<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先日、ワンコを連れて久し振りに「アルテピアッツァ美唄」に行ってきました。
廃校を利用した公園で、彫刻家安田侃氏の作品が常設されている文化施設でもあります。
適度に広くアンジュレイションがある芝には、効果的に安田氏のオブジェが配置されていて、とても心地良い空間です。
で、何よりワンコOKって言うのが素敵(^^)
最後に行ったのはもう6〜7年前ですが、以前と変わらぬ素敵な公園でした。
f0021369_21105684.jpg
f0021369_21131566.jpg

家族連れ、ワンコ連れ、カップル、カメラを持った青年、ギターを弾くおじさん…皆思い思いの場所で、柔らかな日差しの中、ゆったりとした時間の流れを感じているようでした。
f0021369_2113332.jpg
f0021369_21134317.jpg
f0021369_21135116.jpg
f0021369_21135879.jpg
f0021369_2114583.jpg
f0021369_21141127.jpg
f0021369_21141982.jpg
f0021369_21142693.jpg
f0021369_21143359.jpg
f0021369_2114517.jpg
f0021369_21144136.jpg
f0021369_21152059.jpg

で、あんまり気持ち良くて、写真展を見てくるのを忘れてしまった…
森山大道の写真展をやっていて、つい先日はご本人のトークショーもあったのに。
まぁ、ワンコらがとっても楽しそうだったから良いか(^^;;
そうそう、我が家の長男、マック君も先日11歳になりました。
最初の2年は、可愛いと思う余裕も無く地獄のような日々でしたが(ちょっと言い過ぎ)最近はすっかり年をとって落ち着いてきました。
でも年とともにせっかちで頑固になって来ちゃったなぁ。
これからも元気で長生きするんだよ。
[PR]
by aki3man | 2009-09-24 21:19 | ワンコ
f0021369_17461313.jpg

と言う訳で、山頂の写真です。
残念ながら旭岳方面は雲の中で頂を見る事はできませんでしたが、雲の平の紅葉は綺麗に見れました。
昨年登った赤岳も遠くに見る事ができました。
時間があったので、黒岳石室方面に行って、余裕があれば桂月岳にでも登ってこようかと思い、おにぎりを食べ腰を上げました。
f0021369_1751830.jpg

左手前下に見えるのが黒岳石室↑右の山は凌雲岳
石室が見え出した頃、ポツポツと雨が振り出しちゃいました。
ひどい振りじゃなかったのですが、大事をとって引き返す事に。
今度は夏のいい天気の日に縦走したいものです。

f0021369_17584822.jpg
f0021369_1759226.jpg
f0021369_1759933.jpg

烏帽子岳の斜面が一番綺麗でした↑
f0021369_17595027.jpg

降りてみたらリフト乗り場の辺りは雨に濡れていましたので、我々が雲の上にいる時に振ったようです。ラッキーでした。
温泉街で風呂に入り、旭川に戻ってラーメンを食べ、今年も充実した紅葉狩り登山でした。
[PR]
昨日、いつものFちゃんと三人で、大雪山系に紅葉狩りに行ってきました。
一昨年昨年と続けて赤岳に登りましたが、今年はぐっと楽ちんな黒岳にしてみました。
例年よりも二週間も早く先週初雪が降り、紅葉の進み具合も早いらしいです。
本当は大雪高原沼巡りに行きたかったのですが、今年は熊がでて先週まで立ち入り禁止。
今週は開通しているらしいのですが、紅葉にはまだ1週間から10日早いみたいでした。

黒岳は麓の温泉街(層雲峡温泉)からロープウェイとリフトで7合目まで行けるので、実際の登山は1.5時間程です。
20〜30代の頃には仕事で10~15回登った馴染みの深い山ですが、今回は15年振り程になります。
f0021369_05385.jpg

リフトから山頂を望む↑
f0021369_054959.jpg

男性的でカッコいい山ですが、実はお気軽な山なんです↑
f0021369_07571.jpg

7合目から下界はまだそれほど色付いていませんが…↑
f0021369_091177.jpg

ちょっと登り始めると色付いた木々に出会えます↑
f0021369_0124033.jpg

いたるところでシマリスに出会えます↑でも昔より減ったなぁ
f0021369_013825.jpg

15℃くらいだったのかな?登りはTシャツ一枚で良かったです↑
f0021369_0144114.jpg
f0021369_015194.jpg
f0021369_0153030.jpg

8合目辺りまで来ると随分綺麗になってきました↑
f0021369_0164370.jpg

まねき岩の辺りはとても美しかったです↑
f0021369_0174686.jpg
f0021369_0175653.jpg

と言う訳で、天気に恵まれ気持ち良く1時間半かからずに無事山頂に着きました。
着いた途端雲が垂れ込みだし、気温も下がり始めました。
(後で知ったのですが、8℃程だったらしいです)
二人を置いて登って来ちゃったので(^^;;しばし写真撮影タイム。
で、肝心のその写真はまた後ほど(^^)
[PR]
今年の春に初めて行った西山隆行君が、7月のデモンステレイションライブ以来の来札。
昨日は春と同じく浜田さんとのジョイントライブだったのですが、残念ながら昨日は行けず、今日のライブを見に行ってきました。
会場は私達のギターサークルのお仲間がオーナーシェフを務める、イタリアンレストラン『YOSHINO』
普段はライブをする所ではないのですが、今回はちょっと特別。
来月のトミーのライブの翌日、そのトミーと同じステージに乗るステファン・ベネットとオープニングアクトを務める西山君のジョイントライブをここで行う…と言う訳で、西山君はリハーサルを兼ねて(?)のライブです。

ちなみにこの『YOSHINO』さん、パスタがとっても美味しくて、私も時々食べさせて頂いています。
特に「ウニの醤油バターパスタ」は絶品!
今日もライブの前にしっかり頂きました(^^)

ライブのお客さんはほぼ全員知った顔…おなじギターサークル仲間と、春にも一緒に行ったカメラマン仲間のFちゃん。
和気あいあいの雰囲気の中、いつも通り爽やかで軽快なギャロッピング演奏を堪能。
オリジナルを中心にたっぷり楽しませてもらいました。
バラードも素敵ですが、アップテンポの曲を弾く時、いつも楽しそうに笑顔で演奏しているのが、見ていてとっても気持ち良いです。
f0021369_23381157.jpg

一時間程の西山君のライブが終わった後、私達のギター仲間のケースケ君をステージに担ぎだして、無理矢理(?)セッション。
トミーのバラードやブルースをやってもらいました。
f0021369_2341145.jpg

相変わらずケースケ君は上手いのですが、その演奏を見ながらゆったり合わせる西山君はやっぱりプロの貫禄(^^)
続いてケースケ君に代わってオーナーの吉野さんがステージに。
吉野さんの演奏をお聴きするのは初めてだったのですが、二人で素晴らしいブルースジャムを聴かせてくれました。
なかなか日程が合わないでしょうが、是非オフミで弾いてもらいたいです。
f0021369_23494194.jpg

とてもアットホームな雰囲気の中、楽しいライブが終了。
彼の人柄がこんな雰囲気を作るのでしょうね。
来月のトミーのオープニングアクトもとっても楽しみです。
おニューギターの筆下ろしにもなりそうですし(^_☆)
f0021369_2350668.jpg

皆で仲良く集合写真で〜す。
[PR]
by aki3man | 2009-09-13 23:52 | ライブ
一昨日から「ツール・ド・北海道」が始まりました。
ご存知「ツール・ド・フランス」を目標に1987年から始まった、国内最大のステージレース。
毎年道内のいろいろな場所を使って行われていたのはよく知っていたのですが、今まで見た事は無く、今回初めて見に行ってみました。
一日目は午前の第1ステージ、個人タイムトライアル(TT)からスタート。
初めて見たTT、距離は1.1kmと非常に短かったですが、その分最初から最後まで全力で走るのを見れました。
コーンを使って簡単に仕切られただけのコースなので、目と鼻の先を50km以上の猛スピードで走るバイクは凄い迫力。
特に円盤状のディスクホイールを履いたバイクは、ゴーーと音をたててかっちょエ〜〜
f0021369_23163364.jpg
f0021369_23164577.jpg

f0021369_2339371.jpg
f0021369_23165470.jpg
f0021369_231736.jpg

ポディウムでリーダージャージを着せるのもグランツールと一緒。
ちょっと地味だけど(^^)
だって、着せるのはスーツのおじさん。
やっぱりミニスカートの綺麗な女性じゃなきゃ…ねぇ(#^^#)
f0021369_23223876.jpg
f0021369_23224650.jpg


午後の第2ステージは、旭川から士別までの(ちょっと短め)97Kmのロードレース。
山岳ポイントの江丹別峠のちょっと下まで行って見てきました。
あまり良くない舗装の上、雨上がりで所々水溜まりがある、お世辞にも好条件とは言えないコースでした。
逃げの4人とメイン集団の差は1分程だったでしょうか…
逃げを見送った後、遠く90名弱のメイン集団が見えたと思ったら、結構な登りなのにあっという間に目の前を通り過ぎていって、何だかよく分からないうちに観戦終了…(^^;;
ん〜〜、やっぱりTV観戦の方が楽しいですな…って、放送してないんですけど…
仕方ないので、またJ-Sportsでブエルタ見るとします。
それでも1mと離れていない目の前を90台のバイクが走りすぎる光景は、選手達の息づかいもハッキリ分かるし迫力満点でした。
今度の日曜日、モエレ沼公園で行われる最終ステージ、私は残念ながら見に行けませんが、時間がある方は是非一度見てみて下さい。
来年はどこで開催なんでしょう?順番からすると道南かな??
機会があれば是非また見に行きたいです。
f0021369_2339080.jpg
f0021369_2339762.jpg
f0021369_23392117.jpg
f0021369_23392865.jpg

[PR]
by aki3man | 2009-09-10 23:14 | 自転車
9月になりました。
すっかり風は秋の香りですね。
夏が終わると、何だかやっぱりちょっと寂しいものです。
でもスポーツをするにはこれからが最高の季節です。
と言う訳で、昨日カメラマン仲間のFちゃんとテニスをしてきました。
場所は先月APさんとも使った「飛鳥山公園」テニスコート。
2時間一人130円也(^^)
2時間じゃ短いかと思いきや、1時間半過ぎた辺りで限界…プロの凄さを思い知らされました(^^;;
でも気持ち良い汗をかき、主婦グループで賑わう住宅街のカフェでランチ、そのまま温泉へ…と言うフルコースでリフレッシュしてきました。
(おかげで今日は脚が痛いケド)

テニスと言えば、現在今年最後のグランドスラム、USオープンが行われています。
ウィンブルドンを棄権したナダルと王者フェデラーの対戦が楽しみ。
自転車では「ツール・ド・フランス」「ジロ・デ・イタリア」と並ぶ、グランツールの一つ「ブエルタ・ア・エスパーニャ」も開催中。
こちらは日本人が出ていないですし、ビッグネームがあまり出場していませんが、美しい景色をのんびり見ながらのTV観戦は楽しいです。

そのヨーロッパではサッカーがシーズンイン。
中村俊輔が行ったリーガでは、レアル・マドリーが大規模な補強をして、昨年三冠のバルサとの一騎打ちになるのか?
プレミアでは、私の大好きなリバプールが出足つまずいちゃったけど、これからに期待しましょ。
セリエAでは森本が楽しみ。先日の記者会見、流暢なイタリア語で応答していてカッコ良かったです。
それらと平行して、やっぱりチャンピオンズリーグからは目が離せない。

以前程興味が無くなりましたが、一応F1もチェック。
先日のベルギーGPでは、やっとフェラーリが今季初優勝したり、フォースインディアが初表彰台だったり、残り5戦、まだまだ一波乱ありそうです。

イチローのメジャー2000本、史上初の9年連続200本も気になりますが、やっぱり日本のプロ野球の優勝の行方が気になります。
今日は残念ながら負けちゃったけど、2年振りの優勝目指して頑張って欲しいです、日ハム。
今月は久し振りに観戦に行く予定だし。

そうそう観戦と言えば、来週は「ツール・ド・北海道」も観戦してこようかと思っています。
今年は旭川スタートで、名寄〜豊富方面、岩見沢〜札幌と言ったコースです。
最終日の札幌・モエレ沼公園は見に行けないので、第1第2ステージを見てこようかと。

見るばかりでは…と、今月は紅葉鑑賞登山や自転車のロングライド、ニセコ方面キャンプ等々のイベントも予定しています。
そんなこんなで、これからスポーツするのも観るのも大忙しになりそうです。
やっぱり秋は良いですね。

追伸
芸術の秋も忘れないよう、久し振りにギターの新曲の練習を再開したり、読書の秋と言う訳で夜な夜な読書に耽ったり…やっぱり秋は忙しいや(^^;;
[PR]
by aki3man | 2009-09-03 23:12 | 日常
←menuへ