<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

腰痛の原因を調べるべくMRI検査を受けてきました。
今までにも、脳や肘など何度か受けていますが、狭い所に押し込められ『コココココ・・・ゴーゴーゴー・・・』と言う音に囲まれて過ごす30分程の時間、毎回ちょっとしたトリップ状態になっちゃいます(^^)

さてその検査結果は…
「椎間板ヘルニア」
f0021369_22304294.jpg
(矢印の所が飛び出しちゃってます)

予想はしていましたが、やっぱりちょっとショックでした。
ただ幸いそれ程重傷ではなく、安静にしていたらこのまま痛みが消えていく事も珍しくない程度だそうで、手術はもちろん大掛かりな治療はしない方向。
その話を信じて、しばらくはおとなしくしていようと思います。
痛み止めを処方されたからなのか、それともその自然治癒なのか、おかげさまで昨日から痛みがかなりおさまってきて、普通に生活するのに不自由はなくなりました。

走るのはもちろん自転車もしばらくはお預けで、す〜〜っごくストレスが溜まります。
と言う訳で、もう少し痛みがおさまってきたらプールに通おうかと思案中。
ネットで調べたら、椎間板ヘルニアでもランニングしている人は多いし、作家の高千穂遙は、椎間板ヘルニアになって自転車に乗り始めたくらいですので、まずは腰に優しい水泳でリハビリして、その後諦めずに減量〜体質改善〜体力増強しようと思います。

それにしても…なんで飛び出しちゃったかなぁ…

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-09-29 22:33 | 日常
すっかり秋めいてきて(と言うか初冬の雰囲気?)いますが、連休も好天に恵まれいろいろなイベントや観光を楽しんだ方が多いようで羨ましい限り。

先週、自宅のTV台を引っ張り出そうとした途端、腰から背中にかけて鋭い痛みが広がり全然動けず…
そのままの格好でしばらくした後、何とか起き上がりすぐに病院へ。
所謂「ぎっくり腰」でした。
レントゲンでは骨には異常はなさそうなので、痛み止めの注射を打ってもらい、コルセットと投薬で様子を見る事にしました。
2〜3日で痛みも取れて来て、治って来たな…と油断したらまたやっちゃて…(>_<)
病院でもう少し強い薬を処方してもらい、なるべく安静にしながら(と言っても仕事はしてるんだけど)治しています。
少しずつ痛みは退いてきているので順調に治ってると思ってたら、今度は右の臀部から太もも裏にかけてつーーんと痛みが走り歩くのも辛い!
ネットでいろいろ調べてみたら、どうも「坐骨神経痛」の症状に似てます。
で、原因は「ぎっくり腰」からくる場合と「椎間板ヘルニア」の場合が多いみたい…
「ぎっくり腰」の後に続いて来たので「ヘルニア」じゃない事を祈って、明日再度病院に行ってくる事にします、ふぅ〜
それにしても、「ぎっくり」は温めるとダメなのに、「坐骨神経痛」は冷やしちゃダメ…って、どーすりゃいいんだ!?

実は整形外科に行くのはこの半年で6度目。
先の4回は右肘の痛みでした。
所謂「テニス肘」
テニスはしなくなって久しいのですが、重たいカメラを持って撮影が続いたせい(だと思いたい)で、右肘の痛みが慢性化。
医大でオペ…と言う選択もあったのですが、割合簡単な内視鏡手術と言う話の割に全身麻酔と聞き、ちょっとビビって取りあえずオペは回避の方向へ。
ステロイド注射でごまかしながら投薬と湿布で治療してきました。
随分と良くなって来て、それ程痛みを感じなくなって来たら、今度はこれ。

元気なふりしてますけど、あちこちガタが来ていて、年には勝てないって事でしょうかね。
健康に気を遣って自転車やラン、山登りなんかをやってるのに、それが仇になったのだとしたら悲しすぎます。
早く治してまた遊びに出掛けるぞ〜〜〜、ぉーーーー!!(声が小さい……)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-09-26 14:30 | 日常
先週の土曜日、私が所属している「はぐねっと(北海道アコースティックギターサークル・ネットワーク)」の発表会=OFMが行われました。
前回は3月でしたからちょうど半年振り。
今回も婚礼撮影と重なり、仕事が終わってからダッシュで駆けつけました。
がっ…今回は参加人数が極端に少なく、いつもの半分、いや1/3。
私が到着した時にはほぼ全員が演奏を終えていました。

今回は前代未聞の抱腹絶倒ステージがあったそうで、間に合わず残念。
ただ最後、プロフィンガーピッカーのぷう吉さんの演奏を聴く事ができました。
f0021369_19422110.jpg

物理学者を目指し大阪市立大学に入学、その後東京大学大学院に進んだ学者肌の異色ギタリスト。
大阪出身だけあってもちろんMCは楽しいですが、フィンガーピッキングデイ全国本選準優勝の腕前は伊達じゃありませんでした。
ローデンのO-25c、ラインではなくマイクで拾ってくれたおかげでローデンらしい独特の音色を聴く事ができました。
とても楽しそうに演奏されていたのが印象的。
小樽商科大学出身の浜田さんと通じるものがあるな…と思っていたら、先日小樽でジョイントライブをされたそうで…(^^;;
フィンガーピッキングと言うマイナーなジャンルで大変な事も多いでしょうが、これからも頑張って欲しいです。
次回北海道にいらっしゃった時に、改めてゆっくり聴かせて頂きますね。

ご本人の了承を頂きましたので、ガーシュウィンの「Summertime」の演奏をここに載せました。
素敵な演奏を聴いて下さい。

集合写真もいつもより随分寂しい。
こんなんならちょっと練習して演奏するんだった…なぁんてね。
実はオーバーダビングで一人♪夏の終わりのハーモニー♪を考えて準備していたのですが間に合わず。
次回は(自転車も山登りもできない時期でしょうから(^^;;)何か考えようっと。
f0021369_19421846.jpg

参加の皆さん、お疲れさまでした。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-09-21 19:49 | ギター
その後、夜ランはちゃんと続けているのですが、調子こいてバイク&ラン(一人デュアスロン)なんかをやったもんだから、アキレス腱を痛めてしまいました、とほほ。
それでも以前から計画していた「徳舜瞥山〜ホロホロ山」登山に行ってきました。
前日の夜は脚を引きずって歩いていましたので、正直ちょっとヤバいかも…と思っていたのですが…

徳舜瞥山は1309mの山ですが、登山口が既に5合目近くにあり、楽な割に眺望が良いと評判の山。
隣のホロホロ山には30分程で行けるので、ついでにそちらも行ってこようと計画。
脚が持てば…ですが(^^;;
f0021369_22504710.jpg
(↑案内看板の奥に見える山頂、あそこまで登ります)
登り始めはゴロゴロと大きな岩を越え沢をまたぎ、少々歩きづらいコースを行きますが、しばらくすると樹林の中の気持ち良い道に出ます。
f0021369_22505470.jpg

f0021369_22504976.jpg

f0021369_22505835.jpg

お世辞にも見晴が良いとは言えない道を進むので、少々飽きてきます(^^;;
それでも登山道自体はそれ程急勾配でもないですし、前日まで降り続いた雨のせいで少々ぬかるんではいますが、決して登りづらい道ではないです。
f0021369_2251101.jpg

f0021369_2251715.jpg

9合目を過ぎて少々急斜面を登ると急に視界が広がり、後ろには恵庭岳、右手には羊蹄山、眼下には大滝村の市街地が見え、やっと報われました(^^)
f0021369_22511557.jpg
(↑羊蹄山の手前には、尻別岳がきれいに重なって見えます)
f0021369_22511714.jpg
(↑恵庭岳と支笏湖が美しい)
予定よりも少々遅れて(写真撮ってるといつもこう(^^;;)山頂到着!
天気は最高で、遠く内浦湾や札幌方面の山々も綺麗に見渡せました。
山頂は広く適度な高度感も味わえましたが、恐ろしい数の羽アリが飛び交っていて、とても休憩できる状態じゃない。
仕方なく休憩もそこそこに、隣に見えるホロホロ山へ足を延ばす事に。
f0021369_22512151.jpg
(↑奥に雲がかかり始めた羊蹄山が見えます)
f0021369_22513050.jpg

f0021369_22512419.jpg
(T君の向こう、ホロホロ山山頂。↑尾根に登山道が続いているのが見えます)
f0021369_22513358.jpg

f0021369_22513688.jpg

f0021369_22514534.jpg
(コルより徳舜瞥山山頂を望む↑)
結構な急斜面を下り、コルから同程度の急斜面をまた登る事30分。
ホロホロ山山頂は…無理してこなくても良かったかな(^^;;
徳舜瞥山の山頂からの眺望とそれ程変わらないです。
それでも羽アリがいなかった分のんびりできました。
f0021369_23241757.jpg

f0021369_2347318.jpg
(↑ホロホロ山山頂より徳舜瞥山、右奥に羊蹄山を望む)
同じ道を30分かけて戻り、そこから下山。
予定ではもう少し早く降りてくるつもりだったので、昼食は下山後の予定。
三人で「お腹空いた〜」「飯食いて〜〜」と話しながらの下山になっちゃいました。
やっぱり山頂で昼食のつもりをしておく方が良いのかな(弁当分、荷物重くなるけど)
f0021369_23481132.jpg
(↑すっかり秋の空)
下山後ダッシュで大滝村の"きのこ王国"へ行き、きのこ天丼。
そして"ホロホロ山荘"で温泉…と、王道帰宅コース(^^)
いやぁ〜幸せだ〜〜♪
天気にも恵まれ最高の登山になりました。
往復の運転ありがとね、T君。

そうそう、心配したアキレス腱は何とか下山まで持ってくれて、皆に迷惑かけないで済みました。
(実はまだ結構痛いんですけどね。夜ランはしばらくスローペースにします)
再来週は大雪山系へ恒例の紅葉狩り登山へ行ってくる予定。
その後、紅葉の南下に伴って近場の山にまた登ってこようと思っています。
自転車にも乗らなきゃならないし、山にも登らないとならないし、走らなきゃならないし…スポーツの秋は何かと忙しいです。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
9月になりすっかり朝晩は涼しいを通り越して寒いくらいになってきましたが、この2ヶ月はアウトドアやスポーツには最適の季節。
と言う訳ではないのですが、先月から時々夜走っています。
以前は結構走れた(36km/2h58m・30km/2h24m)のですが、今では全く…
だって、この記録は30年前(^^;; 古すぎます。

数日前、久し振りに走ってみたら、ペースも解らないし呼吸のリズムも掴めません。
こんなに脚が重いもんかな?と思いつつ、ゼ〜ゼ〜言いながら適当に走ってみたら、たった4キロ弱。時間も30分弱。これで限界(;_;)
しかも…楽しくない…
自転車は純粋に楽しいし漕いでいて気持ちいいのですが、走るのは辛い方が先立って楽しくない。
ただ、たった4キロ程度でも、走りきった後の充実感や吹出す汗の爽快感はなかなか気持ちがいいです。

取りあえず頑張って数日続けて走ってみたら、2〜3日後には5kmを気持ち良く走れるようになり、ペースも目標のキロ6分。
最初に走った時には、3キロがとっても遠く感じましたが、今日は気付いたら走りきってました。
これなら何とか続けられそう。
走ってみると自転車とは使う筋肉が全然違うのが分かり面白いです。
ただ似ている部分もたくさんあるので、相乗効果があれば良いかな。

自転車と同じく玄関を出た所から始められるし、自転車よりも気軽にできて、何よりお金がかからない(^^)
自転車用のGPSロガーも使えるしね。
夜は自転車に乗るのが恐いので、暗くなったらラン、明るいうちはバイク…って具合に続けていけたら良いな。
今はまだ5~6kmですが、10kmこのペースで走れるようになったら、自分にご褒美で新しいランニングシューズを買おうっと。
で、20kmコンスタントに走れるようになったらハーフマラソンだ!
…と夢は広がるのです。
頑張ってトレーニングしなきゃ。

でも自分でよく分かっているんです、一番鍛えなきゃいけないのは、心臓でも脚でもなくて、続けられる心だって事。

この話題があまり出てこなくなっても突っ込まないで下さいね(^^;;

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2011-09-07 23:36 | 日常
←menuへ