに驚いたものです。

皆さんはクリスマスソングと聞くと、誰の何が頭に浮かびます?
ジョンの『Happy Christmas~war is over』、ポールの『Wonderful Christmastime』
(この2曲、ものすごく対照的ですよね)
ワムの『Last Christmas』、NYのカラオケで歌った想い出の曲。今でも全歌詞覚えてます。
クロスビーの『Let It Snow ! Let It Snow ! Let It Snow !』は「ダイハード」のイメージが強い?
『Have Yourself A Merry Little Christmas』は誰だっけ?? この曲も大好き。
クリス・レアの『Driving Home for Christmas』も今時しかかからないですね。
『Walking in a Winter Wonderland』も捨てがたいし。

これを書いている今のBGMは「Season's Greetings」(山下達郎)、終わったら「An Acapella Christmas」(The Manhattan Transfer)の予定です。
他にも大好きなクリスマスソングがあるのですが、曲名が出てこない…
あっそうそう、『White Christmas』は本当のスタンダードの中で一番好きで、学生時代自分で三声部にアレンジ、多重録音した想い出の曲で、もちろん歌詞も全部覚えてます。

なんだかんだ言っても、やっぱり好きなんですね、クリスマス。
f0021369_23245781.jpg

[PR]
by aki3man | 2006-12-23 23:26 | 音楽
昨日はカメラマン仲間の忘年会でした。
気がつくとカメラマン達の中ではダントツおやじで、自分では若いつもりでも、やはり彼らは若いなぁ…と、微笑ましくもあり、羨ましくもあり…って感じでした。
こう言う仕事をしている人は、結構“アク”が強かったり自己主張が強かったりするんですけど、うちのカメラマン達は皆本当に素直で素敵な愛すべき人達です。
ビジネス上の付き合いではあるけれど、いつまでも仲良く一緒に仕事して行きたいと心から思いました。

さて、一昨日の「ウィンカー」ネタが思いのほか反響があったので、その続きを少し…

「ウィンカー」の所でも少し触れましたが、タクシーのマナーの悪さは許せないものがあります。
もちろん全てのタクシードライバーがそうではないのでしょうが、ほとんどのドライバーは無理な割り込みや急停車(お客さんを乗せていたり。お客さんを拾ったり仕方ない事もあるのでしょうが)を何とも思っていないように思えます。
車線をまたぎダラダラ走ったかと思うと、急旋回してみたり。
夜のススキノの二重三重停車のひどい事。
それこそウィンカーなど、曲がる交差点の1〜2m前と、無理矢理割り込む時以外点けていません。
走り出す時はダラダラ何となく合流するし。

私は『プロ』の定義の一つとして「アマチュアの手本である事」と言うのがあると思っています。
少なくとも私はアマチュアカメラマンのお手本になりたいと思っています。
ところが、彼らプロドライバーのほとんどは、全くその逆を当然の権利として主張しているように見えます。
私はラジオ曲が、運転マナー向上キャンペーンを張ってくれれば良いのに…と思うのですが、一番の「お客さん」であるタクシー業界を敵に回すような事はするはずもなく…
このブログをお読みの方にタクシードライバーはいらっしゃらないかと思いますが、どうして皆ああいう運転をするのか、本当に聞いてみたいものです。
[PR]
by aki3man | 2006-12-21 23:00 | 日常
ここ数日、道が滑るのと師走の忙しさが重なり、街中はずっと渋滞してます。
冬道は本当に嫌ですね。

毎日車を運転していて、気になる事があります。
気になる…っておかしいんですけど、ウィンカーの事。

北海道のドライバーは車線変更時にウィンカーを出さない人が多いです。
特に営業車(タクシー)ドライバーはまず出さないです。
まぁ、車線変更位ならまだ良いのですが…

例えば、幹線道路に出るため一時停止をしていたとします。
右から車が来たら、当然車が行き過ぎるまで待ちますよね。
待っていると、ギリギリ数メートル前になっていきなり左ウィンカー。こっちに曲がってきます。
ヲイヲイ…こっちは待ってるんだから、早く教えろよ。左折が分かってたら先に走り出すよ…そう思っちゃいます。

2車線道路の右車線を走行していて、信号待ち。
信号が青に変わる直前、右ウィンカー。
最悪の場合、信号一回分待たされます。
私なら急に気付いて右折したくなっても、後続車がいたらもう一信号先まで右折は諦めます。

まぁ、いずれもゆっくり待っていれば良いだけですから、危険ではないです。
イライラする私がいけないんです、ハイ(^^;;
一番気になっていて、そして一番多いのは、冬道で急にブレーキを踏んで、それからウィンカー、左折(右折)や停車…と言う車の多い事。
どうして先にウィンカーをあげないんでしょう。
ウィンカーが点滅したら、数秒後には必ずブレーキランプが灯る…自明の理です。
後続ドライバーはウィンカーが上がった時点で、自分もブレーキに足を乗せるはずです。
そうする事で追突事故を未然に防げるからです。
それが、いきなりブレーキ、そして止まる(曲がる)直前にウィンカー。
これじゃ意味がないです。

夕方のヘッドライト点灯や自転車のライトなどは、自分が道を見やすくするためではなく、他のドライバーや歩行者から見られるため。
ウィンカーも同じですよね、他の車や歩行者に知らせるためのシステム。
ただ道路交通法で決まってるから出すのではなく、事故を未然に防ぐために有効に使わなければ…そう思っています。

なぁんて言う私は未だにゴールド免許でもないし、スピードもついつい出し過ぎるのですが(^^;;
少なくとも、良識あるドライバーに迷惑をかけないように運転したいと思っています。
今年も皆さん、無事故で冬を乗り切りましょうね。
[PR]
by aki3man | 2006-12-19 22:42 | 日常
しばらくギターネタがないのですが、決してギターを弾いていない訳ではなく、「弾きこもり」と揶揄する妻の視線をよそに今日も練習しています(^^;;
最近の練習曲は岸部さんの『奇跡の山』
10月のライブで、最後に弾いてくれた曲です。
MCで「最後の曲なのに…やはり暗いです」と言っておいて、最後のコードをメジャーに変えて弾いて笑いを取った曲。
CDではストリングスやパーカッションが効果的に入り気持ちよく盛り上げてくれていますが、ギターだけになると、そのダイナミズムを表現するのが難しいです。
まぁ、それ以前にちゃんと止まらずに全部弾ききる事ができなきゃいかんのですが(^^;;
この曲、大好きな『Athletes』と(チューニングはもちろん)運指が似ていて、割合弾きやすいのですが、どうも暗譜ができない…今に始まった事ではないんですけどね。

本当は『雲の海』が弾きたいのですが、これはなかなか私には敷居が高い。
いっそ『幻想の森』なんか練習してみようかなぁ。
岸部さんらしく「暗い」のを地でいってる曲ですけど、リバーブ深くかけて弾いたら気持ち良さそうです。
間違っても分からなそうだし(って、これが一番良いとこだったりして)
ただ、この曲専用のギターを用意しとかなきゃ、チューニングいちいち変えるの面倒だなぁ。
C G D E♭ G B♭…ですもん。
[PR]
by aki3man | 2006-12-17 23:15 | ギター
←menuへ