新入りのロビン君、我が家にきた時には既に4ヶ月で、ワクチンも2回済。
先日3回目のワクチンを無事終えて、本日お散歩デビューとなりました。
家の中では所狭しと走り回っていますが、さすがに外の世界は恐いらしく、最初はなかなか玄関から出られませんでした。
それでもダルちんがルンルン歩き出したら後をついて、いざまだ見ぬ世界へ!

ザクザクの雪と雪解け水でべちゃべちゃの轍で、とっても歩き辛い道でしたが、何とかいつもの公園まで。
f0021369_2381594.jpg

f0021369_238121.jpg

f0021369_23105364.jpg
(風邪ひかないように…って、着せ過ぎじゃない?<奥さん^^;;)

それにしても今年は雪が多いですね!
まだベンチが雪に埋もれてましたから、積雪50cm以上はありそうです。
そんな写真だけ見ると真冬の景色ですが、今日はポカポカ天気で、どこからか春の匂いが漂ってきてました。
早く雪が溶けて、芝の上を走り回るロビンを見てみたいです。
ダルは…走らないんだよね、なかなか^^;;
f0021369_2382424.jpg

f0021369_2381086.jpg
(ダルに比べて足跡の小さいこと^^)


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2013-03-26 22:57 | ワンコ
気が付けば、またひと月サボってしまいました(汗)
このひと月で、すっかり路の雪も溶け…となる予定が、ちょっと路面が出てきたと思ったら翌日は又圧雪、やっと溶けたと思ったら翌朝アイスバーン。
東京では桜の開花が早過ぎて困っていると言うのに、まだ春の香りすらしない、そんな3月後半の北海道です。

春はなかなかやってきませんが、2週間前(3/10)我が家にはかわいいかわいい新入りが来ちゃいました。
生後4ヶ月のトイプードル。
名前は『ロビン』(Robin)と言います。
f0021369_2233238.jpg

f0021369_22330100.jpg

ラブラドール(36kg)、バセットハウンド(27kg)と大型犬しか飼った事がないので、小さ過ぎてどう扱っていいのか力加減すら分かりません。
やって来た日の体重、2.2kg。ダルの1/10もないんですから。
f0021369_22325859.jpg

f0021369_22325611.jpg

来た日はちょっとお腹の調子が悪かったりしましたが、今は元気に家中を走り回っています。
食事に集中しないのがちょっと気になりますが、トイレももう8割方成功してるし、と〜〜っても人懐っこく呼べばすぐに「飛んで」くるし(ほんと飛びます)良い子です(もう親バカ)
ただ、どうも普通のトイプーよりも目がちっちゃい気がする…(んで「旦那さんに似てない?」と言われた訳か…(;_;))
まぁ充分可愛いんですけどね^^
ダルも初日こそちょっとナーバスになってましたが、今ではくっついて昼寝できる程慣れてきました。
f0021369_2324484.jpg

マックがとんでもない爆裂犬でしたので、のんびりダルちんはなんて飼いやすいんでしょう…と思ってましたが、どんなにすばしっこくても、小さいとこんなにも楽チンなのかと目から鱗。
悪さをしても小さい小さい。「いっくらでも悪戯しなさい!」って感じです、そうマックに比べたらなぁんて事なし。

マックがやらかした数々の伝説的悪さを思い出す度、今でも涙が出てきますが、そのマックが亡くなって明日で2年。
明日はロビンにマックの想い出を話して聴かせなきゃ^^

と言う訳で、これから度々ロビン君も登場予定ですのでよろしくお願いしま〜すm(_._)m
(ギターもまだ数本ありますし、ビアンキも2台で「囲まれ」る事ができてましたが、これでまた無事ワンコにも「囲まれ」る事ができました〜あっ、もうお忘れかと思いますが…ブログタイトルのお話^^;;)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2013-03-24 23:19 | ワンコ
一昨日、私の住む江別市が全国ニュースに載りました……大雪で。。。

火曜日の夜中、家が揺れる程の強風で目を覚まし外を見ると、向の家が見えない程の猛吹雪。
それでも地吹雪がヒドいだけで降雪量自体はそれ程でもなかったので、目覚ましはいつもよりちょっとだけ早くセットして寝ました。
翌朝、居間に降りてみると何故か部屋が暗い。
カーテンを開いてみてびっくり!
f0021369_2375568.jpg

居間の窓が完全に雪没。
かろうじて10cm程の隙間から差す光で朝だと分かるだけ。
こりゃヤバいと玄関を開けてみると…
f0021369_23105677.jpg

車がない。。。。
そこにはこんもりとした、高さ2m程の雪山があるだけ。
久し振りに見ました、この景色。一昨年前の1月以来。
f0021369_2315418.jpg
(↑右側のこんもりとした雪山が車。ちょこんと見えるのがドアミラー。随分下にミラーが付いて見えますが、そうじゃなくてミラーのすぐ下まで雪が積もって、ルーフの上には50cm以上雪が積もってるのでバランスが悪く見えるだけ)
取りあえず腰までの雪を漕いで道路にでてしばし善後策を考えて…考えても雪が減る事はない事に気付き、まずはこの雪は見なかった事にして、そのまま歩いて10分の職場(スタジオ)へ。

スタジオは除雪機があるので何とかなるだろと思ったら、除雪機を物置から出すだけで汗だく。
それでも何とか9時半から12時までかけて店の除雪を終えました。
終えたところで我にかえりました、自宅の雪はそのままじゃないか…

戻ってみたら、当り前だけど雪山はそのまま。
ごらんの様なそれはそれはシルキーな雪山。
f0021369_23151192.jpg

必至に車を掘り起こし、前日排雪業者が持って行ったばかりのスペースに雪をはねる事2時間。
何とか除雪終了。
その頃にはちらちら降っていた雪もすっかり上がって雲一つない青空が広がっていました。
f0021369_23151395.jpg

夜は近所の温泉に行って早々に就寝。
翌日は上半身の筋肉痛でボロボロでした。
前日の天気予報で「所によって積雪50cmになるでしょう」とは言ってましたが、所って江別だったのね…先に言ってよ。
まぁ聞いても聞かなくてもする除雪の量は同じだけど。

近年はゲリラ豪雨同様にゲリラ豪雪が多いです。
こんな雪とも向かい合えなければ北国では暮らせません。
なぁんて、一気にどっかり降るのは勘弁してほしいです、ほんと。
それでも寒さも雪も後少し。
こんな厳しい冬を経験するから、春の素晴らしさを実感できるのだし。
さぁ、雪にめげずにもう少し頑張りましょう!


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2013-02-23 23:03 | 日常
先週の休み、急に思い立って「おたる水族館」に行ってきました。
何年振りだろ・・・小学校の修学旅行に着いていったのが最後かなぁ。
冬行くのは初めて。
シーズンオフと言う事で駐車場はタダ。
お客さんは雪まつりが始まったせいもあってか、半分以上が東西各地からの外国人。
(東洋人でも不思議と日本人じゃないのが解るのは何故でしょ)
入るとちょうどアザラシの餌やりショーが始まるところ。
ちょっとあげてみたかったけど、お子様にお譲りしました^^;;
つぎはペリカンの館内散歩。
f0021369_17343126.jpg

でっ、でかい!
四羽がヨタヨタ歩くんですが、餌に釣られて飼育員を追いかけるのではなく。自分でちゃんと前に進んでるのがちょっと驚き。可愛かったですよ〜。
f0021369_17342869.jpg

ペンギンのお散歩もあるんですね。
旭山動物園のは有名ですごい人気ですが、おたる水族館のペンギン散歩、ペンギンも少ないけど人も少なく通路が狭いので、触れるくらい近くを歩いていきます。もちろん触れはしないけど。
でも勝手に向こうから寄ってきます。
ほら、iPhoneでムービー撮ってたらこの通り。
f0021369_17342272.jpg
(この時の動画はここ
ジェンツーペンギン以外にもここにはフンボルトペンギンがいるはずですが、今回は見れませんでした。
ペンギンは一日見ていても飽きないです。
ペンギン飼えないか調べてみたら…やっぱりちょっと難しそう(当り前^^;;)
ダルと会わせたらどんなリアクション取るんだろうね^^
f0021369_20384727.jpg

f0021369_20384978.jpg

f0021369_2039290.jpg

f0021369_2039576.jpg

f0021369_2039122.jpg
(写真はすべてiPhone5+HDR加工)
水族館は楽しいです。
以前から「チンアナゴ」「ニシキアナゴ」が好きなんですが、とうとうお土産のキャラクターになっていました。
あれを可愛いと思うのは私だけじゃなかったんですね。
f0021369_20515752.jpg

帰り道、小樽市内もちょこっと散策。
残念ながら「雪あかりの路」が始まる二日前で見る事ができませんでした。
寒いのだけ我慢すれば^^とても素敵で大好きなイベントですが、4年前に行ったきり。
時間があればまた行ってきたいです。
f0021369_21464.jpg



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2013-02-13 10:25 | 日常
頂いた「はるきらり」大活躍しています。
本当においしい小麦粉なので、次々新しいパンを焼きたくなっちゃいます。
と言う訳で、今日は全粒粉を25%混ぜて、ちょっと香ばしいハード系のパンを。
f0021369_14562887.jpg

外はパリッ、中はもちっと美味しく焼けました。

先日は義母からブルーベリーと木いちごのジャムをもらっていたのを思い出し、そのジャムを練り込んだお菓子系のパンも焼いてみました。
ジャムあんを作るのがちょっと面倒でしたが、この形状にするのは割合簡単。
見た目が“それっぽく”できるので、誰かにあげるにはいいかも…って、予定はないんですが^^
f0021369_14595090.jpg

その前日には、初めてフォカッチャにトライ。
瓶詰めのオリーブが冷蔵庫に残っていたので、それをトッピング。
オーブンが古いので、ちょっと焼きムラがあったりしましたが、初めてにしてはまぁまぁかな。
と言うか、そもそも正しいフォカッチャを知らないんですが^^;;
f0021369_155045.jpg

頂き物ばかりで、美味しいパンを作っては幸せな気分に浸っています。

さてと、今度は何パンを焼こうかな。
リクエストありますか?^^

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
友人から十勝清水産小麦『はるきらり』を頂きました。
なんでも、パン専用に改良された新しい品種だそうです。
初めての小麦なので、なるべく小麦の味が分かるように今回はプレーンベーグル。
ベーグルは卵やミルクを使わず、小麦粉と塩と少量の砂糖だけで作るので小麦の味を見るには最適…だと思ってます。
f0021369_031478.jpg

コネと一次発酵まではHBにお任せ。
いつもより膨らんで感じたのは小麦のせいか室温のせいなのか…
焼いてみると、いつも使っている『スーパーカメリア』に比べると明らかにふっくらモッチリした焼き上がりで食感もいいです。
調べてみると、国産の割にたんぱく質の含有量が多いんですね。地元『江別産ハルユタカ』よりも多い。
頂き物で価格が分らないのですが^^スーパーカメリアやハルユタカと同じくらいならおススメです。
f0021369_031190.jpg

f0021369_03127.jpg

今度はこの小麦粉使ってパンを焼いてみます。
さて何パンにしようかな。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
先日の月曜日、初の『ランスパ』をしてきました。
ランスパ…自転車(&ブログ)仲間のしぃさん(とご主人のyosiさん)から教えて頂きました。
ランニングとスパ(温泉)の組み合わせ。
温泉をロッカールーム代わりに使わせて頂く事ができる温泉施設が、最近は幾つかあるとの事。
今回はそんな施設のうちの一つ『蔵ノ湯』を利用しました。
やはり自転車仲間のsiro_pugさんとyosiさんの3人で走る予定でしたが、残念ながらyosiさんは急な仕事で欠席。
19時に蔵ノ湯で待ち合わせ。フロントで「ランニング利用で〜す」と伝えてロッカーキーをもらいランニングの格好に着替え。
ロッカー機を再びフロントに預けるのですが、番号を覚えておく自信がないので、キーを写メしておきました^^

駐車場でストレッチ後、siro_pugさんと二人で早速走り始めました。
目指すは白石サイクリングロード。
siro_pugさんはまだ喘息が治っていず、冬シーズン初めてのランだったそうでちょっと辛そうでしたが、7km/h程度ののんびりペースで10km程。
サイクリングロードはしっかり除雪されていて走りやすかったです。
f0021369_21494259.jpg
橋の上は全然雪なかったし。
で、あんなにたくさん走ってる人がいるとは思いませんでした。
自宅そばにあんなコースがあると良いですね〜
ガーミンコネクトのデータはここ
(エキサイトブログ上には直接貼付けられないみたい)
無事1時間10分程で戻って来て、まずは水分補給。
それ程汗もかかないし、喉が渇いた気もしないのですが、思った以上に水分を失っていたらしく、ちょっと脱水症状気味。そしてちょっとハンガーノック。
と言う訳でまずは食事。
そうそう、蔵ノ湯には食事のセットがあり、丼とお風呂で700円!安過ぎ〜〜^^
今回は天津丼をセレクト。
f0021369_21494172.jpg

その後、二人での〜〜んびり露天に浸かって(浸かりすぎてちょっとクラッと来たのは内緒)疲れを癒しました。

そんなこんなで初めての『ランスパ』終了。
これ、ちょっとクセになりそうです。
もうちょっとサイクリングロードが近ければ文句無しですが、蔵ノ湯自体は通勤路沿いなので、仕事帰りにはいつでも寄れそうです。
月・金曜日の19時からだとだいたい大丈夫なので、よろしければどなたかご一緒しませんか?
いつでもウェルカムですよ〜〜〜!
但し、キロ6分台ののんびりペースで15km以内に限りますが^^;;

siro_pugさん、体調が万全じゃない中お付き合い頂きありがとうございました。
yosiさん、次回は是非!しぃさんもご一緒に^^

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
26日、年に一度の恒例になりつつある(Isseiさん主催)サムズバイクさんでのミニオフミが行われました。
何を間違ったか「今回は久し振りに弾きます」なんて言っちゃったは良いけれど、昨年は全くギターに触れず、練習も全然していませんでした。
それでも弾き慣れた曲1〜2曲なら何とかなるでしょ…と甘く考えていたのですが。。。
一年のブランクは思った以上に大きく、困ったときのjeffさん頼み。
二日前の夜にjeffさんにメールをしてサポートをお願いしました。
急なお願いに快くお応え頂いたjeffさん、本当にありがとうございます&すみませんでした。
持ち時間15分のうち10分MC、そして一曲だけ何とか歌ってお茶を濁しました^^;;
次回こそは真面目に練習して演奏します(キッパリ!)

さて、自分の演奏はさて置き、相変わらず皆さんの演奏は素敵でした。
いつものオフミより良い意味で緊張感がなく、ここはのんびりした雰囲気が心地良いです。
そして、ここはカッコいい写真が撮れるのが良いです^^
場所を提供して下さるSAM'S BIKEさん、セッティングして下さるIsseiさんに感謝。
f0021369_1631892.png

f0021369_144813.jpg

f0021369_1448335.jpg

f0021369_1448694.jpg

f0021369_1448745.jpg

f0021369_14481066.jpg

f0021369_14481248.jpg


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2013-01-26 14:29 | ギター
先日の休み、久し振りにモエレで歩くスキーを楽しんできました。
クロカンスキーを持っていないので、いつもレンタルなのですが、火曜日に一度行ったら何と休館!(月曜日休館の振替)
気を取り直して翌水曜日に行ってきました。

モエレは大小の適度な山があるし、コースも多少のアンジュレーションもあるので、短時間でも結構楽しめます。
f0021369_21121728.jpg

f0021369_21121544.jpg

周回コースも楽しいのですが、前晩降った雪が真っ白なキャンバスを作ってくれたので、ついつい足を踏み入れたくなっちゃいます。
f0021369_21121272.jpg

f0021369_21123562.jpg
ウサギやキツネも同じ気持ちだったようで、あちこちにこんな足跡も。
f0021369_21121493.jpg

折角ですので、↑山にも登っちゃってそこから滑降〜!
上手な人はクロカンスキーで上手に綺麗なシュプールを描きますが、私は曲がれない…んでもって直滑降。それはそれで楽しい^^
それにしてもどうやって滑るんだろ、今度調べてみようっと。
まぁきれいに滑り降りて来れなくても、見える景色は同じ^^
山頂からは360°美しい景色を見渡せます。
f0021369_21121920.jpg

自宅から数十分で、人工とは言えこんなフィールドで楽しめるのは幸せな事ですね。
今度はスノーシューで山に入ろうっと、もう少し人の手が入っていない山にね^^


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
FBやTwitterでご存知の方も多いかと思いますが・・・

星空の写真(と明け方の景色)を撮りたいと思い、支笏湖まで出かけました。
昨晩は月の出も遅く(しかも新月に近い)天気も良さそうでしたので、一眠りしてから明け方にかけて撮影と言う計画。
2時半に起きて4時頃到着…の予定が、寝坊してしまい出発が4時。
それでも道中見上げた夜空には満天の星。
気温も良い感じに冷え込んで、車の外気温系は-22度を示していました。

1時間程で到着、慌ててセッティングして空を見上げると…さっきまで見えていた星は全く見ない…
湖畔は真っ暗で何が星を遮っているのかもよく分からなかったのですが、見えないのは確か。
寝坊したのが敗因です(;_;)
仕方なくしばらく-20度の中時間をつぶし。
気を取り直して湖の反対側を見てみたら、東の空がうっすら明るくなりだし、細い月も顔を出していました。
f0021369_11541092.jpg

よく見ると、やはり薄い雲がかかっていたようで、この頃からその雲が流れ始めたようです。
もう星を撮るには明るすぎましたので、カメラを湖に向けました。
対岸には雪を纏った美しい恵庭岳の稜線が。
いつ見てもつい登りたくなっちゃう格好の良い山です。
f0021369_1152423.jpg

f0021369_11524043.jpg

朝日を浴びてほんのり山頂側から色が付き始めた頃、寒さに堪え兼ねて帰路に着きました。
もうちょっと我慢して、オレンジ色に色付く山頂を撮っても良かったかも…と後悔。
帰り道、途中の千歳川からは川霧が上がって美しかったです。
f0021369_11524584.jpg

本当は星空以外にも撮りたいモチーフや手法があったのですが、今回は全部NG。
やはり自然はネイチャーフォトに関して付け焼き刃のカメラマンに、簡単に良い写真を撮らせてくれません。
イメージはできているので、またリベンジしに行きたいと思います。
それまで、近場でちょっと練習しなきゃ。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2013-01-10 12:08 | 写真
あけましておめでとうございます。

皆さん、どんなお正月をお過ごしですか?
私は今年も妻の実家でダラダラと過ごさせてもらっています。
美味しいものに囲まれクッチャネクッチャネ…は楽しいのですが、折角ダイエットに成功したのに、この正月でリバウンドは悲しい。
とは言え、美味しいものを我慢するのはツラいので、今年は元日から「走り初め」をしてきました。
冬用ランニングシューズ(スノーターサー)の旧モデルを買ってから、冬ランの楽しさも覚えたので、食べるのはあまり我慢せず、その代わり運動しましょうと言う計画。
いつまで続くか分りませんが、頑張って続けていこうと思います。
f0021369_14564122.jpg

いつもコメントくださる皆様はもちろん、「コメントしてないけど読んでますよ〜」と会う度言ってくださる皆さん、こっそり見に来てくださってる皆さん、本当にありがとうございます。
月一ペースの更新と、すっかりサボりブログですが、気が向いたらたまぁに見にきてみて下さい。
どこかに遊びに行った時には、写真と共にそのご報告させていたきたいと思っています。

今年もくれぐれもよろしくお願いいたしますm(_._)m
f0021369_15105636.jpg




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2013-01-02 15:12 | 日常
サボりがちどころか、「もう止めたの?」と言われる位更新が途絶えてますが、一応まだ細々続けて行くつもりなので…

旭川の妻の実家で年越し。
美味しいおせちをいただきながらのんびり過ごしています。
f0021369_23283026.jpg

今朝は私の実家でいつもの雑煮。
醤油ベースのおすましにあんこ餅と言う、知らない人が聞くと不思議な(気持ち悪い?)組み合わせですが、一度食べるとみんな病み付きになります^^
f0021369_2328273.jpg
ちなみにルーツは香川です。

さてさて今年、自転車は思った程走れませんでしたが、ランニングと言う新しい楽しみを覚え、大会にも出る事ができました。
ただ自転車のイベントにはまだ出た事無いので、来年はブルベかグランフォンドの様なイベントに是非出てみたいです。
キャンプや山登りもそこそこ行けましたし、楽しいアウトドアライフを満喫できました。
逆に、音楽からは少々離れ気味で、ギターはほとんど触る事なかったのが心残り。
と言う訳で、来年は頑張って音楽も楽しみたいと思っています。
早速一月にはミニオフミがありますので、そこで久し振りに…と思ってますが、どうなることやら。

ブログやFBを通じて新しい出会いや懐かしい出会いがたくさんありました。
また来年も、まだ見ぬ友人達にお会いできる事を楽しみにしています。
(FBされている方、よろしければ非公開コメント頂ければ嬉しいです)

と言う訳で、来年もくれぐれもよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2012-12-31 23:10 | 日常
音楽仲間のJeffさんに誘われて、上原ひろみのライブに行ってきました。
情熱大陸で初めて見てからずっと気になっているアーティストの一人なのですが、TVやラジオで見聞きするだけで、アルバム単位で聴いた事もなく、いきなり初ライブ。
ピアノとベース、ドラムスのトリオ編成です。
年齢層は30~40代中心に幅広く、女性のお客さんが多かったにちょっと驚き。
JAZZのライブに若い女性が来る時代なのね。

旧厚生年金会館(ニトリ文化ホール)の広いステージに、YAMAHAのグランドピアノとTAMAのドラムセット、真ん中にピアノ椅子、それ以外は思ったよりもこじんまりしたアンプ類だけ。
予定時間を少々過ぎて三人が登場、いきなりピアノ〜ベースのシンプルなユニゾンから始まり、そこにドラムまでもユニゾン(!)で重なり1曲目がスタート。
ここから最後まで、ほぼノンストップでスリリングなステージを堪能する事となりました。
正直言うと、始まってからしばらくはピアノの音に馴染めませんでした。
PAを通して左のスピーカーから聴こえてくる音が、ホワイトノイズと相まってとっても分離が悪く感じて…
(こんな事を気にしちゃうのは悪い癖です、ほんと)
それが休憩を挟んで後半に入る頃には、すっかりその音に慣れて…いや、その音こそが魅力的に感じて来ちゃいました。

ピアノと言う楽器は本当に大好きで(ギターよりも好きです、多分^^;;)クラッシック、ジャズ等ジャンルに関わらずいろいろ聴くのですが、どちらかと言うとリリカルでセンチメンタルな楽曲が好み…Joe Sampleの"Melodies Of Love"のような…
ですので、彼女のスタイルに聴き入ってしまった自分にちょっと驚き。
素晴らしいテクニックとと共に、内から沸き上がるパッションを奏でる演奏は本当に感動的でした。
特に最後の3楽章からなる組曲「Suite Escapism」と、(曲名は分りませんが)アンコールは圧巻!

今回のライブ、サポートメンバーも注目でした。
特にドラムのサイモン・フィリップス…ご存知TOTOの(今は亡きジェフ・ポーカロの後がま)ドラマー。
私が知る数少ないJAZZ畑のドラマーとは明らかに異なったドラミングでしたが、想像以上に柔らかく(もっとタイトな音質を想像していました)でも全く濁る事なく非常に分離の良い耳当りの良い音で、本当に素晴らしい演奏でした。
ベースのアンソニー・ジャクソンの6弦ベースも(地味ではありましたが)指弾きとピックを上手に使い分け、正統派のサポート。

それにしても、とても3人とは思えない程の音数!
目を瞑ってしばらく聴いていて目を開けると、ステージのシンプルさ(人数的にね)に目を疑う程。
まぁ、ベースの弦もドラムの太鼓・シンバルの数も普通よりかなり多目だったから当り前かな^^;;

そうそう、一曲だけピアノソロがあったのですが、その前の曲で思わぬトラブルが。
なんとピアノの弦が2本切れてしまったんです!
かなり高い方の音でしたが、結局そのまま演奏を続ける事に。
MCで「なるべくこの音を使わないようにしなきゃ」と言ってましたが、使わなかったのか、使っても分らないようにしたのか、その後弦が切れたのを感じさせるような事は…少なくとも私には…なかったです。
初めて見ました、ライブ中にピアノの弦が切れたの。
休憩中に調律が入ったのも初めてでしたし、いろんな意味でYAMAHAさんが目立ったライブでした^^

ピアノソロの曲は途中「上を向いて歩こう」「ふるさと」の主題が取り入れられて、海外向け商業的に有効だから?…なんて邪な事を考えた自分が恥ずかしい。
彼女の日本人のDNAがそれを演奏させてるんですね。

とんでもなく早く強いタッチで弾きまくる彼女のスタイルは、所謂JAZZファンからは賛否両論で語られますが、ライブを目の前で見た人は誰も彼女の音楽を否定する事はできっこない…そう思わせるに充分な演奏でした。
ただ語弊を怖れずに言うと、2,000名を越えるホールでPAを通して聴く音楽ではない…そう感じてしまったのも事実。
叶う事ならば、彼女と一緒に足を踏み鳴らし身体を揺すり、手を叩き声をあげながら感じたい、それが彼女の音楽の正しい楽しみ方であるはずだから。

とは言うものの、ライブを終えてつく家路はもう冬のそれでしたが、彼女のパッション=情熱のおかげで凍える前に家に着く事ができたようです^^
すばらしいライブに誘って下さったJeffさんに感謝です。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
# by aki3man | 2012-11-22 23:03 | ライブ
「きたひろしまロードレース」の前日、カーボローディング気取って、晩ご飯のメニューは「丸亀製麺」
当日の朝食はバター入れないで焼いたパンと100%オレンジジュース。
会場にはエナジーゼリーとバナナを持って行きました。
15kmですから何食べても全然平気なんでしょうけど、それはホレ、気分的に…ね^^

なのにスタート前のプチオフ会的おしゃべりに夢中になって(この前の記事参照)バナナを食べ忘れてしまいました。
(で、目標タイム更新したんだから、やっぱり必要なかったって事ですな・・・)
折角買ってきたバナナですので、ダルにあげるのも勿体ないし、バナナスコーンを焼く事にしました。
普通のスコーンよりもサクサク感は無くなるけど、焼き上がりの甘い香りがたまらないのです。
発酵させないので短時間でできるし、簡単で失敗無いスコーンはパンに比べると楽ちん♪
今回も美味しく焼き上がりました〜
f0021369_2340591.jpg

飲み物は、庭で採れたぶどうを使ったジュース。
毎年たくさんの実をつけてくれるのですが、今年は特に豊作。
一年置きみたいですね。
水を加え鍋で煮て、砂糖を少し加え軽く濾す。最後にレモンを一絞り入れて完成。
色は良くないですけど、この時期しか飲めないフレッシュで美味しいジュースの出来上り。
ソーダで割っても美味です。
3時のおやつは自給自足な私でした^^
f0021369_2340799.jpg



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
この前の日曜「きたひろしま30kmロードレース」と言うランニングイベントに参加してきました。
先月の「旭川ハーフ」に続いて二度目のレース。
ところが、その旭川ハーフ以降、アキレス腱や足の付け根(の外側)の痛みが引かず、ランニングを再開したのはやっと一週間前。
それも5km程度を2回だけ…さすがに不安で、ギリギリまで参加を迷っていました。
10km程走って様子をみてやっと出場を決めたのは金曜日の事でした。
f0021369_23381254.jpg
(駐車場は綺麗に紅葉していました)
旭川の時はこっそり一人で参加したのですが、今回は自転車仲間のでかつさんも参加なので安心です。
(でかつさん、旭川も出てたんですけど、私が内緒にしていたのでお互いにひとりぼっちでした、ごめんよ〜<でかっちゃん)

新しくなった体育館で受付し(この体育館のリニューアル記念大会だったんですね)前回の轍を踏まないように、重ね着したランシャツにゼッケンを付けストレッチしていたらでかつさん登場。
その大きな身体に隠れるように、やはり自転車仲間のGossyさんが!
びびってDNSしないようにスタートを見届け(てくれ)る魂胆か^^
自転車の400kmクラスのロングライドイベントを始め、北海道マラソンも完走している大先輩(私よりひと回り若いですが^^;;)のGossyさんに応援してもらえば完走は約束されたようなもの…な訳は無い…
いろいろとお話しさせてもらってると、自転車のヘルメットを被った素敵なカップルさんがでかつさんに話しかけてきました。
どなたかと思って伺ってみると、何と参加の前々日にブログにコメントさせて頂いたばかりのしぃさんご夫婦でした。ビックリ!
お二人ともとても素敵な方で、拙ブログも以前から見て頂いていたとの事。
こんな出会いがあると、細々でもブログを続けてきた甲斐があると言うものです。
スタート前に緊張する暇も無く楽しい時間を過ごさせて頂きました。

この日はとても風が強く気温も低め。しかも午後からは雨の予報…
こりゃまた遅い人程雨に当たる罰ゲーム的レースになる可能性が(>_<)
取りあえずでかつさんとスタート地点へ向います。
コースは何度も自転車で走っているエルフィンロード。
そうそう、私はでかつさんと同じく15kmの部です。
ハーフ走ったんだから次は30km…とも考えたのですが、30kmは15kmのコースを2周なので、同じ道を走るのが嫌いな私には精神的に無理。
「また同じ道走るのかぁ…」と思った途端テンション↓↓
できれば折り返しもしたくない、ワンウェイかグルッと周回コースがいいですね。

f0021369_23381525.jpg(←スタート前、余裕ぶっこいてます)
前回序盤でオーバーペースだったので、今回はペースに気を付けてのんびりスタート。
200〜300m程走った所ででかつさんと「次は折り返しで!」とお別れし、マイペースで進みます。
キロ5'45"程度で走る予定でしたが、往路はフォローの風に背中を押され、下りが始まる3km辺りからは5'10"くらいのペース。
コースの両脇の木々は程よく色付いていて、隣のランナーと「綺麗ですね〜」なんて話してみたり。
ほんと途中の紅葉は美しくて、その中を走るランナーのカラフルなシャツも印象的で、よっぽどポーチのiPhone引っ張り出して写真撮ろうかと思ったほど。
でもこの曇天では走りながらじゃ絶対にブレちゃうなぁ…足は止めたくないしなぁ…ピーカンだったら走りながらでも撮れたのになぁ…などと考えてるとこが、一応カメラマンの端くれみたい^^

今回のレース、ゼッケンが前だけで後ろに着いていないので、前のランナーのゼッケンのかけ算…と言う暇つぶしができないのが残念。
実はかけ算より、その番号が『素数』かどうか計算する事が密かな楽しみなのですが、いちいち振り返ってゼッケンを見せて頂く訳にもいかず…
それでも、きれいなおねーさんランナーを目標にするとペースが上がるのはいつも通り。
今回は特に、ほぼ同ペースで走ってくれた(いや、私の為にじゃないのは分ってますが)おねーさんのおかげで、随分助けられました。彼女は30kmでしたが^^;;

思ったよりもペースが落ちないまま折り返し地点。まだまだ余裕です。
折り返してからちょっと登り、しかもアゲインストでペースが落ちますが、それでも5'30"を切って随分と調子がいいみたい。
折り返して1kmちょっと走った所ででかつさんとハイタッチ!
でかつさんも笑顔です^^

12kmを過ぎた辺りから下り基調になり、思った程風の影響も無くまたペースが上がります。
アキレス腱は痛くないけど、靴の中に小石が入ってるような痛みが土踏まずにありますが、残りわずか、何とかなりそう。
当初の目標は85分(キロ5'40")で、あわよくば82分(キロ5'28")でゴールできれば良いなぁ…と思って走ってたので、このペースは計算外。
残り2kmの所でGarminのGPSウォッチを見ると『68』の数字が見えました。
(悲しい事に、老眼では肝心の秒数が読めない…
タイムは狙わず、ケガしないようにのんびり…と思ってたのに、おっさん、ちょっと欲を出して計算を始めました。
「って事はだ…68分1秒だったら、キロ6分で良いんだから楽勝で80分切りじゃん。んで、68分59秒だったら…キロ5分半以上で走らなきゃならないじゃないか!」
ん〜、今までで一番老眼が悲しかった瞬間。この不安な気持ちをどうしてくれよう…
残りは下りだし、罰ゲーム的降雨も無いし、取りあえずダッシュだ!
…あれっ、最後にこんな登りあったっけ??短いけど…
それでも頑張ってゴール。
すぐに記録証をもらってみたら『1:19:27』
おぉ〜〜、80分切っちゃった〜〜(^^)v

後でGPSデータを見てみたら、18km地点の記録は68分58秒でした…なはは。
これ、69って見えてたら最後頑張れなかったかもしれない。
上がり2kmはキロ5'16"で走ってました。
気持ちって大事なもんですね。
今回は最後までキロ6分どころか、キロ5分半を越えずに走れたので充分満足のレースでした。
まぁ前回より距離短いけどね。

f0021369_154896.jpg走り終えて体育館に戻り、預けてあった荷物を受け取り、ソックスを脱ぎ足の裏を見ると、土踏まずに水膨れ(;_;)
小石じゃなく何かがぶつかってたみたい、よく調べてみなきゃ。
痛い足を引きずりゴール地点へ戻ったら、ちょうどでかつさんがゴール!
でかつさんも目標タイムを大幅に更新したらしく「復路の方がアゲインストなの楽だった〜♪」と言ってました(の割にはヤラレた顔してましたが…なぁんて^^;;)→

今回のイベント、参加人数も少ないし全体にゆるい感じでしたが、スタッフ(ボランティア?)さんのホスピタリティと言う点では、ちょっと残念だったかも。
旭川も河川敷と言う事で一般の応援が少なかったですが、スタッフさんは皆「頑張れ〜」と声をかけてくれていました。
今回は狭いサイクリングロードで、一般の応援は皆無。なのに各所にいるスタッフさんは誰一人として声援を送ってませんでした。
強風と寒さの中ずっと立っているスタッフさんには頭が下がりますが、やっぱりちょっと寂しい…
声援はiPhoneに繋がったヘッドセットから聞こえてくるRuntasticでの声援だけ。
(FBで「いいね!」を押すと、リアルタイムで「ウォ〜〜!」と声が聞こえるのです)

それと給水。3kmちょっとで最初の給水だったので「まだ早いわ」…と、口を濡らしただけにしたら…折り返してゴール3kmちょっと前(要は同じ場所)まで無しだったのね…30kmの人にはこれでいいのか。。。

まぁそんなこんなで、無事完走してきました。
自転車のイベントにも出た事無いのに、今年は二回もランニングイベントに出る事ができてほんとに良かったです。
これから冬場しっかりトレーニングして来春のイベント…ランニングか自転車か…に出たいものです。

今回の戦利品。
f0021369_2338249.jpg
かぼちゃとタマネギときたあかり。あっ、それと長T。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
←menuへ