<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週の休み、当初はキャンプに行く予定でしたが、急に仕事が入りに日帰りに変更。
でもそのおかげで参加者が増えて、楽しい賑やかなデイキャンプになりました。

場所は支笏湖のモーラップ。
雨の予報が出ていたのでちょっと雲行きが心配でしたが、行ってみたら雨どころか時々日が差し暑いくらい。
そうそう、今回はダルちんも一緒です。
まぁ、一緒に行っても楽しいんだか迷惑なんだか、飼い主の私にもイマイチ解らないワンコなんですが…
f0021369_2322191.jpg

(結構楽しそうな顔してますね↑^^)
f0021369_23221740.jpg


デイキャンプと言えばメニューは焼肉…はもちろんですが、今回はCちゃんが12inchのダッチオーブンでローストチキンを焼くと言うので、私は10inchのDOを持って行きDO二段重ねに挑戦。
f0021369_2330558.jpg

DOはこういう風に重ねると、下のDOの上火が上のDOの下火になるので、炭を効率良く使えます。
ただ、多くのDO料理は上火7割、下火3割と言った比率で調理しますので、上のDOの下火が強くなりすぎる可能性があります。
今回は少々時間差を付けたおかげでいい感じに焼くことができました。
ちなみにC調理長はチキンにクレイジーソルトを擦り付けたところでお仕事終了^^;;
ローストチキンは先に蓋に多目の油を入れ熱ししっかり焼き目を付けると、皮がパリッと焼き上がります。
こんな具合に↓
f0021369_23222490.jpg

チキンはもちろんですが、周りの野菜が本当に美味しい!
野菜本来の甘みがじゅわ〜っと中から溢れ出てくる感じ。
ニンジン嫌い、タマネギ嫌いのお子さんに是非、いや本当に。

上の段ではパンを焼こうかとも思ったのですが、焼肉とパンもなぁ…と言うことで、パエリアにしてみました。
米は研がずにオリーブオイルで炒めてから炊きます。
水加減がちょっと難しいですが、さすが魔法の鍋DO。こちらもきれいにちょうど良く炊きあがりました。
f0021369_23222284.jpg

アサリたっぷり(すぎ?)で米が見えませんね^^;;
どちらもと〜〜っても美味しく頂きました^^
f0021369_23222089.jpg

今回はデザートも充実。
T君がかき氷機を持ってきてかき氷を。
Fちゃんが赤肉のメロンを。
f0021369_23305361.jpg

デイキャンプはグルメキャンプになりました。
あっ、メインメニューの焼肉撮るのを忘れた^^;;
青空の下、気心の知れた友人と食べる焼肉なんて、和牛じゃなくても間違いなく美味しいです。
この日だけはしばしダイエットを忘れてお腹いっぱい食べさせてもらいました。

ダルちんはと言うと、人数が多いと焼肉も余ることが無く当りが悪い。
なので専用メニューを水中レストランで。
f0021369_23221657.jpg

手前の黄色いのがバナナ。
水が大大大嫌いなのに、バナナの為なら水に顔を入れちゃえまーす。
無事バナナをゲットして満足そうでした…って、動物虐待??^^;;

今年はまだキャンプに行ってないので、近いうちにキャンプ行きたいなぁ。
自転車でソロキャンでもいいんだけど・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
また日付が遡りますが…
先月の26日、旭岳に登ってきました。
f0021369_2255177.jpg

北海道の最高峰ですが、ロープウェイのおかげで割合簡単に登る事ができます。
とは言え、天気が崩れると遭難の危険性もありますので、睨めてかかるわけには行きません。
幸い当日は最高の天気に恵まれ、その心配はありませんでした^^

20数年前は仕事で年に3~4回登っていたのですが、プライベートで登るのは何年振りでしょ。
ロープウェイを使わず下から登る事もできるのですが、今回は有り難くロープウェイを使わせて頂き、姿見駅から山頂を目指す事に。
f0021369_23433017.jpg

姿見駅を降りるとそこにはまだ一面の雪が。
それでも数分歩けば姿見の池を目指す散策路が姿を現します。
f0021369_2255458.jpg

姿見の池の手前、満月池や夫婦池もまだ雪が残り、白と青の素敵なコントラスト。
f0021369_2255696.jpg

f0021369_2255881.jpg

f0021369_22551161.jpg

この散策路沿いには、メアカンキンバイやエゾノツガザクラなどの高山植物が咲き誇り目を楽しませてくれます。
もっとも、姿見の池を過ぎると森林限界を越えてしまい草花は一切なくなります。
と言う事で、妻もここは新調したマクロレンズを使い写真撮影に精を出していました、こんな感じで↓^^
f0021369_22552154.jpg

で妻が撮った写真はこれ↓
f0021369_22551588.jpg

私も負けずにちょこちょこ撮ってきました。
f0021369_22551868.jpg

f0021369_22552487.jpg

f0021369_22552645.jpg

f0021369_22553471.jpg

f0021369_22553160.jpg

f0021369_22553980.jpg

姿見を越えると本格的な登山開始。
ここからは日差しを遮るものも無く、ハッキリとした登山道も無く、ゴロゴロとした岩に黄色いペンキで書かれた矢印を頼りに山頂を目指します。
f0021369_22554339.jpg

f0021369_23133558.jpg

f0021369_2338494.jpg

ないはずの場所にキバナシャクナゲが!力強い生命力を感じちゃいますね。
f0021369_2315311.jpg

山頂直下には「金庫岩」と呼ばれる特徴的な岩があります。
この岩をルートの目印にするのですが、その手前には「ニセ金庫岩」と呼ばれる、似た形状の岩があり、これを見間違えルートを誤り遭難…と言う事が度々あります。
天気が良い日にはあり得ないのですが、一度ガスると足元もおぼつかない程の視界不良になりますので、天気の急変は本当に恐い山です。
私も一度恐い目に遭いました。幸い事なきを得ましたが…
f0021369_2321423.jpg

さて、今回は間違える事も無く(間違える方が難しい天気^^)無事登頂!
山頂からは素晴らしい眺望を楽しむ事ができました〜
f0021369_23225047.jpg

f0021369_2323670.jpg

山頂には好天にも関わらずほとんど登山者もいず、最高の景色を一人締め(あっ、二人締めでした)
なかなかこれだけの好天には巡り会えません。
もう少し時間があれば、中岳温泉から裾合平経由で下る事もできたのですが、今回は残念ながら諦める事に。
特に裾合平にはチングルマも大群生があるので一度見てみたいと思っていたのですが、時期的に少々早かったようでした。
来年は時期を合わせて裾合平に行きたいなぁ。

取りあえず温泉を楽しみに下山の脚を進めます。
すると登山時には気付かなかった美しい稜線が目に飛び込んできました。
2009年に9名の命を奪った遭難事故で有名になった…トムラウシ。
f0021369_23354815.jpg

いつかは登ってみたいものです、体力に自信があるうちに。
f0021369_2337918.jpg

f0021369_23365311.jpg

f0021369_23373030.jpg

f0021369_23383263.jpg

無事下山しロープウェイ駅を目指していると、野鳥を撮っているカメラマンさんに遭遇。
レンズの先には美しい声で無く小さな鳥がいました。
私も慌ててレンズを向けました。
f0021369_23403711.jpg

f0021369_2341056.jpg

野鳥には全く明るくないのでカメラマンさんに聞いてみると、オスの「ノゴマ」だそうです。
派手に鳴いていました^^

ロープウェイで降りた後はお約束の温泉へ。
今回は湧駒荘をチョイス。
日帰り入浴は小さい方のお風呂しか入れませんが、お湯がとっても良くいい温泉でした。
料理自慢の宿らしいですし、一度のんびり泊まりにきたいです。

と言うわけで、今年…多分4回目?…の山登りのご報告でした。
やっぱりマメにブログ更新しなきゃ、いつどの山に登ったかも分からなくなっちゃいますね^^;;



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
話題は前後しますが・・・
去る11日、初めて200kmオーバーのロングライドをして来ました。
(しばらくしたら、投稿の日付を調整させて頂きます)

「貧脚どうしましょう」のeasyさんが、昨年の忘年会の時から「来年はclickさんを200kmに連れて行きます!」と言ってくれていて、それを実行してくれました<多謝
それまでの最高距離は120〜130km程でしたが、一人でしたので途中から飽きて来ちゃって、体力的によりも精神的に参った記憶が…
それが何人かで一緒に走ると、感覚的には半分の時間経過で同じ距離を走れちゃった感じ。
やっぱり友達と一緒は楽しいです^^

当日はeasyさんともうお一人siro_pugさんもご一緒頂き、3人でスタート。
わざわざ気を遣って、私の自宅から2km程の近場を集合場所にしてくれました。
f0021369_18505781.jpg

実は揃いのジャージを私も持っているのですが、長袖なので春秋用かと勝手に思い込んで半袖ジャージを着用。
これがアダとなるのですが…

朝のうちは濃い霧に日差しは遮られちょっと肌寒いくらい。
f0021369_1934357.jpg

それでも1時間も走っているうちに少しずつ日差しも強くなってきて気持ち良いサイクリング日和になってきました。
そうそう、向かう先はと言うと、まずは砂川。「ナカヤ」のアップルパイが目的です。
f0021369_19345877.jpg

f0021369_19345578.jpg

f0021369_1935415.jpg

f0021369_1935175.jpg


選んでくれたルートは交通量が無い広い綺麗な舗装道路で、コンビニもたくさんありましたので、何の心配もせず楽〜〜に走っているうちに無事ナカヤ到着。ここまで70km程、あっという間でした。
f0021369_193510100.jpg

肝心のアップルパイはと言うと、サックサクのパイ生地に…あまりシナモンが効いていない…しっとりとしたリンゴがたっぷりの、とっても美味な逸品でした。
でも270円はちょっとお高目かも^^;;

そこからは一度南下して江別を目指します。
f0021369_19543192.jpg

f0021369_19351361.jpg

戻ってきて140km、ここから先は未体験ゾーン。
ずっと牽いてもらっているおかげでまだ脚は残ってる感じ。ド平坦コースだしね。
江別からは一度栗沢に向かい、そこから割合走りなれた長沼方面へ自転車を進めます。
長沼にはお気に入りの「森下松風庵」があるので、そこをご紹介。
ここのかりんとう饅頭、本当に美味しいんです。
脂っこかったり、パリパリ感がなかったりするものが多い中、ここのはその辺が絶妙。
f0021369_20192511.jpg

美味しく食したあと、最後の25kmを走ります。
f0021369_19351656.jpg

f0021369_19351989.jpg

最後はフォローの風に押され、気持ち良く35〜40km/hで走る事ができ、江別帰着前に無事200km達成!
サイコン見ながらのカウントダウンはわくわくするものがありました。
f0021369_19352326.jpg

f0021369_19352681.jpg

わざわざ平日休みの私に合わせて頂いたお二人のおかげで、無事走りきる事ができ楽しい時間を過ごせました、感謝感謝!
またよろしくお願いします。

そうそう、半袖ジャージがアダにとは…↑5つ上の写真を見て頂けると…腕と太ももがかりんとう饅頭と同じ色になっているのがお分かりかと。
そう、もの凄い日焼けになっちゃいました^^;;
まぁ楽しかったからいいや。夏は短いしね。
200km走ると100kmは簡単に感じちゃいますが、峠が無かった事を頭に入れておかなきゃ痛い目に逢いそうです^^;;
さて、次はどこ走ろう。
急にコース設定に余裕ができた気がしますが、一人だと長いだろうなぁ・・・

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2012-07-21 18:23 | 自転車
いやぁ〜、すっかりサボってしまいました。
一度書かなくなると、どんどん面倒になってきて・・・と悪循環ですね。
この数ヶ月間、ブログネタが無かった訳ではなく(と言うか、大きなイベントもありました)書こうと思えばいくらでも(だったら書けよ<自分)

今年に入ってからFaceBookに書く事が多く、こちらにまで手が回らなくなって来ているのは事実ですが、折角これだけ長く続いてきたブログですし、まだ少しでも楽しみにして下さる方がいれば頑張って書いていこうと思っています。
ちなみに、拙ブログを読んで下さっている方でFBをされている方がいらっしゃいましたら、非公開コメントでメッセージ頂けると嬉しいです。

と言う訳で、久しぶりの記事は自転車ネタ。
実は自転車ネタでは書きたい事がたっぷりあるのですが、先に昨日の事を。
明日以降、順次振り返りながら新しく書いていきます。



昨日、会社の後輩T君と富良野まで車で行き、そこから美瑛方面まで自転車で走ってきました。
まずは「彩香の里」へ。ここは人も少なくのんびりした空気が。
f0021369_14461855.jpg

ちょっと離れた「ファーム富田」は相変わらずの混雑でしたが、聞こえる声のほとんどが中国語。
まぁ声の大きさが違うせいかもしれませんが^^;; 驚く程中国人(台湾人)観光客が増えていてびっくりでした。
f0021369_14465540.jpg

美瑛に行く前にちょこっと右に折れてパノラマロードへ。
向かうは拓真館(前田真三氏のギャラリー)
いつもは北側から行くのですが、南側から行くとパノラマロードは思った以上にアップダウンがあってちょっと脚を使っちゃいました。
拓真館は無料であれだけの写真を見れて、ほんと素晴らしいですね。
それにしても、僕がわざわざ美瑛の写真を撮る事はないなぁ…と、前田真三氏の写真を見る度に思っちゃう訳で…(純君風に)
f0021369_14474049.jpg

美瑛ではソフトクリームを食べるだけにして、今回はパッチワークの路はやめにしておきました。
富良野まで戻ったら80km程の走行距離でした。

頑張ったご褒美は「唯我独尊」のソーセージカレー。
初めて行ったのはちょうど30年前。
以来数年おきに食べに行っています。
建物は昔と変わらず、カレーの味も(多分)昔と同じ。
一番変わったのは…その値段かも^^;;
1,100円とちょっとお高めです。
その代わり、カレールーのおかわりは無料。
カウンターに行って「ルールルル」と言うともらえます。
私もしっかり頂いてきました^^
f0021369_14493411.jpg

クーラーの無い店内より風の通る日陰の方が涼しく、屋外でのちょっと遅めのランチをとって帰路につきました。
山登りは楽しいし、キャンプもとっても楽しいけど、自転車もやっぱりとっても楽しい。
書いてない自転車ネタ、思い出しだし書いていきますね。
f0021369_1453392.jpg

f0021369_14543413.jpg



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
by aki3man | 2012-07-19 14:54 | 自転車
←menuへ