気になるギター達

今日久し振りにRamzy'sに行ってきました。
お目当ては、2004年製J-45('60モデル)と2001年製D-18GE。

今まではGibsonに興味なかったのですが、夏頃から急に気になり出しました。
気に入ったキルトメイプルのJ-45があるのですが、ちょっと高い。
で、先日またユーズドが入ったと聞き行ってきました。
ルックスは、渋いサンバーストが美しくいい雰囲気。
音もジャキジャキ、チープすぎず、適度なウェット感もあり音量も充分。
とっても良い感じでした。
価格もお手頃だし危険です(^^;;
そうそう、知らなかったのですが、Gibsonの取り扱いが山野楽器からGibsonJapanに変わって、大幅な値上げがあったんですね。
ユーズド価格も上がってくるのでしょうか…

さてもう一本はD-18GE。
ルックスは目の幅が広くなかなかワイルド。
音は…正直言うと思ったほどのインパクトは無いかなぁ…
まだ若い感じですからこれからに期待ってとこでしょうか。
おそらくAPさんのGEの方が良いでしょう(^^)

それよりもついでに弾いた1973年製D-35が良かったです。
かなり弾き込まれていて、見た目も修理後が目立ちますが、音は素晴らしい!
角が取れているけれどキラビヤカで、とても良く鳴っている良いギターでした。
価格も手頃ですし、ルックスを気にしなければ「買い」です。
えっ、私?
私はやっぱりBREEDLOVEのDR Deluxeがお気に入り(^^)
でもサンバーストのJ-45の2.5倍、D-35の2倍近いもんなぁ…

それにしても、行く度に気になるギターがあって、本当に悩ましいショップです(^^;;
f0021369_09231.jpg
一番下、右から二本目がお気に入りのJ-45↑
f0021369_093218.jpg
一番上、左から三本目、D-35。上から二列目、一番右端がD-18GE、一番左端がDR Deluxe↑
[PR]
by aki3man | 2007-11-08 23:16 | ギター
←menuへ