<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日は朝から支笏湖方面に向かって走りだしました。
滝野すずらん公園で妻と待ち合せたので、時間を見て余裕があれば支笏湖まで…と思ったのですが、行ってみたら全然そんな余裕無し(^^;;
登りにやられてしまいました。
こんなに登り続けたのは初めてです。
40km程、登り続け。
f0021369_192844100.jpg

f0021369_19163436.jpg

まず目指すは先日も行った「えこりん村」。
今回は止まらず、そのままその先の「恵庭湖」まで行きました。
ここで軽く休憩&エネルギー補給。
f0021369_19214526.jpg

その後、支笏湖に向かって(まだこの時はそのつもり)走り出しました。
が、ここからまだまだ登りが続き、支笏湖への分岐までで既にヘロヘロ。
あっさり諦めて、一路「滝野すずらん公園」へ。
それでも登りは続きます。
「神様お願い、私にもう一枚大きなギアを下さい!」と真剣に思っちゃいました。

公園に行くと既にワンコ達が着いていました。
自転車を置いて、一緒に「あしりべつの滝」まで散歩。
f0021369_19405781.jpg

f0021369_19402839.jpg

今日は一日曇りがちで自転車にも散歩にもちょうど良く、ワンコらもバテル事無く、ついでに私も回復が早く(ほんと?)ちょうど良い気温でした。
ですので最初はここから車に自転車を積んで帰るつもりでしたが「上った坂は下りたい!」…と、もう少々走り続ける事に。
結局今回は90km弱のライドでした。
100kmは次回に持ち越しです。
そうそう、途中、10名程のローディの集団に音も無く抜き去られました(^^;;
あのペースで支笏湖まで行っちゃったんだろうなぁ。

GPSログは自宅から「滝野すずらん公園」までの分ですが、詳しいログはこちらにあります。

Dst 89.51km(走行距離)
Tm 4'08"22(走行時間)
Av 21.6km/h(平均速度)
Max 60.3km/h(最高速度)
f0021369_20274710.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2009-07-29 20:12 | 自転車
7月28日 火曜日 くもり

今日はお友だちのK也くんとまち合せて、体育かんに行ってきました。
ぼくはおくれて行ったのですが、K也くんはかっこいいシャツを着てランニングマシンで走っていました。
ぼくは体力そく定と運動そうだんがあったので、二階の別のへやに行きました。
しつもん用紙にいろいろ書いたり、きかいで体力をはかったりしました。
終わって下におりると、K也くんはバーベルを上げていました。
ぼくも教えてもらって25kgくらい上げてみました。
それでも大変でした。
K也君は115kgも上げちゃうそうです、すごいなぁ。
そのあと、ぼくもランニングマシンで30分くらい走りました。
いっぱい汗をかいて、とっても気持ちよかったです。
時間になったので自てん車で家までかえりました。
明日は自てん車で遠くまで行きたいとおもいます。


と言う訳で、APさんと一緒に汗を流してきました。
私はマシントレーニングのメニュー作りの為の運動相談と体力測定をしてきました。
握力、反復横跳、体前屈、垂直跳…いずれも学生時代にやった懐かしい測定。
初めてだったのは、折り畳んだ両足を一気に前に蹴りだす脚伸展パワー。
それとエアロバイクを使った有酸素運動測定。
で、肝心の結果は…

握力右  38.6Kg ランク2(弱っ!)
  左  34.3Kg ランク2(もっと弱っ!!)
反復横跳 56回   ランク5(昔卓球部だったので)
体前屈  11.3cm ランク3(何とか平均。腹がつかえたか?)
垂直跳  51cm  ランク4(思ったより良かった)
VO2max 40.8ml/kg/min ランク4(結構良い数字らしいです、よく解らんけど)
脚伸展パワー 19.5w/Kg ランクA(これだけ5じゃなくAって??)

思ったより平均的に良い数字の様で、指導員にも褒められました、うれしい〜〜(^^)v
特に脚伸展パワーはウソかホントか「45歳以上でこんな数字初めて見ました!」と指導員に言われました。
これですっかり気を良くしたので、明日からまた頑張って走ることにします。
ちなみにこの測定&相談、10回のマンツーマントレーニングと2回の測定で3,000円。
安っ〜〜、やっぱ田舎は良いわ(^^)

さて、明日はどこまで行ってこようかな。
[PR]
by aki3man | 2009-07-28 22:24 | 日常
先日「オールスターゲーム」を見てきました。
昔…20年程前までは楽しみにしていたのですが、近年はTVで観る事も少なくなっていました。
それがl今年、久し振りに札幌に来ると言う事でチケットを取ってみました。
f0021369_231161.jpg

TVでは放映されませんでしたが、試合前のホームランダービー、中日のブランコが凄かった…
初めて見ました、最上段の上の通路に飛び込んだホームラン。
稲葉も頑張った↓んですけどね。
f0021369_2312730.jpg

12球団のマスコット勢揃いも面白かったし、それなりに楽しめました。
ちなみにマスコットは、ドアラの相変わらずのおとぼけぶりとトラッキーのおちゃらけがいい味出してました。
f0021369_2314965.jpg

いつもは遠くに見えるライトスタンドの他のパリーグチームの応援を、近くに見て…と言うか、一緒に応援できちゃうのが楽しかったですね。
相手チームなのにいつもつい一緒に拍手しちゃいそうになるロッテの応援はカッコ良くて、今回(文字通り)大手を振って♪さっとざき、さっとざ♪と出来て感激(^^)

試合はと言うと、二転三転した結果、久が打たれてパの逆転負けでしたが、まぁお祭りですしね。
今年はあまり応援にも行けていないので、久し振りに楽しく過ごせました。
f0021369_2313735.jpg

[PR]
先週、連休を貰えたのでキャンプに行ってきました。
最初は屈斜路湖に方面行く予定でしたが、天気予報が良くなかったので、急遽予報が良かった然別湖へ。
ここはもう10年程、毎年行っている一番好きなキャンプ場です。
残念ながらカヌーが壊れてしまった今は漕ぎだす事が出来ませんが、静水のカヌーフィールドとしては道内一番だと思います。
難点は…ちょっと天気が崩れると、めちゃくちゃ寒くなる事。
8年前だったか、8/2に4℃だった事があります(^^;;
(先日、遭難事故があった「トムラウシ山」はここの隣の山です)
f0021369_21583283.jpg

着いた日はちょっとガスっていましたが、そのせいもあってかキャンプ場には私達ともう一家族。
それと東京の高校の修学旅行生が30名程。
彼らも全く騒ぐ事も無かったので、相変わらず今年も静かなフィールドでした。
(ちなみに修学旅行は選択コースで、他は「四国九州」「沖縄」「フィレンツェ」だそうです)
女子高生にチュー攻撃のワンコら↓
f0021369_2232723.jpg

気温は低く水も冷たかったですが、マックは取りあえずダイブ!↓
f0021369_21581171.jpg

ダルはのんびり↓
f0021369_21592741.jpg

今回のメニューは、あまり凝った事はなしで、いつものパンと(今回は丸ごと一羽の)ローストチキン。
朝はホッケの炭火焼。
どれも作り慣れたメニューですので、美味しくでき上がりました。
f0021369_2222841.jpg
f0021369_2223931.jpg
f0021369_2225071.jpg
f0021369_22308.jpg

夜は1km離れた所にある秘湯「山田温泉」へ。
数年前にちょっときれいになりましたが、今でも廊下はギシギシ言うし、洗い場には温泉しか出ない(!)蛇口が並んでるだけ。
でもお湯は100%かけ流しで、とっても良くてお気に入りです。550円だしね。
(こっちも貸し切り(^^)↓)
f0021369_22101849.jpg

f0021369_22615100.jpg

二日目の夕方から(予報に反して!)雨が降ってきちゃいました。
夜中には結構な量降ってきて、何度も目を覚ます程。
キャンプで何が悲しいって、撤収の日の雨ほどサイテーな事はありません。
朝には小振りになりましたが、それでもべちゃべちゃのテント・タープを片付けるハメになりました(;_;)
まぁ、こう言う事も含めて『キャンプ』ですので仕方ないですね。
雨のおかげでワンコらはあまり遊ぶ事も出来ず、ちょっと物足りなかったかも。
来月また連泊キャンプに行く予定なので、今度は天気に恵まれますように…

(カモの家族が泳いで(?)いました↓)
f0021369_22203336.jpg

(ガスに煙る然別湖↓)
f0021369_22221319.jpg
f0021369_22222472.jpg
f0021369_22223485.jpg
f0021369_22224488.jpg

(帰り道の三国峠↓)
f0021369_222482.jpg

(帰り道の途中で顔を出したキタキツネの子ども↓)
f0021369_2225155.jpg

[PR]
f0021369_10525667.jpg


昨日から然別湖にキャンプに来ています。
天気はいまいちですが、やっぱりここはいつ来ても心地良い。
今回もほぼ貸し切り状態です。
携帯は圏外なので、対岸のホテル街まできて送信。
コメント頂いた方、お返事は明日以降になります、ごめんなさい。
[PR]
一日経ちましたが、未だ興奮覚めやらす…と言った感じです。
昨晩のサイモン&ガーファンクルのライブ。
備忘録を兼ねて簡単に振り返ります。

会場の札幌ドームには、想像以上のお客さんが入っていました。
スタンド席も内野アッパーシートまで埋まっていましたから、3万人は超えていたのではないでしょうか。
年齢層は(こちらは想像通り?)50~60代と見られる、所謂アラカン世代が大半。
ただ、その方々のお子様と思われる20代の方も結構いらっしゃいました。
私達の席はアリーナのB12ブロック。ステージに向かってセンター右側、前から二つ目のブロックでとっても見やすい良い席でした。
ステージセンターに上からリボン状のオブジェ。ステージバックとステージの左右に大型スクリーンがある以外は何もないシンプルなステージ。
左側にスタインウェイ、ハモンド、ローズ、ほかキーボードが幾つか。
その手前にセミアコやドレッド、SG等のエレキギター。
センターのドラムセットはシンプルなセットですが、その右のパーカッション類は思いのほか豊富。
これは、ポールの好きなアフリカンな曲があるな…と想像。
で、肝心のセンターには凸凹に立てられたマイクスタンド
当然右側が低い…立ち位置は変わらないんだな…と、納得(^^)

定刻を15分過ぎて暗転になると、「アメリカ」のインストが流れ、スクリーンには古い映像が…アポロの月面着陸、ニクソン大統領、ヒッピー、ベルリンの壁、そしてまだ少年の二人のB/W写真…
そして二人がステージに表れました。
「旧友」
以前も書きましたが、公園のベンチに座る老人二人をブックエンドに見立てたこの曲は、当時まだ20代の二人が♪70になった自分達は想像できない♪と歌っている曲。
今まで幾度と無く不仲が取りざたされてきた二人ですので、これを聴くと自然とこみ上げてくるものがありました。
ただ、アーティの声は以前のシルキーヴォイスは影を潜め、いささかハスキーに。
音程もちょっと不安定だったりして、少し不安になりました。

ロックなアレンジの「冬の散歩道」に続いて「アイアムアロック」ではポールのカポが外れたり、歌い出しで咳き込んだり…
最初はまだ乗り切れない感じ?
とは言うものの、その存在感は圧倒的ですし、何より楽曲の素晴らしさが全てを吹き飛ばしてくれました。
アーティはゆっくりわかりやすい英語(日本語も交え)二人の出会いからの事を話してくれたり、日本を縦断した話をしてくれたり。
ポールは『The Everly Brothers』に影響されたと言いながら『Tom and Jeerry』時代の「Hey School Girl」を。
でも全然こっちの事なんて考えないマイペースのMCで聞き取るのが大変(^^;;
アーティは…誰に影響されたって言ったんだろう?分からなかったです…「BeBop A Lula」を。

「スカボローフェア」「早く家に帰りたい」に続いて、再びスクリーンにVTRが流れたのですが、そこにダスティン・ホフマンが映し出されました
そう、映画『卒業』のワンシーン。そして始まったのは、当然「ミセス・ロビンソン」

途中それぞれのソロコーナーでは、ポールはアルバム「グレイスランド」から予想通りアフリカンな曲を。
「Still Crazy After All These Years」や「50 Ways to Leave Your Lover」が聴きたかったなぁ。
まぁ良くも悪くも、ちょっと偏屈でシニカルなポールにはお似合いと言ったところかも。

ポールのギターは派手な…じゃなく美しいOM-42とYAMAHAのポールサイモンシグネチャーを使う事が多かったと思います。
で肝心のそのプレイは…筆舌に尽くしがたい…本当に素晴らしいものでした。
ストロークやアルペジオは当然、プリング&ハンマリングやハモニクスは美しすぎました。
また音響もとても良く、サポートのギタリストがお揃いのセミアコを弾いているときなど、素晴らしいステレオ感で心地良くホールを包み込んでくれました。
札幌ドームのライブは、2003年と2006年のクラプトンや、ビリー、イーグルス等を聴きましたが、今までで一番バランス・音量ともにベストでした。
ギターは他にローデンのエレガット、テイラーの12弦、(チャランゴ代わりの?)ギタレレ?、マーチンの12弦は何だったのか…
ギブソンSG、フェンダーストラト、テレキャス、フレットレス5弦ベース、アコースティックベース等々…楽器を見ているだけでも楽しかったです(^^)v

サポートギタリストと言えば、左側のおじさん(マーク・スチュワート)は、ギター以外にチェロ、ケーナ(もちろん「コンドルは〜」でね)、サックス、コーラス等、一人何役もこなすマルチプレイヤーでした。
他のメンバーも、特別高名ではないと思うのですが、やはり超一流と言うに相応しい演奏。
キーボードも素敵で、スタインウェイはもちろん、時々使われたハモンドとローズの音色が心地良い。
その中でポールのギターは埋もれる事も飛び抜ける事もなく、絶妙のバランスでハーモニーを引き立てていました。

ライブが最高潮に達したのは、やはり最後の「明日に架ける橋」
そのピアノイントロがさりげなく始まった途端、私の前に座る50代のスーツのおじさま達は眼鏡を外して涙を拭い、隣を見るとご一緒させて頂いた音楽仲間のjeffさんも眼鏡を外して下を向いていました。
ファーストコーラスをアーティが、セカンドコーラスをポールがそれぞれ歌い、続いて二人の歌声が重なった時には全身鳥肌が立ち、良く解らないおかしな感情とともに涙が溢れて止まりません。
最後はアーティがワンフレーズワンフレーズ絞り出すように歌い上げました。
かつての艶やかな歌声とは比べるべくも無いですが、逆にその細い首に刻まれた皺の深さを感じさせる素晴らしい正に熱唱
そしてそれを見つめるポールの優しい目。
いったいあの時にあの場所にいたどれだけの人達が涙を流したのでしょう…

アンコールは「サウンド・オブ・サイレンス」
そして私の大好きな「ボクサー」
間奏では、2004年のライブ映像よりも音程のしっかりしたキレのあるテルミンを聴かせてもらって大満足(^^)
そのライブでは観客が♪ライラライ〜ライラライライラライ〜♪と歌っていましたが、昨日もきっとほとんどのお客さんが歌っていたのでしょうね(って、私は大声で歌ってました、涙声でしたが)
「愛しのセシリア」でメンバー紹介をして密度の濃い2時間のステージが終了。

素敵なライブの後はお客さんがみんな笑顔なので、混雑の中出口に急ぐのも苦になりません。
ちょっと(いえ、かなり!)高いチケットでしたが、充分にその価値のあるライブでした、少なくとも私にとっては。
セットリストやアレンジが、私の持っている「Old Friends Live On Stage」に似ていたので、帰ってきてからCDを聴きながら復習。
今度の休みにはゆっくりDVDも観ようかな。
ライブに行かれた方、このアルバム(&DVD)は復習にぴったりですよ(^^)v

長くなりました。
あっ、でも昨日書いていたら、きっとこの倍書いてたと思います。
最後にセットリストを。
多少間違いがあるかも…ですが。

2009.7.18
札幌ドーム

01.Old Friend
02.A Hazy Shade Of Winter
03.I Am A Rock
04.America
05.Kathy's Song
06.Hey School Girl
07.BeBop A Lula
08.Scarborough Fair
09.Homeward Bound
10.Mrs. Robinson
11.Slip Slidin' Away
12.El Condor Pasa (If I Could)

13.Bright Eyes
14.A Heart In N.Y.
15.Perfect Moment 〜 Now I Lay Me Down To Sleep

16.The Boy In the Bubble
17.That Was Your Mother
18.Diamonds On The Soles Of Her Shoes

19.The Only Living Boy in New York
20.My Little Town
21.Bridge Over Trobled Water

Encore1
22.The Sound Of Silence
23.The Boxer

Encore2
24.Leaves That Are Green
25.Cecilia


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2009-07-19 23:43 | ライブ
行ってきました、『サイモン&ガーファンクル』ライブ。
泣きました。
最初の「Old Friend」「A Hazy Shade Of Winter」から、アンコールの「Bridge Over Trobled Water 」「The Boxer」まで、たっぷり充実の2時間、泣きっぱなしでした。
詳しいご報告は後ほど。
ほんと良かったです。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2009-07-18 23:36 | ライブ
ここ数日仕事が忙しく更新できませんでした。
天気もあまり良くなく自転車にも乗れていので、ちょっと身体がなまってきた感じ。
と言う訳で、雨がちの今日の休みは体育館に行って、マシントレーニングをしてきました。
江別市の体育館、使用料金が激安です。
1回130円也(^^)
定期もあって、ひと月1,040円。月に8回行けば元が取れます。
週に二回なら行けそうかな…と、定期を買ってっみました。
f0021369_095728.jpg

マシン自体初めてなので使い方が良く解らないものもあったのですが、指導員がいなかったので説明書きを読みながら見よう見まねでやってきました。
まずはランニングマシン(要はルームランナーのいいヤツ)を、時速10km/hで30分。
その後、負荷をかけすぎないように注意しながら、各筋力トレーニングマシン1回30回程を3セット。
休憩を取った後、再度10km/h-30minラン。
2回に分けて10km走った計算になります。

ラインニングマシンも見た事はあっても走るのは初めてでした。
正直「あんなもんで走った気分になるんか?」と思っていたのですが、実際に道を走るよりも集中して走れるし、ペースをキープできる(と言うか、キープさせられる)ので、想像以上に快適に気分良く走れました。
サイクリングマシンもありましたが、さすがにこれは実物を走らせる事にしてご遠慮(^^;;
筋トレマシンはまだ要領が解らないし、何よりも効果的な負荷や回数・セット数が解らないので、専門家にメニューを作ってもらう予約をしてきました。

平日の日中でも40〜50代を中心に結構な人数が来ていて、皆黙々とトレーニングに(文字通り)汗を流している独特の雰囲気に最初は気圧されましたが、走っていると自分の世界入り込めてとても楽しかったです。
心拍数を計ってゾーントレーニングをしたくなっちゃいます。
自転車のケイデンスとハートレイトモニターついた時計欲しくなりました。
自転車で体育館に行って、トレーニングして帰ってくる…って言うのを週二回できれば、今年中に目標体脂肪率&BMIをクリアできるかなぁ。
[PR]
by aki3man | 2009-07-16 00:39 | 日常
旭川から義母が遊びに(庭を見に)来ました。
で、妻と二人で恵庭にある「えこりん村」に遊びに行ったので、私はケロ吉でポタリング。

天気も良いので、以前から走りたかった「札幌恵庭自転車道路」を走る事にしました。
現在出来ているのは東札幌から北広島まで20km程なのですが、今回は新札幌から恵庭までの所謂「エルフィンロード」を。
自宅から14km程走って新札幌まで行き、さて「エルフィンロード」に入りましょ…と思ったのですが、場所が分からない…。
住宅街をウロウロ走って何とか発見、無事サイクリングロードに入りました。
舗装は少々痛みがきていましたが、木々が鬱蒼として木漏れ日がとても心地良い道。
f0021369_041421.jpg

気持ち良く走らせる事20分少々、あっという間に終点のJR北広島駅に着いちゃいました。
ここまで24km、1h10mの道のり。
全然走った気がしないので、そのまま恵庭まで行く事にしました。
少々向かい風でしたが、道幅が広いので快適ライド。
途中、牧草地帯を抜けジャガイモ畑を横切り、びゅんびゅん進んじゃう。
f0021369_0105015.jpg

1時間程で無事恵庭の「えこりん村」に到着。
自宅からここまで40km弱の道のりでした。
f0021369_0182613.jpg

電話をしてみると、妻と義母もちょうど買い物をしているところでしたので、一緒に昼食を摂る事にしました。
おいしいパスタとピザに舌鼓を打った後は、私は再び自転車に、二人は花畑へ。
f0021369_0144118.jpg

帰りは真っすぐ一本道を北上して自宅まで…と思っていたのですが、とっても気持ちよかったので、北広島からまた「エルフィンロード」に。かなり遠回りになっちゃうんですけどね。
f0021369_020025.jpg

帰りは追い風にも助けられ、疲れを感じる間もなく30km程を一気に走りましたが、江別市内の喫茶店の前まできたところで急に思い立ってお茶タイムする事にしました。
f0021369_0234832.jpg

「宮田屋」は札幌市内にもたくさん店舗がある、深めの焙煎で美味しい珈琲をごちそうしてくれるお店です。
さすがに熱い珈琲は遠慮して、冷たい…あれっ?何て言うメニューだっけ??…珈琲にしました。
f0021369_0241530.jpg

持参した本を読みながらクールダウンする事1時間。
これだけ休んじゃうと走り出すのがちょっと億劫になっちゃいますね。
家まで10kmを切っていて良かった(^^)
(↓iPhoneのGPSには恵庭から32.59kmって表示されています、他の数字は経過時間と平均時速)
f0021369_025557.jpg

頑張って自宅まで残り7km程走ったのですが、サイコンを見ると78km。
ここまで来たら切りのいいとこまで(って100kmじゃないです)と思い、少々遠回りして自宅に到着。
今までで一番のロングライドでしたが、思った程疲れも無く気持ちいい汗をかけました。
自宅では綺麗に咲いたピエール・ドゥ・ロンサールが迎えてくれたので、一緒にパチリ(^^)
f0021369_037255.jpg

毎回「一眼ならなぁ」と思いながら、コンデジで写真を撮っているのですが、やっぱり一眼を背負って走る気にはなりません(^^;;

今回もGPSログを取りました。
興味がある方…なんていないか(^^;;…は、こちら(往路)こちら(復路)にログがありますのでご覧下さい。
エルフィンロードに入れずウロウロしているのが分かっちゃいます(^^;;

Dst 80.38km(走行距離)
Tm 3'32"46(走行時間)
Av 22.7km/h(平均速度)
Max 50.4km/h(最高速度)

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2009-07-07 23:03 | 自転車
ギタリストの西山隆行君が、札幌に来ています。
彼を初めて聴いたのは、今年の4月
Tommyを彷彿とさせる、素晴らしいギャロップに魅了されました。
今回はYAMAHAの新製品のデモとクリニックの為の来札で、通常のライブとは少々違いますが、仕事の合間をついて、ちょこっと見てきました。
f0021369_15143361.jpg
f0021369_15144368.jpg

実は昨晩もギタークリニックの打ち上げに参加させて頂き、YAMAHAの方を含めていろいろお話しさせて頂きました。
お話しの中で、我々が応援しているアーティストをYAMAHAさんがサポートして下さることになったり、いろいろと楽しいお話を聞かせて頂いたり、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
f0021369_1515043.jpg
f0021369_15161279.jpg

今日は札幌駅コンコースでのデモンストレイション演奏を兼ねたミニライブ。
道行く人達も足を止めて、しばし素敵な音色に耳を傾けていました。
ギター自体は、まぁ価格を考えると良い出来かな…と言った印象。CPは高そうです。
ギターのデモですので「このギターに興味がある方は、S楽器さんに行って…」と言うMCでしたが、本当は「私のギター(演奏)に興味がある方は、9月のライブに来て…」と言いたかったでしょうね(^^)

彼のライブは9月に札幌でありますが、その翌月はTommyのライブのオープニングも務めてくれます。
こちらも楽しみ楽しみ!

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2009-07-05 16:06 | 音楽
←menuへ