<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

最終日までお付き合い頂きありがとうございます(^^)

朝起きると雲一つない晴天!
湖畔にテーブルを降ろして朝食…と思ったら、思いがけないお客様が。
洞爺湖畔には白鳥が住み着いていて、今までにも何度も会ってますが、すっかり人慣れしていて、朝食中の私達に近付いてきてご飯をねだります(^^;;
f0021369_024545.jpg
何とも野性味溢れる朝食と相成りました(^^)
f0021369_0244665.jpg

f0021369_0251790.jpg

f0021369_0252546.jpg

朝食を食べ終えると早々に撤収、有珠山に登る事に…と言ってもロープウェイでね(^^;;
久し振りに有珠山に登りましたが、以前は行けなかった1977年噴火口の外輪を巡るコースが解禁になっててびっくり。
それにしても、やっぱり観光客は全くと言っていい程いない・・・
空いていて良い…をとっくに通り越して、活気がなく寂しい。
ほんと、このままでは日本中の観光地が元気を失ってしまいそうです。
皆さん、休みにはお出かけしましょうね。
f0021369_0252970.jpg

と言う訳で、久し振りの連泊キャンプをたっぷり楽しんでこれました。
北海道のアウトドアシーズンは短いですから、今年もアクティブにいきたいものです。
さて、今度はどこに行こうか…
f0021369_0253373.jpg


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
洞爺湖のキャンプ場は、いつもの中洞爺。
洞爺湖畔にはたくさんのキャンプ場がありますが、私はここが一番のお気に入り。
マックを連れて何度来た事か…
f0021369_2346275.jpg
(右側の薄い緑に見える所は湖面です)
テントを設置したらすぐに自転車に股がり一周へスタート。
f0021369_23192297.jpg

f0021369_23192710.jpg
天気に恵まれたおかげで、本当に気持ちよく走る事ができました。
こちらは大沼と違って一周36km。
キャンプの合間に乗るにはちょうど良い距離でした。
f0021369_23193145.jpg

帰ってきてから急いでパンの準備。
キャンプでは毎回ダッチオーブンでパンを焼いています。
同じレシピで作っても、毎回面白いくらい出来が違って一喜一憂。
春、秋のキャンプでは寒くて発酵が不十分になる事が多く、今回は気を付けて充分に発酵をさせたつもりだったのですが…何だかそれがあだになったようで、膨らみすぎて中がスカスカ。
ん〜〜、50点のできです、とほほ。
f0021369_23193921.jpg
それでも焼きたては美味しいんですけどね(^^)
パンを焼いている間、綺麗な夕焼け。
妻は写真撮りに湖畔に降りて行きました。
f0021369_23535170.jpg
で、こんなの↓撮ってました。
f0021369_23562095.jpg


洞爺湖温泉街は震災の影響で観光客はまばらでしたが、ロングラン花火大会はしっかり行われていて、遠く離れたキャンプ場でもしっかり楽しむ事ができました。
f0021369_23534221.jpg
一日も早く原発問題が収束し、観光客が戻ってきてくれる事を祈るばかりです。
夜になっても風もなく穏やかな天気。
肉眼では全然見えない昭和新山のシルエットが綺麗に浮かび上がりました。
f0021369_23194867.jpg

(最終日へと続く)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
さて二日目…の前に…
夜中に雨に当たっちゃいました。
今回のキャンプは小さいテントを持って行ったので、スクリーンタープの中にテントを張れました。テント・イン・テント…って感じ。
ただ外の様子が全然分からないのが難点。
夜中に水音が近付いてきた気がしましたが、簡単に見る事ができない。
テントのファスナー開けても、見えるのはタープの内側だけ(^^;;
でもそのおかげでもちろんテントは全然濡れないし、とても暖かかったです。
雨はそれ程でもなく、明け方には上がってくれました。

二日目の朝起きると、既にもう一張りのテントは既に撤収。
広ーいサイトは朝から独り占めです。
f0021369_2214356.jpg
ちょっとだけ晴れましたが、
f0021369_2214740.jpg
またすぐ靄の中…
f0021369_2214548.jpg
独り占めなのを良い事に、ダルちんはちょっとノーリードで散歩。
f0021369_2215941.jpg
水が苦手なダルちんは、こんな小川も越えられません…まぁこの足だもんね(^^;;

ここのキャンプ場は野鳥の森。
ウグイスはもちろん、アカゲラのドラミングも響き渡っていました。
で、見上げてみたら…
f0021369_2221230.jpg
初めて見ました。
他にも自然が一杯。
f0021369_222203.jpg

f0021369_222249.jpg

こんな感じ(^^)
f0021369_2222720.jpg

f0021369_222758.jpg

テントを撤収し洞爺へと向かいますが,その前に「日暮山展望台」から大沼小沼を見てきました。
f0021369_22455935.jpg
この頃には天気もすっかり回復、暑いくらい。
f0021369_2246398.jpg

f0021369_224639.jpg
で、ダルはちょっとバテ気味。

山を下ってから大沼公園駅そばでソフトクリームを食べて、いざ出発!
f0021369_22481417.jpg

あっ、その前に大沼だんごをゲット。(修学旅行で年に何度も来ていた頃からデフォルトです)
ちなみに妻は、森でいかめしをゲットです。
f0021369_22481825.jpg

洞爺湖までは青空の下、気持ちよくドライブ。
こりゃ洞爺湖一周サイクリングも楽しそうーーー♪
(と言う訳で、またまた続く)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
f0021369_18435.jpg

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-05-25 05:00 | 写真
最近どーも更新をサボりがちで、すっかりコメントを頂いていた常連さんの方々にも見放され気味。
また読んで頂けるよう頑張らなければ。
と言う訳で、先週の(これを書いているのは31日)連泊キャンプの事を、行った日の日付で(要はズルして)書くとします(^^;;

---------------------------------------------------------------

久し振りに三連休が取れたので、今年のキャンプ初めをしてきました。
三連休だし、初っぱなから連泊。
となればちょっと遠くまで…でも然別はまだ寒いし、やっぱり南下しましょ…と、大沼まで足を伸ばす事にしました。
調べてみたら大沼のキャンプ場、なななんとタダ!もちろんワンコOK!
(ワンコNGのキャンプ場、とっても多いんです。ワンコ連れだからキャンプしているのに(;_;) 外でワンコダメって、どこに連れていけっちゅ〜〜ねん!!)

大沼はマックが1歳の頃、本州の犬友達と待ち合わせて以来11年振り。
もう一度連れてきたかったな…
途中「ハーベスター八雲」で焼きたてピザとチキンを頂く事に。
f0021369_16343058.jpg
ここのオーナー、KFCの日本第一号店で働いていて、カーネルおじさんから直接習った人らしく、チキンの味付けはそっくり。で、とっても美味しかったです。
天気が良ければ見晴らしも素晴らしいだろうなぁ…と言うロケイションですが、残念ながら曇天・・・まぁピザ&チキンが美味しかったから良いか。

八雲から大沼は目と鼻の先。さすがに桜はもうどこにも無いだろうと思っていたら、森町の道の駅「YOU・遊・もり」に隣接する「オニウシ公園」では、まだ八重桜が満開!
思わず車をUターンさせて寄り道。
f0021369_16342831.jpg

f0021369_16342748.jpg

f0021369_16342558.jpg
思いがけず、今シーズン見逃していた桜にお目にかかれました(^^)v

さて大沼のキャンプ場、素晴らしいロケイションに加え、利用料無料と言う好条件にも関わらず、私達の他にはテント一張りだけ。
6月の平日(しかも曇天、夜に雨の予報)にキャンプしましょ、と言う物好きは少ないようで…
f0021369_16342457.jpg
そうそう、今回のキャンプにはロードバイクを持って行きました。
(キャンプにはMTBじゃないと似合わないかなと思ってましたが、写真で見ると似合うもんですね…って欲目?)
大沼、洞爺共に湖岸一周コースがあるので、これは是非走ってこなければ!って訳です。
でもね・・・持って行けるのはワンコがダルちんだけだからって訳で、ちょっと複雑な気分。
荷物を積み込んでいても、マック用の巨大なハウス(そう、キャンプ場にハウスを持って行ってたんです)がないおかげで荷室はガラガラ。
荷物を積み込みながら、ちょっとウルウルきちゃいました・・・

荷物を減らしついでに、テントもいつものをやめて、先日購入したソロツーリング用テントにしました。
二人で寝るにはちょっと狭いですが、まぁ寝れない事はない。
何より小さく軽い!
これからは少しずつ荷物を減らし、コンパクトキャンプにして行こうっと。

テント設営が終わったら、早速自転車で大沼一周のサイクリングへGO!
途中パラパラと雨が降り出したりしましたが、とっても気持ちいい〜〜
湖面を横に見て、移り変わる景色を楽しみながらあっという間に一周してきちゃいました。
だってたった14kmですもん。天気が天気だからちょうど良かったかな。
f0021369_16342071.jpg
大沼公園駅で車の妻と待ち合わせ。
f0021369_16342237.jpg

f0021369_16341825.jpg
奥には駒ヶ岳が。雲が低いです。
f0021369_16341711.jpg
サイクリングコースらしく、駐輪場があったり、
f0021369_16341414.jpg
もう少し天気が良ければ夕日が綺麗だろうなぁ、って公園があったり。

そうそう、キャンプ場を選ぶ際に重要なファクターの一つが、近くに良い温泉があるか?って事。
キャンプや登山には温泉はデフォルトです、ハイ。
大沼のキャンプ場のすぐそばには流山温泉駅と言うJRの駅があり、そこにはそのJRグループが経営する「流山温泉」と言う温泉があります。
ネットで調べてみると、何やら雰囲気たっぷりの怪しげな建物。
有名な彫刻家がデザインしたらしいのですが、知らないと入るのが躊躇われる感じ(^^;;
温泉から見える駅のホームには200系の新幹線があるし。
f0021369_2214934.jpg

でも入ってみると、中はとても綺麗で肝心のお湯もとっても良かったです。
これでたった500円、こりゃ穴場です。近かったら通うのになぁ(^^)

温泉から出るとすっかり暗くなってきて、予定していたパンこねは明日にする事に。
晩ご飯は簡単に焼肉。
道産高級和牛のステーキ、炭火焼。美味しいに決まってる!(半額シールが貼ってあった事は内緒(^^;;)
f0021369_1634857.jpg

と言う訳で、一日目の夜は更けて行ったのであります・・・(続く)
[PR]
尻別岳登山の翌日も休みだったので、どこか行ってこようかと思ったら…路面は濡れてるし風は強いし。
自転車は諦めて、ダルちん連れて車で美唄にある「東明公園」まで行ってきました。
桜で有名な公園ですが、残念ながら桜はもう終わりかけ…
まぁダルちんにしてみたら桜が咲こうが梅が咲こうか、食べられなければどっちでも関係ないですね(^^;;
散り際の桜と、たんぽぽ咲く広場で遊ぶダルちんの写真だけ撮ってきました。

東明公園のちょっと先、アルテピアッツァ美唄には度々行っているのですが、こんなに大きな公園だとは知りませんでした。
今度は自転車で来てみようっと。
f0021369_1822016.jpg

f0021369_182176.jpg

f0021369_1821479.jpg

f0021369_1821068.jpg

f0021369_1812375.jpg

f0021369_1811559.jpg

f0021369_1811186.jpg

f0021369_181788.jpg

f0021369_181383.jpg

f0021369_1805978.jpg

f0021369_1805675.jpg

f0021369_1805125.jpg

f0021369_1802391.jpg


先日の登山の写真もそうですが、やっぱりちょ〜〜お安めレンズはボケが汚いですね(;_;)
無精しないで、ちゃんとしたカメラ&レンズ持って行こうかしら…

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-05-21 18:07 | ワンコ
昨日の尻別岳登山、いつものT君と一緒だったので天気が心配でしたが、予想を上回る好天!
T君もすっかり「雨男」の汚名を返上したようです。
昨日もちょっと書きましたが、ガイドブックによると2時間程の簡単な山との事でしたので、少々舐めてかかっちゃいました。
想像以上にキツかったのは、山登りが今年初めてで身体が思い出してなかったせいかもしれません。
自転車もシーズン始めはキツい事が多いし。

登り始めると30〜40分でまず773mのピーク。
ここまではそれ程勾配もなく楽勝。
右下にはルスツの遊園地がおもちゃのように見えます。
f0021369_2221740.jpg
(773mのピークにて↑右上が山頂)

ここから一度723mまで下ります、せっかく登ったのに…
で、そのコルから尾根伝いに一気に登るのですが、これがキツかったです。
勾配が急な事もありますが、足場が悪く踏ん張りが効かない。
高低差はたかだか300m程なんですが、雨上がりだったら途中で諦めちゃうかも…ってくらいに泥で滑るんです。
もう少し岩があれば楽なんですけどね。
1時間程で山頂への稜線まで、そこから山頂までは10分程で楽ちんでした。
f0021369_22281781.jpg
(山頂への稜線↑左奥が一度登って下った山)
f0021369_22315635.jpg
(こんなルート↑山頂近くから見下す)

と言う訳で、ちょっとヤラレ気味ながら無事に登頂。
とーーーーっても広い山頂スペースは、一面の雪原!
f0021369_223737.jpg
(iPhoneでパノラマ撮影中↑)
f0021369_22511529.jpg
(で、iPhoneで撮ったパノラマ写真↑クリックすると大きくなります)
f0021369_22595082.jpg

山頂を示す看板部分は、唯一地面が出ていて、腰を降ろして昼食タイム。
そこからは目の前に大きな羊蹄山が見えて、それはそれは素晴らしい眺望でした。
この時この時のアンヌプリ山頂から見た羊蹄も綺麗でしたが、頂上部分に雪を冠した羊蹄は本当に美しかったです。
f0021369_22535540.jpg

今年はここにも登りたいなぁ…やっぱり山小屋一泊コースかな…
他にも隣の昆布岳はもちろん、昭和新山、有珠山、恵庭岳、樽前山、遠く噴火湾の向こうに駒ヶ岳まで見えました。
これだけ一望できなんて、頑張った甲斐があると言うものです。
f0021369_2302586.jpg

下りも足場が悪いせいでなかなかスリリング。
しかも下りコースでまたひと山登らないとならないし…それでも一時間半で無事下山、ほっ。

朝早くに出発したおかげで、まだ時間はたっぷりあります。
では…と、数日前に新聞に出ていた「壮瞥公園の梅林」を見に行ってきました。
何度かキャンプをした事がある滝上キャンプ場のすぐ上。
こんな所にこんなに素晴らしい梅林があるなんて全然知りませんでした。
時期も丁度ばっちりで、今年は桜を見逃しちゃったなぁ…と思っていた私には嬉しいプレゼントでした。
f0021369_23133850.jpg
(洞爺湖の向こう右奥には羊蹄山が↑)
f0021369_23134448.jpg

f0021369_23135474.jpg

f0021369_23135846.jpg

f0021369_2314528.jpg

f0021369_23181790.jpg

山登りの後は当然温泉へ。
洞爺湖温泉はパスして、年末に行った北湯沢の「ホロホロ山荘」へ。
昨年新しくなった綺麗な温泉でまーーったりして帰路に着きました。

今回は天気に恵まれたおかげで、たっぷり洞爺湖周辺を堪能できました。
さて来週のキャンプもこの調子でいって欲しいものです。
当初の予定では洞爺湖畔のキャンプ場に行くつもりでしたが、昨日堪能しちゃったので行き先を変更しようかな。
さてさてどこに行こう…思い切って道南まで足を延ばそうか。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
予定通り、尻別岳に登ってきました。
と〜〜っても良い天気で、Tシャツ一枚でOKな感じ(残念ながら長袖着てっちゃいましたが)
ガイドブックには2時間って書いてあったけど、1時間40分もあれば登れるでしょ…なぁんて思っていたら、想像以上にキツかったです。
ごめんなさい、舐めてました。

と言う訳でちょっと疲れたので詳しい事(とカラー写真)は改めて。
まずはB/Wの写真を少々。
f0021369_2344371.jpg

f0021369_2344556.jpg

f0021369_2345039.jpg



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
昨日愛車(と言っても自転車ではなく四つ車)を車検に出しました。
前回の車検時から丁度4万キロ。
特別走っている訳ではないですが、北海道で通勤に車を使うドライバーの平均よりちょっと多いかも。
夏場は休みの度に出かけてるから仕方ないかな。
2万キロ/年のうち一割くらいは自転車にしたいもんです、いや本当に。

ブレーキパッド(前後)、ファンベルト、スパークプラグ、エアエレメント、バッテリー、ナンバーランプ、リアレンズ等々…覚悟はしていましたが、やっぱり結構修理・交換部分多かったです。
それでも車には若い頃のようなこだわりが無くなりましたので(精神的に)楽ちんです。
夫婦二人ならもっと小さな車でもいいんですが、でかいワンコ二頭連れてキャンプに出かけるには最低限の大きさ。(あっ、車はホンダのストリームです)
3列シートは滅多に使いませんが、あるに越した事は無く使いやすい車です。
(もうちょっとFun To Driveだと良いんですが、まぁその感覚は自転車に任せるとします)
もっともマックがいなくなっちゃったので、大きなケージを持って行く事も無くなり、お出かけ荷物は↓傾向。
キャンプ用品も少しずつ減らして、スモールキャンプへと移行してこうかな。

さてそのキャンプ、天気次第ですが来週一発目行ってこようかと計画中です、自転車積んで(^^)
その前に明日の休みは…今シーズン初登山。
半年振りの山登り、キッツイんだろうなぁ。
取りあえず晴れますよーに!


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-05-17 17:20 | 日常
何の話かと言いますと…今の私の理想の生活。
「晴耕雨読」はご存知の通り、晴れの日は畑を耕し、雨の日には読書をするという生活ですよね。(転じて『悠々自適』な生活って意味でしょうが)
で、「晴漕雨弾」
晴れの日は自転車を漕ぎ、雨の日はギターを爪弾く。
誰っ?最近ギターなんて弾いてんの?って言ってるのは(^^;;

でもこれを考えていると、他にもいろいろ思いついちゃって…
「晴登雨歌」
晴れの日は山に登り、雨の日は歌う…も良いな。
「晴漕雨漕」
晴れの日は外で漕いで、雨の日はローラー台で漕ぐ(やっぱり外で漕ぐでも良いんですが)…って自転車バカも多いでしょうが、それは私はご遠慮申し上げます(^^)
「晴弾雨弾」「晴歌雨歌」これは出来ちゃいますが、これからのシーズン、晴れの日はなるべく出かけましょうよ。
どっちかと言うと「晴登雨天幕」(語呂悪し)でもいいくらい。
晴れは山に登り、雨ならテント(天幕)でのんびり、ってね。

皆さんの「晴○雨□」は何ですか?


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-05-13 18:04 | 日常
←menuへ