「写真も撮れるパン屋」か「パンも焼ける写真屋」か

すっかり最近はパンプログと化していますが、飽きもせずまた新メニュー。
一つ目は「抹茶大納言パン」
f0021369_18353537.jpg

HBにはナッツやレーズンを自動投入する機能が付いているのですが、以前これを使って豆パンを焼いたところ、豆が生地と一緒に練られすぎてしまい、豆の形を留めずちょっと失敗(味は全然問題なかったのですが)
で、今回は焼き上がりの80分前(既に練る行程は終了し二次発酵の途中)に一度生地をHBから取り出し、手作業で甘納豆を練り込みました。
ちゃんと豆の形も残り、上手に焼き上がりました。
抹茶のグリーンが綺麗で味もバッチリ!
f0021369_18353849.jpg

もう一つは「ちぎりあんフランス」
f0021369_18353753.jpg

こちらも一度生地を取り出して12等分。手作業であんを包みオイルを軽く塗ってもう一度HBへ。
ずっしりとあんの詰まったおいしいパンが焼き上がりました〜♪

この1〜2週間、写真を撮ってる回数よりもパンを焼いている回数の方が多くて、一体何屋なのか分からなくなってきています、なはは。
Twitter仲間からは「写真も撮れるパン屋」と言われてますが、まだ「パンも焼ける写真屋」だと自負しています、はい。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
[PR]
←menuへ